2009年04月29日

生キャラメル

先週23~24日の北九州出張の帰りに福岡空港で見つけました。

スイートポテトで有名なロイヤル(私は最近知りました)で販売している生キャラメルです。パッケージには「阿蘇・小国 ジャージー牛乳」と表示されています。熊本県産のようです。

食べてみると、キャラメルが口の中で溶けていくような感じです。あの有名な花畑牧場の生キャラメルは食べたことがありませんので、違いはわかりません。そもそも生キャラメルを食べるのが初めてなもので・・・。

ロイヤルスイーツ 生キャラメル_1.jpg

ロイヤルスイーツ 生キャラメル_2.jpg
posted by ysdhrs at 21:48| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

夜の松山

月曜日の夜から松山へ。今回も1泊。

22時過ぎに、ライトアップされている松山城を撮りに出かけました。夜景で遠景なので、手ぶれ補正機能がないデジカメのお陰で悪戦苦闘。何とか使えそうなのは以下の2枚ぐらいでした。

道路の真ん中に立って撮ったように見える1枚は、路面電車の駅から撮ったものです。偶然、路面電車が走っていたところでした。バックに松山城も写っています。

夜の松山.jpg

夜の松山城.jpg
posted by ysdhrs at 23:59| Comment(2) | 観光 | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

棒ノ嶺~日向沢ノ峰~蕨山

今日はトレイルランニングツアーに参加。名栗湖周辺の山を1周するコースで、距離は約21km(実際はもう少しあったみたい)です。

前日の雨から打って変わって良い天気。9時に名栗湖近くのさわらびの湯(日帰り温泉)あたりからスタート。有間ダムを通って、白谷沢という沢筋の道から棒ノ嶺へ登ります。沢なので滑りやすいですが、滝の流れが見えて良いコースだと思いました。

1時間と少しぐらいで、棒ノ嶺(棒ノ折山)の山頂に到着。以前、東京側から登った時は雨だったため、何も見えませんでしたが、今日は遠くまで見渡すことができました。棒ノ嶺から日向沢ノ峰までは尾根に沿ってさらに登ります。途中、地面が緩いところもありました。また、風が吹くと意外と寒さを感じました。

本日のコースでの最高峰(1,356m)、日向沢ノ峰で休憩。ここで昼食です。休憩後、再び尾根に沿って、仁田山~有間山~蕨山へ。途中ヤブを掻き分けるルートを通ります。徐々に高度は下がっていきますが、アップダウンが続くルート。下りも、急だったり、木の根が多かったりするところもありましたが、個人的には下り甲斐があるトレイルだと思いました。

蕨山からも尾根に沿って金比羅山と進み、15時少し過ぎにスタート地点まで戻ってきました。下界は暑いです(笑)

ちなみに、今回のコースは5月31日に開催される「名栗U字連山スーパートレイルラン」のコースと同じだったようです。足場が悪いところが多いように気がしましたので、なかなかハードなコースじゃないでしょうか。今年はエントリーしていませんが、もしかしたら来年エントリーするかも。

名栗湖.jpg

棒ノ嶺山頂より.jpg
posted by ysdhrs at 23:14| Comment(2) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

柳都御膳

22日夕方から今日まで慌ただしい出張でした。

特に23日は午前中に新潟で用件を済ませて東京に戻り、夕方遅く北九州へ移動。2泊3日で東京→新潟→東京→北九州→東京です。新潟から東京に戻ることが余計ですが、後から急遽、北九州の出張を入れざるを得ない状況になったためです。でも意外と疲れはまったくなし。からだが慣れてきているかな?

そんな訳で、新潟ではランチを食べる時間がなかったので、駅弁「柳都御膳」を買って上越新幹線に乗り込みました。仙台ではよく買いましたが、新潟では初めてです。包装からして駅弁とは思えないぐらいの豪華さです。中身も多くて、さすが1,350円だけあります(写真ではわかりませんが、かきあげの下に、鮭が隠れています)。

柳都御膳_1.jpg

柳都御膳_2.jpg

柳都御膳_3.jpg

柳都御膳_4.jpg
posted by ysdhrs at 23:01| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

日本陸連登録

遅ればせながら、今日、日本陸連(日本陸上競技連盟)登録を済ませました。

在住は埼玉県ですが、在勤していれば登録できるということでしたので、東京都で登録しました。所属は「東京陸上競技協会」になります。それに埼玉県は登記料4,000円ですが、東京都は3,100円だったってのもあります。

即日交付されるので、東京陸上競技協会の事務所受付で申し込みました。場所は新宿区歌舞伎町。派手な看板がたくさん出ている雑居ビルの中、派手な看板がない雑居ビルに東京陸上競技協会がありました。

