2007年05月30日

ぢどり屋銀次郎

昨日と今日は小倉でした。
今月毎週あった出張は今回でとりあえずおしまいです。

昨日の夜は「ぢどり屋銀次郎」で地鶏鍋を食べました。
鍋だけでなく地鶏焼き等、焼き物も食べましたが、みんな美味しかったです。
また行きたいって思う店です。オススメです。

地鶏鍋.jpg
地鶏焼き.jpg
ナスバター.jpg
posted by ysdhrs at 20:52| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

市川拓司 『そのときは彼によろしく』

近日公開される映画化原作。ストーリーはもちろん市川拓司の世界観です。

読み始めは入り込めませんでしたが、後半から一気に最後まで読み切りました。泣けるようなストーリーでもなく、「感動!」とまではいかないまでも、ほっとした気持ちになりました。友情と愛情と家族愛、強い絆を感じさせます。読み手に考えさせる結末でなく、すっきりしています。

ちょっと評価が甘いかもしれませんが・・・。
posted by ysdhrs at 23:34| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

『007/カジノ・ロワイヤル』

先頃発売されたばかりのDVDでさっそく観ました。
残念ながら映画館で観ることができませんでした。

前ジェームズ・ボンド役のピアース・ブロスナンは紳士的なイメージがありました。ダニエル・クレイグはどちらかというと悪役顔だと思うのですが、そのためか野性味溢れ、殺し屋としての冷血さを持つジェームズ・ボンドって印象です。007は全作品観ていますが、ジェームズ・ボンドへの固定したイメージは持っていないので、十分楽しめました。最後のセリフ「The name is Bond, James Bond.」も格好良くキマッテました。
でも、SONY PICTURESの映画とは言え、「VAIO」は露骨過ぎじゃないでしょうか。確かにロゴが目立つPCですけど。
posted by ysdhrs at 23:09| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

白くて困ること

スポーツクラブでスタジオプログラムだけが目的で行くときは、動きやすいように股下の短いショートパンツを着用しています。

初めは気づかなかったのですが、スタジオプログラムの順番待ちで並んでいた時、鏡に映る自分を見たら、足の白さがやけに目立つことに気づきました。さらに、脛には申し訳程度、脹ら脛はほぼ皆無という、いわゆるむだ毛がほとんどないため、白さを助長する要因にもなっています。これは父と叔父も同じで、どうやら父方の遺伝のようなので、気にしてもどうにもできないし・・・。
コンプレックスにはなっていませんが、白すぎるのも考えものです。

右足.jpg
posted by ysdhrs at 23:08| Comment(0) | スポーツクラブ | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

志水辰夫 『行きずりの街』

帯の「1991年度 このミステリーがすごい!第1位」なんてコピーにつられて読みました。

ある事件がきっかけで自分に関係する過去の出来事の真相をひとりで暴いていく・・・。殴り合い、孤独、日本冒険小説協会大賞受賞作らしいですが、こういうのが冒険小説っていうのでしょうか?でも、硬派なイメージの一方で、主人公の男は元妻と再会し、未だに未練たっぷりだったりもしているし。
別にあるジャンルに当てはめる必要はないのでしょうけど、ミステリーとは違うような気がしました。
posted by ysdhrs at 23:22| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

松山出張

今週は昨日と今日、松山でした。

夜は「千年和食 銀次郎」にて4人で芋焼酎(720ml)を2本飲み干しました。
その後もう1軒行きましたが、途中から記憶が飛んでしまっています・・・。
幸いにも二日酔いしませんでした。よかったよかった。

三岳.jpg海.jpg

それから、ケータイを水没させてしまいました・・・。
救出直後から今日のお昼頃まで、怪しい動作をしていたので壊れたかと思いましたが、今は問題なさそう。ホントに大丈夫かな?
posted by ysdhrs at 22:05| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

『スパイダーマン3』

昨日の夜にMOVIX川口で観ました。
川口っていう場所もあるんでしょうけど、上映時間が21:30からだったので人も疎らでした。

2時間を超える上映時間でしたが、あっという間でした。
動きが速くて目がついていかないところもありましたが(苦笑)、映画館だと迫力たっぷりです。前作や前々作ほどではないかもしれませんが、それなりに楽しめました。

あえてマイナス点を言うとすれば、2時間以上あるとは言え欲張り過ぎたのか、敵役が3人だったためストーリーが散漫になっていたような気がします。最後はうまく1つにまとめてましたが、あっけなかったような・・・。
また、テーマは「許すこと」だと思いますが、ちょっと都合良すぎない?ってところもありました。

決してハッピーエンドでなく、重くて深いラストはこのシリーズならではですね。自分としてはこういうの好みです。
posted by ysdhrs at 22:23| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

My Chemical Romance 『The Black Parade』

CDショップで試聴して、メロディアスがなサウンドが気に入って、そのまま購入。このアーティストを聴くのはこれが初めてです。スクリーモに分類されているバンドのようですが、少なくともこのアルバムでは、スクリームしているような曲はなかったような気がします。

