2009年05月31日

アムラックス東京

池袋にあるトヨタ自動車の展示ショールーム「アムラックス東京」に行ってきました。別にトヨタ車が目当てではありません(笑)

12年ぐらい前までの5年間は池袋で勤務していたので、お昼休みによく行っていました。勤務地が変わってから(=転職してから)、まったく行かなくなったので、久しぶりに行くことになります。トヨタF1チームの2009年仕様マシン「TF109」が1Fに展示されていました(これに興味があったのです)。シャシーの流線型の美しさは眺めていて飽きません(笑)

TOYOTA TF109_1.jpg

TOYOTA TF109_2.jpg

TOYOTA TF109_3.jpg

TOYOTA TF109_4.jpg

TOYOTA RVX-01.jpg

B1Fの特設ステージでは、トヨタ・パートナーロボットがトランペット演奏をしていました。人工肺と人工唇がついていて、実際に空気で唇を振るわせて演奏しているそうです。思わず見入ってしまいました。

トヨタ・パートナーロボット.jpg

今、注目されているハイブリットカー「PRIUS」はたくさん展示してありました。時代の流れか、どれも同じように見えるってのは極端な言い方になりますが、個性的なデザインの車がなくなったような気がします。個人的には魅力を感じられませんね。品が有り無しは別にして、SUPRA、MR2、CELICA、SOARERとか。今じゃ流行らなそう・・・やっぱり。
posted by ysdhrs at 22:41| Comment(0) | 観光 | 更新情報をチェックする

かるかや

西武池袋本店の屋上にある手打ちうどんのお店『かるかや』に行きました。

屋上なので開放感がありますが、今日はあいにくの雨。夕方頃行きましたが、人影もまばら。そのためか、今日は早仕舞いするとのことで、うどんは最後の一杯でした。注文は「釜揚げうどん」にしましたが、麺の残りが通常の半分ぐらいしかなっかったので、400円を150円にしてもらいました。

屋上でも屋根のある場所があったので、そこで食べる事にしました。自分が思っていた「釜揚げうどん」のイメージと違って、つけ麺風です。つゆは濃いめ。通常の半分ぐらいしかないという麺も、そこそこ量がありました。これが普通なのか茹ですぎなのか、麺は柔らかく、もう少しコシがあってほしいです。

かるかや 釜揚げうどん.jpg
posted by ysdhrs at 21:33| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

自動車税

昨日納税しました。

通知書を見た時、去年より税額が高くなっていると思ったら、「今年度より、初度登録から13年を経過したガソリン車は、グリーン化税制により税額が約1割高くなります」との記載が・・・。見事に重課対象車ですよ、私の車は。

車検時には、そろそろ交換用パーツの供給が難しくなりつつあるとも言われましたし、ますます肩身が狭くなりました。

自動車税通知書.jpg
posted by ysdhrs at 00:25| Comment(6) | | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

そば処 結城屋本店&登利平

先週末は赤城山トレイルランニング・レースのため、前日に前橋入りしました。

群馬県一高い建物の群馬県庁舎の展望ホールへ行ってみようと思いましたが、自宅から2時間以上かかったため、前橋に着いたときにはその気力が失せていました(笑)でも、せめて美味しいものをと思ってお店を探しました。

1軒めは『そば処 結城屋本店』。創業は明治時代とのこと。食べたのは前橋名物らしい「天おろし」です。冷たいか温かいと、うどんか蕎麦かが選べます。店員さんにオススメは?って尋ねたら、冷たい蕎麦ってことだったので、言うとおりにしました。

そば処 結城屋本店 天おろしそば.jpg

2軒めは『登利平』。これも前橋名物らしい「鳥めし」。テイクアウトしましたが、店で食べるほうが良かったかな。でも、店内で食べられる店舗は駅から少し離れているようだったので仕方なかったかも。

登利平 鳥めし松弁当.jpg
posted by ysdhrs at 23:33| Comment(2) | | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

