2007年11月29日

丹沢主脈縦走トレイルランニング

先週に続き今週もトレイルランニングです。いつものツアーです。

9月に始めてから入門→初級→初級ときましたが、今回のは上級です。上級だけに約27kmを約7時間かけて走ります。約27kmという距離なので、当初は参加するつもりはありませんでしたが、3日前になって急にチャレンジしてみたくなったので、思い切ってエントリーしました。

丹沢主脈縦走の詳細ルートは、大倉(標高290m)~塔ノ岳(標高1491m)~丹沢山(標高1567m)~蛭ヶ岳(標高1673m)~姫次(標高1433m)~焼山(標高1060m)~焼山登山口(標高300m)です。ちなみに、登山の場合は1泊2日のコースだそうです。

小田急線の渋沢駅に8:00に集合し、バスで大倉まで移動してスタートです。蛭ヶ岳山頂までは登山になるので、基本的に歩きです。標高が高いので寒いとは思っていましたが、想像以上の寒さでした。ちょっと軽装備すぎたかもしれません。体を動かしていないと寒くてたまらないし、体を動かすにはキツイ登りを続けなければならないし、エントリーしたことを半分後悔しました(笑)

標高が高くなるにつれ、寒さも厳しくなり、塔ノ岳~丹沢山~蛭ヶ岳は樹氷になっていまでした。蛭ヶ岳山頂では長居することなく、下山開始です。姫次には下って登りましたが、あとは基本的に下りです。下りでようやくトレイルランニングらしくなりました。最後の方では、足が辛かったですが、何とか16:00頃フィニッシュ。上級でしたが、無事最後まで付いていけました。帰りは焼山登山口から橋本までバスで移動し、京王線で帰ってきました。

でも、やはり上級参加者は強者の方がいますねぇ。

塔ノ岳山頂からの風景.jpg

丹沢山山頂からの風景.jpg
posted by ysdhrs at 22:55| Comment(0) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

小倉出張からの帰り

昨日の夜からの小倉出張の帰りに、福岡空港で、3ヶ月前から参加しているトレイルランニングツアーを企画しているところのスタッフの方に、偶然バッタリと会いました。同じく羽田空港まで帰るのですが、利用する航空会社が違うし、当然搭乗口も違うのですが、そんな低い確率にもかかわらずです。

まさか福岡空港で会うとはねぇ、いや~、お互いビックリでした。

小倉駅イルミネーション.jpg
posted by ysdhrs at 23:08| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

プロ野球 ファミスタDS

最近、ニンテンドーDSのソフトで発売されました。
私が高校生の頃にファミコンで発売されたソフトです。懐かしさで思わず買ってしまいました。

操作はシンプルですが、相変わらず私はヘタです(笑)

プロ野球 ファミスタDS.jpg
posted by ysdhrs at 23:50| Comment(0) | ゲーム | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

『ボーン・アイデンティティー』『ボーン・スプレマシー』

現在上映中の3作目『ボーン・アルティメイタム』を観たいため、過去2作をDVDで観ました。

『ボーン・アイデンティティー』
嵐の夜に洋上で漁船に拾われた男。記憶を失っていて、自分の名前も分からない・・・いきなり謎だらけのオープニング。謎でスタートしましたが、その謎が少しずつわかっていくので、途中で訳がわからなくこともなしです。
007のようなスタイリッシュなスパイではなく、孤独という言葉がピッタリ。そんなジェイソン・ボーンの行動に巻き込まれていった?ボンドガールならぬヒロインも地味めです。でもこの映画には合っていますね。派手だと浮いてしまいますから。
カーチェイスは車がミニのせいか、結構迫力ありました。ド派手は爆発などない分、リアリティがある感じです。ジェイソン・ボーンは身体能力抜群で強いの一言。おまけに頭脳明晰。でも記憶を失っているんですよねえ。
最後は一応は解決したかのような感じでしたが、本当の解決ではなかったです。でも、それは次作ってことで。

『ボーン・スプレマシー』
前作の本当の解決への続きってとこでしょうか。ヒロインの呆気なさにはビックリですが、やはり孤独がよく似合うジェイソン・ボーンです。
カーチェイスは前作以上の迫力です。『ダイ・ハード』のジョン・マクレーンほどではありませんが、すごい勢いでの車の衝突があっても不死身ってのは、素晴らしい身体能力の持ち主ってことにしておきます(笑)
一番印象的だったところは、ジェイソン・ボーンは頭脳明晰で非情なただの強い男ではなく、モスクワへ行って人間らしい心を見せたところです。彼自身の苦悩が表れてるところでもあると思います。
ラストシーンは『ボーン・アルティメイタム』へ続く事実がわかりますが、ジェイソン・ボーンのクールな台詞とテーマソング(エンディング)への流れはカッコイイって思ってしましました。

ってことで、早く次が観たくなりました。
posted by ysdhrs at 21:37| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

ランニングシューズ

サイズが0.5cm小さかったランニングシューズ買い替えました。

ショップで6、7足(店員さんがたくさん出してきました)履き比べて、第一印象が良かったシューズに決めました。今までのと違って、ちょっと本格的なランニングシューズです。底には4つの大きな通気孔があります。ただ、甲が広めのワイドタイプなんですが、カラーの選択の余地なしでした。

今日早速、トレッドミルで走ってみました。軽いです。その分、若干ソールが薄くなっているので、足の負担があるかも知れません。鍛えないとダメですね。指が痛くなることは、もちろん解消しています。

adidas adizero CS3.jpgadidas adizero CS3_2.jpg
posted by ysdhrs at 22:36| Comment(0) | スポーツクラブ | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

垣根涼介 『君たちに明日はない』

リストラをテーマにした連作短編集です。

リストラというテーマは重いですが、リストラ請負会社に勤める主人公のキャラクターが軽い感じなので、明るい雰囲気を醸し出しています。テンポ良く、さらっと読むことができました。

ストーリーでは、建材メーカー、玩具メーカー、都市銀行、自動車メーカー、音楽プロダクションでリストラが行われようとしています。リストラする理由も多種多様で、それぞれの業界の裏側が少し見えたような気がします。

タイトルは『君たちに明日はない』ですが、短編それぞれの結末は、決して明日がないってこともなく、リストラを1つのチャンスとして、明日への希望が持てるような内容だと思いました。

ちなみに、短編5作品のうち、『旧友』が一番良かったです。
posted by ysdhrs at 21:44| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

トレイルランニング in 飯能周辺・日和田山

今日は3回目のトレイルランニング。

今回もいつものとおりアウトドアツアーを開催しているところに申し込んで参加しました。コースは埼玉県の飯能周辺で、約15kmの距離を約4時間(休憩時間を除く)かけて走ります。

今回は今までのような大きな高低差のある山を登って下るのがメインではなく、飯能周辺の丘陵を走りました。
ただ、この丘陵ってのが曲者で、大きな高低差のある山の場合は、登りは歩くなどで、多少体力を温存できますが、今回は細かいアップダウンなので、基本的にはほとんど走りっぱなしに近い状態。ボディブローのように体力が奪われていく感じです。

この丘陵を走った後は、トドメ?に日和田山に登りました。登りはロッククライミング並の岩場です。
足がパンパンになりつつあったので、思ったように足が上がってくれず苦戦しました。標高が高い山ではなかったので、何とか登り切ったら、そのからの眺めはなかなかなものでした。下りは最後に残った力で、登りの岩場とは別の道を駆け下りておしまいです。

今日のコースは疲れました。すでに足はパンパンに張っています。明日はどうなっているやら・・・。

日和田山からの眺め_01.jpg

日和田山からの眺め_02.jpg
posted by ysdhrs at 23:58| Comment(0) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

今頃気づくか?

トレッドミルで走る時に履いているシューズですが、最近指が痛くなるなって思っていたら、スタジオプログラムの時に履いているシューズよりサイズが0.5cm小さいことに気がつきました。

買ったのは去年だったと思いますが、その時は違和感はなく、こんなもんかなって思っていましたし、トレッドミルで走ることもほとんどしていなかったので、気づかなかったのかなあ。
今年1月からしばらく履いておらず、8月から定期的にトレッドミルで走るようになって約3ヶ月経った今頃気づくか?って。

まさか足がまだ成長してるとは思えないけど、買い替えないとダメかな、やっぱり。う~ん、想定外の出費だ。

NIKE AIR MAX CONQUER_3.jpg
posted by ysdhrs at 23:56| Comment(0) | スポーツクラブ | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

その後のNIKE FREE 5.0 V3

買って早々(10/28に書いた記事)は、V2と履いた感じの違いはあまりわかりませんでしたが、最近ようやくわかってきました。足によく馴染んでます。

V2より開口部が若干狭くなっている(ような気がする)分、ホールド感があります。狭くても柔軟性があって履く時に足を入れにくいことはありません。最初のバージョンは、狭くて足を入れるのに苦労しましたが、世代を重ねることによって間違いなく改良されているようです。

あっ、何だか提灯記事みたいになってしまった・・・。

NIKE FREE 5.0 V3_02.jpg
posted by ysdhrs at 23:24| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

Beaujolais Nouveau 2007

ボジョレー・ヌーヴォー・・・毎年、解禁日を待ちわびたり飲んだりすることはありません。今年はネタにするため手をつけてみました。

そもそも、ボジョレー・ヌーヴォーってのが正直なところよくわかっていません。それ以前に、あまり興味がありませんでした。ワインも1種類かと思っていたけど、たくさんあるんですね~。私はローソンで昨日買いました。ローソンオリジナルのセレクション ギィ サヴォワ。750mlで2,800円って、高いのか安いのか・・・。

飲んでみた印象は、「軽い」です。何年も寝かしたワインではないのでこんなもんなんでしょうか。

SELECTION GUY SAVOY 2007.jpg
posted by ysdhrs at 23:37| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

ニンテンドーDS Lite

去年4月、ヨドバシAkibaで偶然に買えたニンテンドーDS Lite

買っているソフトは英語トレーニング、常識トレーニング、脳活性化ソフトなど、継続してすることに意味があるものばかり。この手のソフトを何でも買っているわけではなく、一応、有名どころだけです。

でも、困ったことに、私の場合は「買う→少しの間だけ夢中になる→めんどくさくなる」の繰り返し。
「飽きる」ではなく「めんどくさくなる」ってのがどうかと・・・(自分で言うなって)。

これこそ「学習」しないとダメですね(笑)

NINTENDO DS Lite.jpg
posted by ysdhrs at 23:58| Comment(0) | ゲーム | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

Charlie Sexton 『Cruel And Gentle Things』

「あの人は今?」状態でしたが、今年久しぶりにリリースされた新作です。
1980年代後半にリアルタイムで聞いていたことを思い出します。氷室京介のソロデビュー曲『Angel』でギターを弾いていましたし。懐かしいです。まだ現役でやっていたんだなと。
当時リリースされたアルバム『Pictures For Pleasure』や『Charlie Sexton』頃のような、10代らしい荒削りさはなくなっています。と言うより、疾走感のある若々しいロックから、アコースティックに変わっていました。
でも、当時10代とは思えなかった渋い声はそのまんまです。

My Favorite Songs
M8:Regular Grind
posted by ysdhrs at 23:55| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

A Merry Planet

銀座ミキモト本店のクリスマスツリーです。

日比谷での買い物の帰りに、昨日点灯したってテレビのニュースでやっていたことを思い出したので寄ってきました。人通りがほとんど途絶えることはないので、なかなか納得できるものが撮れませんでした。

ミキモト ジャンボクリスマスツリー.jpg
posted by ysdhrs at 20:37| Comment(0) | イベント | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

瀬戸内みかんジュース

近所のコンビニ(どこだったかな・・・)で、果汁100%だったから買ってみました。
大手飲料メーカーの商品ではなく、日本果実工業って山口県の企業の商品でした。

飲んでみた感想は、ポンジュースのような酸味はありませんが、ミカンの缶詰のミカンをジュースにしたような感じ。まあ、ミカンには変わりないんですが・・・。

瀬戸内みかんジュース.jpg
posted by ysdhrs at 23:42| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2007年11月07日

山崎ナオコーラ 『人のセックスを笑うな』

文庫で読みましたが、ハードカバーで発売された頃から気になっていました。タイトルと作者名にインパクトがありましたから・・・。

本の厚さが薄い上に、行間が空いていて、1時間足らずで読めてしまいました。タイトルから想像できるような性描写はあまりなく、いやらしさもありません。「笑うな」とあるので、笑ってしまうところがあるのかと思いましたが、それもなしです。不倫関係だけどドロドロしたところもなく、あっさり過ぎて、読み終わった後、心には何も残っていない感じです。まあ、普通の恋愛小説だと思います。

ここで言う「セックス」を「恋愛」に置き換えた場合、年上の女性に憧れそうな年頃?の19歳の男だけど、20歳も年上の39歳の女性と、一時的な感情の熱病のような恋愛ではなく、マジメな恋愛をしているんだから笑わないでね・・・って言いたいのかな。ちょっと無理がある?
posted by ysdhrs at 22:33| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

鴻園

昨日の夜に、見た目はお世辞にもキレイとは言いにくい感じの中華料理店に行きました。
地元の最寄り駅(蕨)から徒歩20分ぐらい、結構遠めです。ネットの情報もあまりなく、隠れた名店(?)のような・・・(ホントかいな)。

食べたのは五目ソバですが、青梗菜(たぶん)、タケノコ、キクラゲ、ニンジン、ネギ、海老、鶏肉(名古屋コーチンらしい)等が入っています。鶏肉は美味しかったですし、醤油ベースのスープは、関西風の薄味に慣れた私の口にも合って、辛くもなくとてもいい感じでした。

18時前に行ったので、常連と思しき人達で居酒屋状態でしたので、居心地がイマイチでしたが、また食べに行きたいと思いました。

五目ソバ.jpg
posted by ysdhrs at 23:54| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2007年11月04日

おいもぽっくる

小倉出張の帰りに福岡空港で見つけました。

宮崎県産のサツマイモ(宮崎紅)から作られたそうです。
でもなぜか、福岡空港限定発売らしい。地元の宮崎空港で発売されていないのが不思議です。メーカーも宮崎県の企業なのに。確かに福岡空港のほうが利用者は多いので、それだけ売れるのでしょうけどね(大きなお世話か?)。

食べてみた感想は、適度な塩味でなかなかのものでした。

おいもぽっくる_01.jpgおいもぽっくる_02.jpg
posted by ysdhrs at 01:39| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

お疲れモード?

昨日の夜は、スポーツクラブで3週間ぶりのBODYATTACK。
基本的には週1回やっていますが、出張やトレイルランニングで、しばらく間隔が空いてしまいました。

でも、昨日はなぜだか調子がイマイチ。始まる前から何となく違和感あったし・・・。先週のトレイルランニングでの筋肉痛は完治しているんだけど、体がついて来ないと言うか、キレがないと言うか。左右も手足もバランスがバラバラ。集中もできてない感じ。

自覚症状のない疲れ?まさかね~。
posted by ysdhrs at 01:40| Comment(0) | スポーツクラブ | 更新情報をチェックする