My Favorite Songs
M2:Dead!
M3:This Is How I Disappear
M4:The Sharpest Lives
M5:Welcome To The Black Parade
M7:House Of Wolves
posted by ysdhrs at 20:37| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

安田の牛乳やわらかプリン

先日の新潟出張時に買って帰ってきました。
以前にも買ったことがありますが、今回は久しぶりです。
今までいろいろなプリンを食べたわけではありませんが、自分の中ではこのプリンが一番美味しいかな。

このプリンは1個あたりの量が少なく60ccしかなく、値段は比例して高くなってもよいので、量を多くしてほしいです。(だったら2個食べればいいんじゃないのって言われれば、それまでですが・・・)

安田の牛乳やわらかプリン.jpg

ちなみに、出張したら必ずプリンを買うわけではありません、たまたまです。念のため。
posted by ysdhrs at 23:52| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

とんかつ政ちゃん

昨日今日は新潟に出張してました。

新潟でのランチは「とんかつ政ちゃん」でかつ丼です。新潟の事業所より歩いて行ける場所ではないので、行き帰りともタクシーです(う~ん贅沢)。
チェーン店は歩いて行ける場所にありますが、会社の地元出身の方によると是非こっちにと聞いていたので、今回の出張の機会には行くって決めていました。

一般的な卵でとじたかつ丼ではなく、揚げたカツがのっているだけですが、甘めのタレがかかっていて、それが旨~~いです。
チェーン店も基本的に同じですが、こっちの方が若干タレの甘さが抑えられている気がしました。

並かつ丼+豆腐とトマトサラダ.jpg
posted by ysdhrs at 21:40| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

横山秀夫 『影踏み』『深追い』

『影踏み』
定番の警察小説でなく、犯罪者が主人公の「犯罪者小説」です。
否定的なことを言っているわけではありませんが、死んだ双子の弟と中耳(頭の中)で会話をするという設定も現実離れしていて、横山秀夫っぽくなく異色作です。初めは少し違和感がありましたが、読んでいくうちにそうでもなくなりました。
7つの連作短編集になっていて全体としての結末もあり、希望のあるラストだと思いました。頭の中での弟のやりとりは、自分の中での葛藤とも言えるような気がします。
7編の中でも『使徒』というのは、ちょっとした心温まるストーリーでした。

『深追い』
こちらは定番の警察小説です。
収録7編の中では『仕返し』が一番良かったです。
posted by ysdhrs at 23:48| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

iPod

ついにiPodを買ってしまいました。

30GBか80GBか随分悩みましたが、結局30GBにしました。
実際に買ったのは今日ではなく少し前ですが、iTunesでCDの取り込みができきってていないので、まだ本格的には使えていません。

イヤフォンは付属品のものは使わず、カナル型のSENNHEISER CX300を使ってみました。カナル型のイヤフォンは初めてで、外部からの音が入りにくいとのことでしたが、実際につけてみると確かに外部からの音はかなり遮断されます。音漏れもあまりしないようです。

iPod.jpg

なお、今まで使っていたSONY Hi-MD WALKMANは、Yahoo!オークションに出品し、思ってた以上の高値で落札されました。
posted by ysdhrs at 23:04| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

ずんだプリン

昨日、仙台駅構内で買いました。

枝豆風味のプリンってのは想像がつかなかったですが、食べてみたところ、枝豆の自己主張が強くもなく弱くもなく絶妙(?)

ずんだぷりん.jpg
posted by ysdhrs at 22:23| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

仙台で初の牛タン

今日は仙台出張でした。

強風のため東北新幹線は仙台に10分ぐらい延着しましたが、以外と東京から近い気がしました。自分にとって、仙台に行くことも東北新幹線に乗ることも今日が初めてです。

仙台.jpg

仙台と言えば「牛タン」ですが、あまりゆっくりする余裕がなかったので、一番初めに見つけた「牛タン定食」のメニューがあったお店(名前は忘れた)に入って遅いランチを取りました。
こちらの牛タンは肉厚です。ただ、味付けはちょっとしょっぱい感じがしました。

牛タン定食.jpg

10月まで何回か来ることになるのと思いますので、おいしいお店を見つけたいです。
もちろん仕事の「ついで」にしないといけないですが・・・。
posted by ysdhrs at 21:22| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

運転免許証更新

今日は運転免許証の更新に行ってきました。

今回は地元の警察署でなく、埼玉県の運転免許センターのある鴻巣まで行かなければなりません。というのも、1年ぐらい前にオービスが光って44km/hオーバーの速度違反で免停30日と罰金80,000円ということをやってしまったからです。何度も通ったことのある道路なのに、オービスがあることに気づかなかったのがくやしいのですが、素直に反省です・・・。
今までは無違反でしたが、華々しい違反デビューをしてしまったことになります。

更新時の講習も優良の場合30分ですが、違反者の場合は120分です。自業自得ですね。

今回の免許証からICカード免許証になりました。大きさは変わりませんがICチップが入っている分、少し厚くなっています。また、本籍の記載が空欄になりました。(空欄にするぐらいだったら欄自体なくせばいいのに、なぜあるの?)