第3回 赤城山トレイルランニング・レース

今日、ロングの部に出場しました。距離は34kmのコースでしたが、一部コース変更になり35kmになっているようでした。

6:00の時点では降っていなかった雨が、途中から振り始めました。そのためなのか、8:00スタートのはずが8:10スタートになりました。スタートから鍋割山登山口まで続く、多少下りやトレイルがありますが、約7kmのダラダラしたロードの登り。ロードの登りは苦手。周りは走り続けていますが、私には無理。途中何度も歩いてしまいました。長く続く走れるロードの登りは克服しないといけないと、改めて思いました。

鍋割山登山口からは山頂までは、岩を掴みながら登る急傾斜の登り。最初は渋滞しましたが、程なく流れ始めました。山頂まで登り切ると、ここからはアップダウンが続きます。しかし、私の脚はここまででほとんど使い切ってしまったようで、脚が思うように動きません。平坦ではノロノロ、下りでもスピードが出ません。もちろん、いつもなら力強く登れる登りもダメ。失速です。

騙し騙しで何とか脚を動かし、コースの半分を過ぎたあたりから、多少まともに走ることができるようになりました。雨はいつも間にか上がっています。最後の7~8kmの下りは、ほぼいつも通りのスピードで下れるまでになり、多くの先行者を追い抜けるようになりました。ただ、ガレ場の下りには参りました。転ばずに済みましたが。

タイムは5時間27分59秒でした。今回はダメです。やはり、長いロードの登りがポイントですね。その後の失速の原因もここにあると思います。納得できる結果ではないので、来年も挑戦です。

第3回 赤城山トレイルランニング・レース.jpg
posted by ysdhrs at 21:35| Comment(2) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

慶屋

皇居ランのため、銀座のスポーツクラブから皇居の桜田門に行く道中の有楽町にあるお店『慶屋』。晴海通りとJR線が交差するガード下です。「名物カレーうどん」と書かれた提灯と暖簾。通るたびにいつも気になっていました。特にお腹が空いている時なので。

今日、気になっていたその店に行ってきました。もちろん、目的はカレーうどんです。

カレーはとろみがかかっています。刻んだネギが乗っていて、具は玉葱と少しだけ肉が入っていました。うどんは少し細めな気がしましたが、適度にコシがありました。半ライスが付いてきますので、うどんがなくなったらライスを入れると、カレーライスにはなりませんが、カレーがきれい食べ切れます。お腹もちょうど良い具合に満たされます。

また食べに来たくなりそうです。

慶屋.jpg

慶屋 カレーうどん.jpg
posted by ysdhrs at 23:57| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

オメガリザーバー

今週末使用するハイドレーションシステム。水漏れの疑いがあったので、実際に水を入れてチェック。やっぱり漏れていました。小さい穴なので見た目はわかりません。

でも、もともとすごく小さい穴が開いていたので、ビニールテープを外側から貼って大丈夫だったのでしばらく使っていました。どうやら先月のハセツネ30Kの時に、穴がさらに大きくなったようです。ビニールテープはこれ以上限界と思うので、今日慌てて買いに行きました。

2代目のCAMELBAKのオメガリザーバーです。使っているバックパックに一番フィットします(多少無理がありますが)。材質がちょっと変わったみたい。相変わらず長いので、バックパックにあわせてチューブを切り、エルゴハイドロロックに付け替えて完了です。

早めに水漏れチェックしておいて良かった。

オメガリザーバー.jpg
posted by ysdhrs at 23:57| Comment(2) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

武蔵家

しばらく放置していたネタです。最近食べ物ネタが多かったので、タイミングを逸していました(一応、気にしています 笑)。

先月、蒲田での打ち合わせに行く途中、乗換駅の大井町でランチ。大井町はほとんど知らないので、同行者に連れて行ってもらったところがラーメン店『武蔵家』。11時半を少し過ぎたぐらいの時間だったのに、すでに満員。待っている人が1人だったので、私達も待つことにしました。すぐに座れましたが、それからラーメンが出てくるまで結構待ちました。

メニューは、ラーメン、味玉ラーメン、チャーシューメン、特製ラーメンだったと思います。どれが良いかわからなかったので、普通のラーメンにしました。ライス無料サービスでしたが、手は出しません。麺(硬め・普通・柔らかめ)、味(濃いめ・普通・薄め)、脂(多め・普通・少なめ)を好みで選べるようなのですが、すべて「普通」にしておきました。