中に入ってみると、歌舞伎町だけに強面の人が・・・とは思いませんでしたが、町内会を思わせるような雰囲気。おじさんとおばさんで何やら発送作業をしている長机の端に座らされ手続き待ち。おばさんに「今年の東京マラソン出ましたか?」とか「今度のサロマ(サロマ湖100kmウルトラマラソン)出ますか?」とか話しかけられながら、数分で手続き完了しました。

日本陸上競技連盟登録会員証.jpg
posted by ysdhrs at 23:57| Comment(4) | ランニング | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

第1回 ハセツネ30K

今日私にとって今年2回めのトレイルラン大会です。去年は年間で4大会に出場しましたが、今年は倍増になりそうです。

今年、第1回めとなるハセツネ30K。日本山岳耐久レースの入門レースとして始まりましたが、コースにはエイド(給水場など)がないし、コースも疲れてくる後半がなかなかハード。気温が高めのこの時期に開催なので、入門以上のような気がします。

今回は水分をどれだけ持つか悩みました。最低2Lので、2Lのままで大丈夫がそれ以上必要かで。当日まで気温が気になりました。結局、ハイドレーションに2Lとペットボトル500MLで臨みました。状況によって必要なさそうだったら、ペットボトル500MLの中身は途中で捨てようと考えていました。

9:00にスタート。刈寄林道は登りですが、周りのペースに合わせて走ります。だんだん辛くなってきますが、周りには歩いている人がいないので我慢して走り続けます。あと少しで刈寄山登山口というところで、ギブアップして歩きました。刈寄山登山口まで約15分でした。ここからは予想していたとおり渋滞。沢を歩くところが渋滞の元でしたが、沢を過ぎてシングルトラックになるところは意外にも渋滞せず、行列は進んでいきました。刈寄山を登り切った後、第1関門の入山峠を約41分で通過。

舗装路の盆堀林道を下ります。下りなので勢いよく行きたいところですが、先は長いので抑え目で下ります。醍醐林道に入り長い登りに入ったところで歩き始めました。時々走ってみましたが、一度歩いてしまうと、あまり走る気力がなくなります(笑)第2関門の和田峠登山口には約1時間51分で通過。歩きが多かった分、時間がかかりました。

和田峠登山口からはようやくトレイル。醍醐丸の巻き道は、これが巻き道?と思うぐらい結構急な登り。登り切るとようやく走り慣れたトレイル。だんだん空腹感が出始めたので、汗で流れたミネラルも含め、こまめに足を進めながら補給。また、足取りが重くなったり軽くなったりを繰り返していましたが、残り10kmぐらいから安定し始めました。第3関門は再び入山峠。約3時間17分で通過。あと少しとわかると元気が出てきます。

あとはほとんど下り。もしかして4時間を切れる?って思い始めたので、それを目標にしました。今熊山まで順調に進みましたが、今熊山からの最後の下りで、前に人が支え始めました。最後尾が私で5人が連なります。1番前の人のペースが後ろの4人のペースとあっていません。道幅は広くないですが、4人とも上手く追い抜きに成功。残り2kmの表示が見えた時、約3時間40分。1km10分ペースでも大丈夫。4時間を切れると確信できました。

ゴールの五日市青少年旅行村には、3時間52分32秒。試走した時の感触だと5時間ぐらいかなって思っていましたが、スタートするまでは、頑張って4時間30分ぐらいを目標にしていました。自分にとっては上出来です。

ちなみに、持って走った水分。ハイドレーションは1L以上残っていました。もちろんペットボトルも手つかず。捨てるタイミングを逸しました。意外と飲みませんでした。毎日やっているウォーター・ローディングの効果?

第1回 ハセツネ30K スタート.jpg

第1回 ハセツネ30K ゴール.jpg
posted by ysdhrs at 22:46| Comment(10) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

インソール

トレイルランシューズ用にインソールを買いました。

最近、土踏まずが下がってきているような気がしています。時々行っている整骨院の先生にも、扁平足気味って指摘されたことがあります。足が疲れやすかったり、足の故障に繋がるとも言われていますので、予防をしておかないとね。

SUPER feet.jpg
posted by ysdhrs at 23:03| Comment(0) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

サンスクリーン

肌が弱く、日焼けは真っ赤になるだけなので、私にとってはそろそろ必要となる季節。天気が良かった4月5日の青梅高水山トレイルランでは、軽く日焼け。鼻の頭の皮が少し剥けました。低い鼻なのに(笑)

サンスクリーンは、去年までは頂き物を使っていましたが、今年は利用シーンに合ったものを新しく買いました。SPF50+/PA+++でウォータープルーフ。製品のキャッチコピーは「海で、最強」でしたが、私の場合だと「山で、最強」であってほしいです。

今年は去年より行く機会が増える見込み。あとは、持って行くことを忘れないようにしないと。去年は良く忘れましたら。

ANESSA.jpg
posted by ysdhrs at 23:52| Comment(4) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