次回の更新でゴールド免許に戻るよう気をつけたいと思います、はい。

ICカード免許証.jpg
posted by ysdhrs at 20:54| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

『ロッキー・ザ・ファイナル』

今日の午前に出張先の福岡から帰着し、そのまま休みに入りました。

お昼過ぎに、先月行った足裏マッサージにまた行きました。
「足むくんでますね~」と早々に言われ、「疲れやすくないですか?」も言われ、調子が良くなさそうなところ教えてもらいました。おまけに、前回より痛いところが多かったような気がするけど、自覚症状なし。これってどうなの?

閑話休題

『ロッキー・ザ・ファイナル』は夕方にMOVIXさいたまで観ました。
第1作の『ロッキー』は別として、以降の『ロッキー5』までは「シルヴェスター・スタローンの自己満足映画」っていうイメージが拭い去れないので、過度な期待せず今度はどんなオチか見てやろうぐらいの気持ちで観に行きました。
スタローンのセリフを含めクサイ演出のおなじみのストーリー展開ですが、リングでのファイトシーンでは観ていてジーンとしてしまいました(少しは映画館のスクリーンで観る迫力のせいもあるかも)。
ですが、『ロッキー5』を観た時、これが最終作だと中途半端な感じだなって思った記憶がありますが、今作は「ロッキー」の最終章にふさわしい内容だと思いました。
posted by ysdhrs at 23:48| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

下関から再び門司港へ

昨日小倉入りし、5日午後~6日午前にかけて作業が徹夜になる予定だったのに、5日の夜に完了してしまいました。当初の予定時間の3分の1で完了って、見積もりがおかしいですよ、業者さん・・・。
徹夜を覚悟していたので、5日の宿泊先の手配は迷いましたが、予約しておいてよかったです。

とは言え、さっさと帰りたくてもゴールデンウィーク直前に6日の帰着便は取れるわけがないので、6日はこちらで丸1日オフ(休み)となってしましました。

じゃあどうしたものかと思案した結果、下関(唐戸市場)にふぐを食べに行くことにしました。
小倉から下関も意外と近く、電車で15分で着きましたが、そこから唐戸市場まではバスで約7分とのこと。でも、歩いて行くことにしました。案外近かった。
カモンワーフ.jpg

「ふくの河久」というお店で、ふく刺しぶっかけ丼を食べました。これで780円は安いと思います。下関では「ふぐ」を「ふく」と言うらしいです。
ふく刺しぶっかけ丼.jpg

唐戸市場は観光客も入ることができ、場内は寿司、海産の丼物、魚の揚げ物等が売られており、食べてみたかったのですが、ふく刺しぶっかけ丼を食べた後だし、朝食を食べたのも遅かったので、もう食べられませんでした。でも、ふく汁だけはいただきました。
唐戸市場.jpg

唐戸市場内.jpg


それから、船で門司港に渡りました。わずか5分程度で到着。
門司港レトロ.jpg

JR門司港駅.jpg

門司港につくと天気が良くなってきたので、門司港地ビールをレストランからテイクアウト。昼間から青空の下でビールを飲むのもいい感じです。
門司港地ビール.jpg

今日は、明日の帰着に備え博多泊です。
posted by ysdhrs at 21:16| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

喫茶 放浪記

ゴールデンウィーク直前に出張が決まったため、今日から小倉にいます。

有給休暇が使い切れないぐらい残っているのもあり、どうせ休日出勤の代休は取らないので、少しぐらい観光気分を味わうつもりで早めに小倉に着くようにし、そこから門司港まで足を伸ばしました。小倉から門司港は在来線で15分ぐらいです。

門司港でのお目当ては「喫茶 放浪記」で、生ウニ丼セット(1,400円)を食べること。門司は林芙美子のゆかりの地とのことなので、お店の名前がこうなんでしょうね。店の外観もそうですが、店内もアンティークな家具や小物がいっぱいで、タイムスリップしたみたいにレトロです。

で、生ウニ丼ですが、ウニもついている海鮮丼は食べたことがありますが、実は食べるのは初めてです。なので、極上のウニかどうかまでは判断がつかないのが正直なところですが、臭みもなく美味しく食べられました。
また、セットには赤だしもついており、一緒に出てきた柚子胡椒をお店の人に言われるがまま入れて飲んでみると、これもなかなかいけました。

時間はまだ余裕があったのですが、食べ終わってお店を出た頃から雨が降り始めたので、そのまま小倉に引き返しました。

生ウニ丼セット.jpg

放浪記外観.jpg
posted by ysdhrs at 19:53| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

Kaiser Chiefs 『Yours Truly, Angry Mob』

blurっぽい?が第一印象だったけど、やっぱり違う。ブリットポップっぽいですけどね。
POPで聴きやすいメロディの曲が多いです。

My Favorite Songs
M1:Ruby
M3:Heat Dies Down
M4:Highroyds
M9:Everything Is Average Nowadays
posted by ysdhrs at 23:10| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする