2008年08月30日

montrail WILDWOOD TR

展示品を見てからずっと気になっていたトレイルランニング・シューズが、最近ついに発売されましたので、実物を見に行きました。

デザインに何となく惹かれるものがありまし、現在使っているコンチネンタルディバイドより軽量ってことなので、自分の足にフィットすれば買うつもりでした。実際履いてみてフィット感は良く、思った以上に軽く感じました。もちろんお買い上げです(笑)

このシューズのデビューはもう少し先ですが、今から楽しみです。

montrail WILDWOOD TR.jpg
posted by ysdhrs at 00:02| Comment(4) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

みかんブレッド

4月に松山へ行った時に松山空港でみつけた「みかんパン」と「伊予あんぱん」。どちらも松山市内に4店舗あるベーカリー『いろは屋』の商品ですが、25日の松山出張の帰りに買った「みかんブレッド」もそうです。

「みかんブレッド」は、愛媛県産温州みかんを生地に練り込みんで焼き上げられたパンとのことで、開封するとみかんのいい香りがしました。買ったときはあまりお腹もすいていませんでしたので、家に帰ってから食べようと思っていました。でも、飛行機に乗る前にちょっとだけ食べてみるつもりが、美味しくて全部食べてしまいました(笑)

次回の松山出張時も絶対「買い」です。

みかんブレッド.jpg
posted by ysdhrs at 01:11| Comment(2) | | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

松山城

24日に、23日は雨で断念した松山城へ行ってきました。この日の天気は快晴でした。

徹夜作業を終えて、ホテルに戻ってきたのは10時。当初は宿泊先のホテルで仮眠して、お昼過ぎから行く予定でしたが、すでに清掃が始まっていました。事前にフロントに行っておけば時間を考慮してもらえたのに失敗しました。しょうがないので、パソコンだけ部屋に置いて、そのまま行くことにしました。

松山城のある山頂近くまではロープウェイやリフトが運行していており、リフト(一人乗り)で登りました。わずか6分間ですので、歩いても十分登ることができる高さだと思いました。

松山城は、江戸末期以降に廃城、または天災や戦災で消失(その後復元)することなく、天守が現代に残っている12城(「現存12天守」)の1つで、貴重な城郭です。
天守をはじめ建造物が多く、重要文化財は21棟もあるなど、なかなか見所がたくさんです。また、低山ながらも山頂にあるだけあって、天守閣からの眺めもよく、遠方まで見ることができました。

帰りはロープウェイもリフトにも乗らず、このぐらいの高さの山だったら、トレイルランニングの練習として一気に登ったりできそうと思いつつ、歩いて下山しました。ランニングシューズを履いていたら、やっていたかもしれません(笑)

松山城.jpg

松山城 天守・小天守.jpg

松山城 南隅櫓・十間廊下・北隅櫓.jpg

松山城 乾櫓.jpg

松山城 隠門続櫓.jpg
posted by ysdhrs at 01:28| Comment(0) | 観光 | 更新情報をチェックする

2008年08月27日

松山城二之丸史跡庭園

松山出張の初日23日は14時過ぎに現地に到着。

夜の出勤時間までに松山城へ行くつもりだったので、早速宿泊先のホテルにチェックイン。重い荷物から解放され、さあ行こうと思っていたところ、突然の雨。雨でも行けなくはありませんでしたが、松山城のある山頂近くまで運行している1人乗りのリフトに乗りたかったので、今日のところは断念。

じゃあ、その時間をどうしようかということで、松山城二之丸史跡庭園に行くことにしました。こちらは山の上でありませんので、歩いて行きました。いつの間にか雨もだんだん小雨になり、16時頃には上がりましたが、時折ぱらつくなどハッキリしない天気です。

入園料100円を払って散策開始。庭園内は誰もいません・・・。良い言い方をすると、落ち着いた雰囲気かな(笑)これと言った見所はありませんでしたが、ゆっくりして帰りました。

松山城二之丸史跡庭園 多聞櫓.jpg

松山城二之丸史跡庭園 大井戸遺構.jpg

松山城二之丸史跡庭園 奥御殿跡流水園.jpg
posted by ysdhrs at 01:20| Comment(2) | 観光 | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

道後温泉

暑いからどうしようかなと迷っていましたが、路面電車に乗って昨日の夕方16時頃に行ってきました。

道後温泉駅で、偶然にも停車している坊ちゃん列車を見かけました。展示されているのでなく実際に走っている車両です。松山市駅や市内を走っているところは何度か見たことがありましたが、近くで見るのは初めてでした。

坊っちゃん列車.jpg

また、駅の近くには写真でみたことがあるカラクリ時計もありました。その横には足湯がありますが、利用している方がたくさんいました。

カラクリ時計.jpg

道後温泉はと言うと、商店街を通り抜けると本館が見えてきました。もっと大きいイメージでしたので、ちょっと意外でした。宿泊先のホテルは奥道後温泉引湯があるので、雰囲気だけは味わっておこうと思い入浴してきました。今回のところは烏の行水です(笑)

道後温泉本館.jpg
posted by ysdhrs at 00:04| Comment(2) | 観光 | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

鍋焼うどん

週末の23~25日は松山出張。週末出張もあと1回なので、もう一踏ん張りです。

松山での食べ物ネタはないはずでしたが、巡り巡って鍋焼うどんにたどり着きました。松山名物みたい。この時期に鍋焼うどんは暑いかなと思いましたが、ネタ作りに仕事の徹夜明け24日のお昼過ぎに行ってきました。今回は2軒はしごです(笑)

「アサヒ」
鍋焼うどんの老舗とのこと。外観はのれんがなく看板も小さいので、見た目は民家と変わりません。メニューは、鍋焼うどん、鍋焼玉子うどん、いなり寿司のみ。目的の鍋焼うどんを注文。程なくアルミ鍋で鍋焼うどんが出てきました。うどんは普通のうどんですが、ダシが甘めで七味を入れて丁度いい感じでした。

アサヒ.jpg
アサヒ 鍋焼うどん.jpg

「ことり」
上の「アサヒ」と目と鼻の先にありました。こちらも老舗とのこと。メニューは、鍋焼うどんといなり寿司だけです。同じくアルミ鍋で鍋焼うどんが登場。写真で見ても「アサヒ」とほとんど同じです。うどんがやや平たいかな。ダシはさすがに味付けが違いました。
映画『がんばっていきまっしょい』にこの店が登場したことのようで、店内にはその映画のポスターが張ってありました。

ことり.jpg
ことり 鍋焼うどん.jpg
posted by ysdhrs at 23:27| Comment(2) | | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

上等かしわめし

先週末の北九州(小倉)出張のこぼれネタです。

新幹線小倉駅の上りホームで見かける駅弁の売店の「かしわめし」の表示が、以前から気になっていました。16日のオフに門司港レトロから小倉へ帰ってきた時、小倉駅の在来線駅構内で駅弁を発見。この日は21時から出勤なので、夕食にしようと思って「上等かしわめし」を購入。念願の・・・ですが、駅弁なので味はこんなものでしょうと納得しながら食べました(笑)

上等かしわめし_1.jpg
上等かしわめし_2.jpg
posted by ysdhrs at 01:08| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

トレイルランニング in 富士山

昨日トレイルランニングツアーで行ってきました。初めての富士山です。

9時頃に御殿場口の新五合目(標高1,440m)からスタート。天気はスッキリせず、時より見渡せる瞬間はありましたが、視界はイマイチでした。気温も暑かったり寒かったりで、ウェアリングが難しかったです。

富士山の登山道はいわゆる普通のトレイルとは違って砂礫です。グリップしにくく足により負担がかかります。そのうち歩きやすくなるだろうと思っていましたが、ガレ場になったりと、最後まで歩きにくかったです。アップダウンがなく、修行のようにひたすら登るのみ。六合目過ぎあたりからだんだんパワーダウン。先頭は快調に登って行きますが、足取りは重く、時々バランスを崩しながらも何とか到着。そこからさらに最高峰の地点である剣ヶ峰へ。ここがまた急斜面で登りにくいところでした。14時過ぎに無事最高峰3,766mまで登り切りました。ただ周りの景色を十分楽しむ気力は残ってなくて、今思えば残念です。まあ、クリアに見えたかはわかりませんが。

余韻に浸る間もなく下山です。脚の疲れは取れきれていませんでしたし、足場の悪い登山道だったので、憂鬱でしたが下り始めると思った以上に足が動き、何度か滑りながらも七合目まで到着。ここから新五合目までは大砂走り。砂礫がいいクッションになり脚への負担が軽減されます。ところどころ大きな岩がありましたが、ほぼ一直線に爆走。いつの間にか脚の疲れを忘れ、飛ぶような感覚の下りは快適でした。間もなくスタート地点に到着というところで、雷雨に遭遇。最後はずぶ濡れになってゴールでした。2時間弱ぐらいで下ったと思います。

往復約20km。キツイ登りでしたが、達成感はありました。またチャレンジしたいですね。

富士山_1.jpg

富士山_2.jpg

富士山_3.jpg

富士山_4.jpg

富士山_5.jpg

富士山_6.jpg
posted by ysdhrs at 23:57| Comment(2) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

スペースワールド

8月15日~18日の北九州出張でのOFFネタその2。17日はスペースワールドへ行ってきました。

16日と同様に、明け方ホテルに戻って仮眠し、お昼少し過ぎに、まずは下関の唐戸市場へ。寿司を食べようと思いましたが、お盆のピークを過ぎていたためか、人もあまり多くなければ開店しているお店も少なく、ネタも残りわずかという感じでした。それでも、うにイクラ丼とふく汁を食べることができました。

空腹を満たすと、足早に唐戸市場を引き上げ、スペースワールドへGO!目的は絶叫系コースターに乗ることです。ガイドブックで「ザターン」、「タイタンV」、「ヴィーナスGP」がそのコースターであることを確認済み。
でも、行ってから、「タイタンV」が運休していることを知りました。どうやら昨年、負傷者を出す事故を起こしたとのこと。コースを見ると乗り応えありそうなのですが残念でした。

「ザターン」は発車後数秒で最高時速約130kmに到達。最大傾斜角89度を急降下します。わずか40秒でおしまいですが、病みつき!?になって4回も乗りました。もう1つのコースター「ヴィーナスGP」やウォーターアトラクションにも乗ってみましたが、やっぱり「ザターン」が良かったですね。

この日は歳も忘れ楽しみました(笑)

スペースワールド ザターン.jpg
posted by ysdhrs at 00:19| Comment(0) | 観光 | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

平塚特区&伽哩本舗

門司港レトロに行って、道中と帰りに駅周辺で食べたものです。一応、ネタ作りです(笑)

平塚特区
門司港レトロの海峡プラザにある「平塚明太子」の直営店です。
明太子がベースのソースを使ったハンバーガーです。思わずしかめっ面してしまいそうですが、普通に食べられました。

平塚特区 ハンバーガー.jpg

伽哩本舗
門司港発祥の焼きカレー。焼きカレーなるものは存在は知りませんでした。ごはんの上にカレーがかかっていて、その上に玉子がのっていてチーズをまぶして焼いたものみたいです。
門司港駅周辺には「焼きカレー」ののぼりが出ているお店がたくさんあって、何処が良いのかわかりません。偶然見つけた「横濱カレーミュージアムでNo.1になった焼きカレー」って出ていたお店に入りました。チキンやシーフードなどいろいろありましたが、ここでもどれが良いのかわかりませんでしたので、普通の「焼きカレー」を注文。
で、味も普通のカレーです。ただの調理方法の違いかな?

伽哩本舗 焼きカレー.jpg
posted by ysdhrs at 00:31| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

門司港レトロ

8月15日~18日は北九州出張でした。うち2日は深夜から朝までの作業。ここ1週間は体内時計がおかしくなっています。

そんな合間の休息で16日に、去年の5月以来、再び門司港レトロに行ってきました。今回は建築物をゆっくり見学です。
明け方ホテルに戻って仮眠し、お昼前に小倉から門司港へ向かいました。雲行きが怪しいなと思っていたら、門司港に着くなり大雨。にわか雨だろうと思って止むのを駅で待っていましたが、30分ぐらい経っても、なかなか止む気配なし。いつまで待ってても仕方ないので、雨足が弱まってから出発。
エリアはあまり広くないので、1時間程度で一回りできました。

JR門司港駅
門司港レトロ JR門司港駅.jpg

JR九州第一庁舎
門司港レトロ JR九州第一庁舎.jpg

門司郵船ビル
門司港レトロ 門司郵船ビル.jpg

旧門司三井倶楽部
門司港レトロ 旧門司三井倶楽部.jpg

旧大阪商船
門司港レトロ 旧大阪商船.jpg

ホームリンガー商会
門司港レトロ ホームリンガー商会.jpg

旧門司税関
門司港レトロ 旧門司税関.jpg

国際友好記念館
門司港レトロ 国際友好記念館.jpg

九州鉄道記念館
門司港レトロ 九州鉄道記念館.jpg

門司区役所
門司港レトロ 門司区役所.jpg

山口銀行
門司港レトロ 山口銀行.jpg

NTT門司電気通信レトロ館
門司港レトロ NTT門司電気通信レトロ館.jpg
posted by ysdhrs at 23:58| Comment(0) | 観光 | 更新情報をチェックする

2008年08月14日

『HOW TO トレイルランニング』

中身を見ずにネットで注文した本が届きました。

足の置き方など、技術的なことが知るには有用でした。新しく知ることもありました。
一番しっかりと身につけたい登り方の技術なのですが、下りで大腿四頭筋を酷使するので、登りでは大腿四頭筋の負荷を軽減するために、大殿筋やハムストリングなど脚の裏側の筋肉を使い、「膝を上げるのではなく、骨盤の捻り動作で脚を引き上げる」とのこと。
イメージはわかるのですが、本では実際の動きが見えないのが難点です。

HOW TO トレイルランニング.jpg
posted by ysdhrs at 23:53| Comment(0) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

阿吽&麺処 壱萬屋

11日から13日までの2泊3日は、久しぶりに日帰りでない仙台出張でした。ただ2日とも6:00までと5:00までと早朝まで仕事。ホテルでは仮眠を取る程度のなかなか過酷な2泊3日でした。

そんな中でも、ネタのために新規開拓してきました。

ランチは2日とも「阿吽」に行きました。1日めに「手打ち冷やし切り麦」を食べて美味しかったので、2日めにこの店のもう1つのメニュー「伊勢うどん」も食べてみたかったからです。

「手打ち冷やし切り麦」は、この店オリジナルで、麺にワカメを練り込んであるため緑色です。つるつるしていてコシもあります。つゆに辛み大根と混ぜて食べます。残ったつゆはそば湯ならぬうどん湯を入れて飲みます。
「伊勢うどん」は三重県の伊勢です。仙台で伊勢のうどんが食べたことなります。見た目は歯ごたえのある麺かと思いきや、モチモチした食感の極太麺です。生姜に醤油ダレを絡めて食べます。タレは辛過ぎることもなく丁度いいぐらいです。食べ終わった後に、タレに熱い麦茶を入れて飲むってのは、驚きでした。

阿吽 手打ち冷やし切り麦.jpg

阿吽 伊勢うどん.jpg

もう1店の「麺処 壱萬屋」は、1日めの深夜に食べに店に行きましたが、丁度のれんを片づけていて閉店でした。そうなると余計食べたくなります(笑)。翌日は営業時間内に行ってきました。
食べたのは「焼き海老入り辛味噌ラーメン」です。麺はツルツルしていて、辛味噌と言っても辛くはありません。コクのあるスープでした。

壱萬屋 焼き海老入り辛味噌ラーメン.jpg
posted by ysdhrs at 23:57| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

久しぶりのトレイルランニング

左脚を痛めてから、レースを除き、約2ヶ月近くご無沙汰していたトレイルランニング。今日久しぶりに行ってきました。最近は休日出勤や出張で週末はほとんど休みなしでしたが、偶然にも、今月唯一の週末休みだった日にお誘いを受けました。ツアー以外は単独か2名のどちらかですが今回は6名。うち4名は初対面です。

コースは、JR武蔵五日市駅~日の出山~御岳山~ロックガーデン~御岳山~日の出山~つるつる温泉(約20km)です。今日は若干日差しが緩めでしたが、汗はたっぷりかきます。でも、山間のところどころで涼しい風を感じることができました。

日の出山まで約11km。登り基調ですが比較的なだらかです。日の出山山頂でランチ後、御岳山を通ってロックガーデンを目指します。ハイカーで賑わっていた七代の滝を素通りし、ロックガーデンへ。涼を感じることができました。
ロックガーデンを後にし、綾広の滝を通って、ここままもう少し先の大岳山まで行くかどうするかってことになりましたが、時間的に戻ってくるのが遅くなりそうなので、そのまま御岳山へ引き返すことにしました。御岳山では、近くの売店で小休止。かき氷を食べたら思った以上に冷え、寒くなりました(笑)。堪らず、暖かいお茶をもらって少し復活しました。
最後は、日の出山を通ってつるつる温泉で汗を流して帰ってきました。

日の出山山頂より.jpg

ロックガーデン.jpg
posted by ysdhrs at 22:05| Comment(2) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

味どん&牛たんのすきやき弁当

昨日の仙台出張でのランチと帰りの駅弁です。
七夕まつりのためか11時頃でも、13時過ぎでも牛たんの有名店はあちこちで行列ができていました。

「味どん」
店名と同じ「味どん」です。豚バラ肉がトロトロになるまで煮込まれています。味噌味です。ボリュームたっぷりで、食べきるとお腹いっぱい。ちょっと気持ち悪くなりました(笑)

味どん.jpg

仙台駅弁「牛たんのすきやき弁当」
出張の帰りは余裕をみていたはずが結構ギリギリ。駅弁を買って新幹線に乗り込みました。第3回みやぎOrara駅弁コンテスト準グランプリ受賞の「牛たんのすきやき弁当」です。そのまんま、すきやきでした。

牛たんのすきやき弁当_1.jpg
牛たんのすきやき弁当_2.jpg
posted by ysdhrs at 00:19| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

仙台七夕まつり 2008

偶然にも今年も仙台の七夕まつり期間中に出張がありました。日帰りです。
新幹線も混雑しているようで、若干早めの時間帯しか指定席が確保できませんでした。その分、時間的に余裕ができたので見に行ってきました。

仙台七夕まつり2008_1.jpg

仙台七夕まつり2008_2.jpg

仙台七夕まつり2008_3.jpg

仙台七夕まつり2008_4.jpg

仙台七夕まつり2008_5.jpg

仙台七夕まつり2008_6.jpg

仙台七夕まつり2008_7.jpg
posted by ysdhrs at 22:56| Comment(0) | 観光 | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

青島&政家

恒例の出張先での食べ物ネタです。今回は8月2日~4日の新潟。

「青島」
新潟の事業所の近くにある長岡のラーメン店の支店です。
醤油ベースですが色はやや濃いめかな。スープには生姜を利かせているそうなんですが、あまり利いていないような・・・。微かに生姜っぽい?という程度でした。先に胡椒をかけてしまったので、さらにわかりにくくなったかも。あっさりした味わいです。

青島 青島ラーメン.jpg

「政家」
個人的には新潟でのランチと言えばここのかつ丼。よく行っているほうだと思います。今回の出張期間中にも行ってきました。
甘めのタレがかかったタレかつは旨いです。ごはんの上にカツ、その上にさらにごはんとカツの二段盛ってのもありますが、旨いからって欲張ると危険です(笑)

政家 かつ丼.jpg
posted by ysdhrs at 00:18| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

長岡まつり大花火大会 2008

今年も新潟の長岡まで見に行ってきました。

実は2日から4日までは新潟出張でした。合間の3日は午前中に仕事が終わったので、お昼から新潟市より長岡へ向かいました。今年は去年より良い場所で見たいと思っていたので、開場時間の14時に間に合うようにです。13時半頃に会場に着きましたが、すでに会場待ちの人でいっぱい。こんなにスゴイとは思いませんでした。

14時の開場と同時に場所取りです。傾斜があるところでしたが、まずまずの場所が確保できました。でも、開始まであと5時間。おまけに暑いこと暑いこと。ビールを飲んだり、ぼーっとしたりして過ごしていました。

19時15分。待ちに待っていよいよ開始。若干障害物(背の高い雑草)がありましたが、ほとんどの花火がほぼ正面に見えます。待ち時間は長かったですが、始まると時間が経つのが早く、あっという間に今回も見に来た目的の復興祈願花火「フェニックス」が打ち上がる時間になりました。「フェニックス」は、打ち上げ場所が違うため、今年は正面で見ることはできませんでしたが、迫力は十分感じられました。

それに、今年は2009年大河ドラマ放送記念特別花火「天地人花火」というのが新しく登場。これもすごかったです。インパクトは「フェニックス」よりあったかもしれません。写真ではその良さは伝わらないのが残念です。

今年も満足の2時間でした。来年は日曜日と月曜日の開催となりますが、もちろん見に行く予定です。

長岡まつり大花火大会 ツインベスビアス大スターマイン.jpg

長岡まつり大花火大会 ナイアガラ.jpg

長岡まつり大花火大会 天地人花火.jpg

長岡まつり大花火大会 フェニックス.jpg
posted by ysdhrs at 20:18| Comment(0) | イベント | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

かろのうろん&はるやうどん

7月31日~8月1日は当初予定になかった北九州出張でした。
急な予定は個人的には他のスケジュールにしわ寄せがきますからいい迷惑なのですが、会社としては重要な商談対応の支援です。IT部門担当者として対応しました。IT関連は60分枠があったのですが、スケジュールが押しに押して結局たった7分で終了。昨日1日は午前中に帰京し、そのまま出勤。疲れました。

ってことで、恒例の食べ物ネタ。今回は2軒ともうどん店です。

「かろのうろん」
明治15年創業の博多の老舗うどん店だそうです。店内はレトロな雰囲気が漂っていました。博多弁は「ど」を「ろ」と発音するので、「うどん」は「うろん」とのこと。食べたのはごぼう天です。「川端うどん」ほどではありませんが、コシはもう少しあったほうがいいし、ダシはうすくちですが、やはり薄すぎに感じました。博多のうどんはこれが普通なのかな。

かろのうろん.jpg

「はるやうどん」
こちらは小倉の老舗うどん店だそうです。メニューは「うどん」「そば」と「いなり」のみ。店員はおばちゃんだけ。ダシはやや濃いめでした。写真には写っていませんが、「いなり」も注文しました。やはり味は濃いめ(これは普通こんなものだっけな?)でした。

はるやうどん.jpg
posted by ysdhrs at 02:09| Comment(0) | | 更新情報をチェックする