ぽんつく

昨日の午後から今日まで、久しぶりの小倉出張でした。

ってことで食べ物ネタ(笑)今回はランチでなく、買って帰ってきたモノです。

小倉の銘菓『ぽんつく』です。しっとりしたスポンジの中はカスタードクリーム。仙台の銘菓『萩の月』に近いかな。買えたのは抹茶と期間限定の桃です。

つる平 ぽんつく_1.jpg

つる平 ぽんつく_2.jpg
posted by ysdhrs at 23:57| Comment(2) | | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

パスポート

久しぶりに確認したら有効期間が去年の4月1日まででした。

10年モノですが、1999年に海外出張で1週間サンパウロに行った時、一度使っただけ。写真もギリギリ20歳代(笑)10年一昔ですね。

これから先もどれぐらい使うかわかりませんが、再申請です。

パスポート.jpg
posted by ysdhrs at 00:13| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

横山秀夫 『震度0』

警務課長の失踪を巡って、キャリアと準キャリアとノンキャリアの警察幹部の醜い思惑が描かれています。あまりミステリーって感じがしないストーリーでした。登場する警察幹部6人それぞれの心理描写が深くして、失踪だけでストーリーを膨らませるのは素晴らしいですが、あまりストーリーに引き込まれませんでした。結末まで大きな展開がなく、ただ登場人物の心理描写が続きますから。

阪神大震災が発生し大変な状況であるにも関わらず、それに比べて、登場する警察幹部の嫉妬や保身や優越感など醜い争いなんてのは、くだらないくらいどうでも良いことなので、地震と同じ震度で表現して「0」としたのだろうか。深読みし過ぎかな?そうでもしないと、阪神大震災がストーリーにどう絡んでいるのかわからないですね。

でも、横山秀夫の作品は個人的には短編集のほうがいいかな。
posted by ysdhrs at 23:42| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

愛宕神社

6日の虎ノ門での打ち合わせの帰りに立ち寄りました。階段の傾斜が凄いと聞いていましたので。

行ってみると確かにそうでした。何段あるか数えてませんでしたが、80数段あるらしい。「出世の石段」と呼ばれているそうです。いつもの調子で、ビジネスシューズにもかかわらず登りも下りも一気です(笑)

写真だと急傾斜具合がわかりにくいかもしれません。

愛宕神社 出世の石段_1.jpg

これだとわかるかな・・・?

愛宕神社 出世の石段_2.jpg

この日は境内の桜もちょうど見頃ぐらいでした。

愛宕神社の桜_1.jpg

愛宕神社の桜_2.jpg
posted by ysdhrs at 23:02| Comment(0) | 観光 | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

ステーキハウスせんごく

9日の石神井川沿いのランの後、板橋の『ステーキハウスせんごく』に連れて行ってもらいました。

22:30頃だったし走った後だったので、空腹感でいっぱい。店のオリジナルの「ステーキハンバーグ」を注文。この店のハンバーグは一般的な挽肉を使ったものではなく、ステーキ用赤身肉を細切りにしたものを使っています。食べてみると、いわゆるハンバーグの味でなく、肉の味でした。空腹感のせいで割り増しかもしれませんが、とても美味しかったです。また食べに来たいと思いました。

ステーキハウスせんごく ステーキハンバーグ.jpg
posted by ysdhrs at 22:56| Comment(2) | | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

石神井川沿いを走る

昨日、石神井川沿って板橋~王子を走ってきました。

kimiさんに桜が綺麗ってことでお誘いを受けて行ったのですが、満開が先週末だったようで、かなり散ってしまっていました。道も川面も桜の花びらでいっぱいでした。街灯がところどころにありますが、綺麗に見られるところは少なかったです。やっぱり日中に来るところなのかな。でも、雰囲気を味わうことができました。

石神井川の夜桜_1.jpg

石神井川の夜桜_2.jpg
posted by ysdhrs at 23:56| Comment(2) | ランニング | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

千鳥ヶ淵公園の夜桜

今日は夜桜見物を兼ねて皇居ラン。

いつもの皇居ランと違うところは、千鳥ヶ淵公園に寄ること。桜の木の下で飲んでいる人がたくさんいました。
今がちょうど見頃かな~。

千鳥ヶ淵公園の夜桜_1.jpg

千鳥ヶ淵公園の夜桜_2.jpg

千鳥ヶ淵公園の夜桜_3.jpg
posted by ysdhrs at 23:58| Comment(0) | 観光 | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

汐留らーめん

今週も虎ノ門で打ち合わせ。帰りは最近恒例となっている同行者と早めの軽い夕食。いつもは虎ノ門から新橋に向かって歩いて帰る途中の店に入っていますが、今日はJR新橋駅を通過して汐留まで行き、日本テレビタワーにある『汐留らーめん』に行くことにしました。