麺はやや太め。スープは少し濃いめかな。味を濃いめ、脂を多めでお願いしたらさらにギトギトになりそう。ラーメンはたまに食べるほうがいいや。

武蔵家 ラーメン.jpg
posted by ysdhrs at 23:53| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

奥秩父山塊

書店で見つけて購入。「ヤマケイアルペンガイド 奥多摩・奥秩父」です。

読む(見る?)だけでも楽しめますが、やっぱり行ってみたくなります。奥秩父山塊の主脈の山々は「奥秩父主脈縦走路」と言われているそうで、是非、端から端まで縦走してみたい。軒並み標高2,000mを越える山々が連なっていて、アクセスも公共交通機関が十分にあるわけではないようなので、十分な準備が必要になりますね。

でも、東京都と埼玉県の「関東ふれあいの道」の制覇計画もまったく進んでいないし・・・。ハードルがあまり高くない「関東ふれあいの道」が先かな、やっぱり。

アルペンガイド 奥多摩・奥秩父.jpg
posted by ysdhrs at 00:03| Comment(0) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

ビックラーメン

昨日は毎週恒例の虎ノ門での打ち合わせ。半年程続きましたが、今月で終わりそう。いつもはそのまま直帰ですが、帰社してもう一仕事のつもりでしたが、直帰する同行者の付き合いで早めの夕食。私はアルコールなしです。

店名は『ビックラーメン』ですが、ラーメン専門店ではなく中華料理店って言った方が正しいかもしれません。メニューには店名と同じ「ビックラーメン」という野菜がてんこ盛りのラーメンがありましたが、人気ベスト5の1位だった味噌ラーメンにしました。札幌ラーメンのようです。

でも、出てきてビックリ。丼に目一杯入っています。おまけにカロリーが凄く高そうです・・・いや、間違いなく高いです。とにかく野菜が多く、その下に麺が埋もれています。麺は極太麺でやや硬めと思う。食べ切るのに時間がかかるので、ちょうどいいか?完食しましたが、お腹いっぱいになりました。普通のラーメンでこんな状態ですから、私にはビックラーメンはあり得ないです。

この後、予定通り一仕事をしました。さらに、カロリー消費のため、仕事帰りに皇居ランです。

ビックラーメン 味噌ラーメン.jpg
posted by ysdhrs at 23:28| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

武膳

まだあります、アップしてなかった食べ物ネタ。これは5月4日にお台場に行った時のものです。

パレットタウンのヴィーナスフォートにある九州豊前うどん専門店『武膳』。「豊前うどん」ってのはどんなものか知らなかったので、うどんが好きな私にとっては食べておかないと・・・です(笑)

メニューを見てちょっと迷って「梅大根」を注文。大盛りはプラス100円ってのが目に入り、うどんだからそんなに量も多くないだろうし、お腹も空いていたので大盛りにしました。でも、出てきたのを見て後悔。2倍ぐらいあるのでは?ってぐらい多かったです。

うどんにしては麺は細めです。コシはそこそこ。大盛りで食べるのに時間がかかったので、多少柔らかくなってしまいましたが。ダシは透き通っていました。味もまずまずでした。

メニューは、つけ麺やぶっかけもあるので、それも食べてみたいです。大盛りじゃなくていいので(笑)

武膳 梅大根.jpg
posted by ysdhrs at 23:57| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

郷田マモラ 『サマヨイザクラ』

5月21日から始まる裁判員制度を題材にした漫画。裁判員制度のことと判決にいたるまでの流れを、ストーリー立てでわかりやすくしています。また、ストーリーの中で、裁判員に選ばれた人を、裁判員制度に対していろんな価値観を持った人物が登場させてあります。

サブタイトルの『裁判員制度の光と闇』とあるように『光(=希望?)』と『闇(=問題点)』の部分も示していましたが、『光』の部分が弱いような気がしました。ちょっと無理があるかな。

裁判員制度。対象が重大犯罪です。被害者感情が強くなりそうですし、個人的には、法律の素人がプロの裁判官のように、感情を押し殺して冷静な判断で判決が出せるものなのかなと思います。