メニューはいろいろありましたが、初めてなので無難に「汐留らーめん」にしました。醤油味ですが、独特の香りと味です。後で確認すると「豚骨、牛骨、鶏ガラに加え、スルメや小鯛などをブレンドした魚介の旨みの汐留味」とのことでした。

スープは濃厚で少しとろみがありますが、濃すぎないので、私にはあまりコッテリとは感じませんでした。麺の量は少なめかもしれませんが、小腹を満たすにはちょうどいいぐらいかな。

汐留らーめん_1.jpg

器にはデカデカと「汐留らーめん」です。

汐留らーめん_2.jpg
posted by ysdhrs at 23:51| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

第11回 青梅高水山トレイルラン

初のトレイルランレース出場は1年前のこの大会でした。個人的には2年めもこの大会からスタートです。

昨日は夜に雨が降りましたが、本日は晴れ。8時頃受付会場に到着。会場では、トレイルランツアーで知り合ったたくさんのメンバーに会うことができました。

着替えを済ませ、荷物を預けて、少々早めにスタート地点へ向かいました。30kmの部は1,000名以上エントリーしていますから、渋滞が気になりますので、今年も強気にやや前目に陣取りました。

10:00にスタート。トレイルに入るまでの3kmの林道がポイントかなって思っていましたので、今年もスタートダッシュ。一部歩きもありましたが、去年よりは走れたと思います。約18分でトレイルに突入。心拍数は160以上になったままの状態が続きます。周りはあまり歩く人がいなく、歩いても最小限。キツイのを承知で周りのペースに合わせます。初めは辛かったですが、慣れてくると心拍数160以上でも何とかなるものです。雷電山の下り辺りで、ようやく心拍数150台になりました。

榎峠の90分の関門を62分で通過。取りあえず一安心。ここから折り返し点の常福院までは抑え目に。だらだらと登る林道もほとんど歩いてしまいました。1時間32分ぐらいに常福院に到着。御守りをもらって、今年の新コースを通る復路を走ります。噂で登り返しがあると聞いていたので、それに備えて脚を使い切らないよう抑え目で下ります。幸い普通の登りだったので助かりました。

再び榎峠に。この時点で2時間4分ぐらい。ここから往路と同じルートを走ります。ここから雷電山までが一番キツイと思います。登りと下りは比較的スムーズに脚が出ますが、走れそうな登りとフラットな部分は失速気味。徐々にあまりペースが上がらなくなってきました。さらに、途中から空腹感がでてきました。ここにきてハンガーノックは勘弁してほしいと思っていたので、持っていた補給食を食べようと思いましたが、バックパックを降ろすタイミングがない(気力がなかったかも 笑)。最後の給水場にあったチョコレートを手にしましたが、大きすぎたせいかなかなか飲み込めず、最後は水で流し込みました。でも一時的に空腹感は治まりました。

最後の給水場から残り約4km。去年はバテバテでしたが、今年はまだ脚が残っていました。トレイルが終わって再び林道へ。耐えきれずに歩いてしまうこともありましたが、ここも去年よりは走ることができました。3時間13分34秒でゴール。去年とコースも距離も変わってしまっているので比較はできませんが、目標の3時間30分以内はクリアできました。

第11回 青梅高水山トレイルラン.jpg
posted by ysdhrs at 22:06| Comment(8) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

烏森神社

新橋にある神社です。これも新橋~虎ノ門まで歩いていて見つけました。

狭いところに建っているためなのか、鳥居が特徴的だなって思いました。狭いので折り曲げているように見えます。写真は朝行った時に撮ったものですが、夕方行った時は結構たくさんの人が立ち寄っているのを見かけました。

ちなみに狭い路地になっている参道はほとんどが飲み屋。新橋らしいです。

烏森神社_1.jpg烏森神社_2.jpg
posted by ysdhrs at 23:37| Comment(0) | 観光 | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

虎ノ門砂場

ここ数ヶ月は週2回、虎ノ門で打ち合わせ。週2回って意外と負担になります。せめて週1回ぐらいにならないものかと・・・。

その虎ノ門までは最初、新橋から東京メトロ銀座線に乗っていましたが、最近は歩いています。そして、歩いている途中で見つけた蕎麦店『虎ノ門砂場』。歴史を感じさせる店構えです。何となく敷居が高いように思いましたが、入ってみると値段はリーズナブルでした。

虎ノ門砂場.jpg

この日(3月30日)食べたのは、4月中旬まで食べられる「桜切り」です。大盛りにしようかと思っていたのですが、貴重?のようで大盛りはないとのことでした。ほのかに桜の風味がしました。

虎ノ門砂場 桜切り.jpg
posted by ysdhrs at 23:57| Comment(2) | | 更新情報をチェックする