裁判員に選ばれる確率は、年間で全国平均約5,500人に1人らしい。あまり高い確率ではないかも知れませんが、一生だったらどうなんでしょう。
posted by ysdhrs at 23:56| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

大阪 富のや&永坂更科布屋太兵衛

両店とも浦和パルコ内にあります。昨日の映画の前後にそれぞれ入ってみました。今日は食べ物ネタです(笑)

映画の前は小腹満たし。『大阪 富のや』という、たこ焼きといか焼きといなりの店です。ここでたこ焼きを食べることにしました。イートインできますが、椅子は10脚もありません。

あまり期待はしていませんでしたが、意外とイケました。個人的なポイントである外側の焼き具合ですが、カリカリでなく柔らかかったです。カリカリは好きではありませんので。値段は少々高めかなと思います。

大阪 富のや たこ焼き.jpg

映画の後は夕食。蕎麦屋の『永坂更科布屋太兵衛』。麻布十番に本店があるようです。写真はフラッシュなしで撮ったので色が付いていますが、白い蕎麦の「御前そば」です。

つゆが「あま汁」と「から汁」の両方が出てきました。好みに配合ができるようです。しかし、どちらもちょっと量が少ないためか、「あま汁」か「から汁」だけで食べると足りなくなります。私は「あま汁」だけで食べてみましたが、最後のほうで足りなくなって、「から汁」を少し混ぜることになりました。つけ過ぎなのかな。

あっ、お店の人に言えば良かったかも(今頃気づいた・・・笑)

永坂更科布屋太兵衛 御前そば.jpg
永坂更科布屋太兵衛 あま汁とから汁.jpg
posted by ysdhrs at 23:57| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

『スラムドッグ$ミリオネア』

今日、ユナイテッド・シネマ浦和で観ました。久しぶりに劇場での映画鑑賞です。

舞台はインド。スラム出身で無学の青年が「クイズ・ミリオネア」で、どんどん正解していく。なぜ無学の彼が答えられるのか?ちょっとおとぎ話のようですが、現実離れし過ぎないのが良かったのかなと思います。一攫千金を夢見てというよりは、青年の一途な思いが感じられるストーリーだったってのもね。少しはハラハラするような気分になりたかったですが、あまりそういう場面がなかったような気がします(私だけ?)。

スラム街の子供たちの生命力の逞しさ等、インドという国のエネルギッシュさは画面から伝わってくるようでした。一方で、高層ビルとスラムの混在が象徴する格差、宗教問題や裏ビジネス等、急速に発展するインドの現実も映し出しています。

セリフが英語以外、舞台はインドでキャストはインド人ですがイギリス映画です。最後の最後で、インド映画っぽいシーンがありました。

映画には関係ないですが、途中に出てきたタージ・マハルは行ってみたいと思いました。
posted by ysdhrs at 23:58| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

そば処 おかる&秀蛸

5月3日の京都散策中は祇園でランチしました。

人通りが多い四条通から離れた路地裏(かな?)にある『そば処 おかる』。開店したばかりの11時頃に入ったためか、先客はなし。そば処ですが、ここで人気らしい肉カレーうどんを注文しました。待っている間に新たに入ってきた2組も、肉カレーうどんを注文していました。

カレーはとろみが強めです。カレーのスパイシーさを残しながらも、出汁旨味が利いています。うどんは柔らかめでした。

そば処 おかる 肉カレーうどん_1.jpg
そば処 おかる 肉カレーうどん_2.jpg

小腹を満たしたのも祇園です。花見小路通にある『秀蛸』というたこ焼き店。

たこ焼きはソースが一般的ですが、この店では、しょう油、だし、ぽん酢、カレー、塩など多彩です。ネギは、お店の人のよると好き嫌いがあるようなので、トッピングにしているそうです。

今回は無難にソースにしました。外側がカリカリに焼かれているのはあまり好きではありませんが、トッピングされているネギの食感は良かったです。

秀蛸 たこ焼き.jpg
posted by ysdhrs at 23:00| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

池袋餃子スタジアム

今日は夕方から会社に導入予定の製品デモ見学のため池袋まで外出。行きがけのサンシャインシティを突っ切った時に見かけた「餃子スタジアム」の案内を見て、帰りに寄ることを決めました。

池袋餃子スタジアム.jpg

ここに来るのは2回めになりますが、1回めは確か徹夜明けだったため、その時の記憶はほとんど飛んでしまっています。改めて、今回はじっくりです。1人前がそんなに多くないし、2人で行ったのでシェアしていろいろ食べることにしました。お腹が膨れる原因となるビールを封印して、食べることに専念です(笑)

下の写真が2人で食べたもの全部です。食べ過ぎにならない程度(これで?)にお腹を満たして帰りました。

店名:ちびすけ
上・おろポン(おろしボン酢タレ)
下・ひとくち水餃子
赤坂ちびすけ おろポン.jpg赤坂ちびすけ ひとくち水餃子.jpg

店名:四国丸亀 寺岡商店
上・ネギ塩ダレ鶏餃子
下・エビマヨ餃子
四国丸亀 寺岡商店 ネギ塩ダレ鶏餃子.jpg四国丸亀 寺岡商店 エビマヨ餃子.jpg

店名:包王
上・牛とん包
下・ねぎ塩牛とん包
包王 牛とん包.jpg包王 ねぎ塩牛とん包.jpg

店名:安亭
上・焼餃子
下・にんにく餃子
安亭 焼餃子.jpg安亭 にんにく餃子.jpg

店名:神龍
上・上富良野餃子
下・豚富棒餃子
神龍 上富良野餃子.jpg神龍 豚富棒餃子.jpg
posted by ysdhrs at 23:55| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

六ツ石山

今日はトレイルランツアーに参加。天候は残念ながら雨ですが決行です。コースは奥多摩の六ツ石山(標高1,478.8m)で、標高差1,100mを登ります。

JR青梅線の奥多摩駅に集合し、9時30分過ぎにスタート。時計を見なかったので、だいたいの時間です。石尾根から登ります。雨もトレイルに入るとあまり気になりません。ところどころ急傾斜の登りがありましたが、大半は緩やかだと思いました。でも先頭はハイペースで登って行きますので、決して楽ではありません。何ヶ所かで休憩を取りながら、約2時間で山頂に到着。高度が上がるにつれて雨足が強くなっているような気がします。

山頂は吹き曝しで、東屋など雨をしのぐ場所もありません。当然、山頂からの景色は何も見えません。山頂から少し下りたところの木の下で雨を避けようとしましたが、ほとんど効果なし。だんだん寒くなってきます。最後尾の参加者が到着したら、早々に下山開始。この天気ではゆっくり昼休憩できません。

雨で足場が悪くなっており、下りは大変です。何度か滑ったりしているうちに、あっという間に顔から転倒。口の周りを固い物にぶつけてしまい、口の下あたりを切って流血。音がガツンといったので、前歯が折れたかと思いましたが大丈夫でした。傷も大したことがなく、しばらくすると血も止まりました。胸の上部も同時にぶつけたようで痛いです。他には外傷なし。一体、どういう転び方をしたのか・・・(笑)

下りの途中で数分の休憩で食事を済ませ、再び下山開始。相変わらず滑ります。今日は何回滑ったかわかりません。ウィンドブレーカーとハーフパンツは泥だらけです。ハンノ木尾根を下りますが、途中からだんだんアドベンチャーのようなルートになりました。最後は舗装路を下って、13時過ぎに下山完了。雨でずぶ濡れです。そのまま、もえぎの湯(日帰り温泉)に直行となりました。

なお、今回のコースの距離は約12kmと案内がありましたが、下山ルートが途中から変わったので少し短くなっているかも。

六ツ石山山頂.jpg
posted by ysdhrs at 20:26| Comment(2) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

世界遺産 古都京都の文化財 (2日目その2)

(長い記事なので分割)

祇園を後にし、次は清水寺へ。ここからは歩きです。花見小路通から途中で東大路通に出て、八坂通を登ると八坂の塔が見えてきました。

八坂の塔.jpg

さらに産寧坂、清水坂を通って、ようやく清水寺。産寧坂から人が増えてきて、清水坂では人で溢れていました。清水寺境内も人でごった返していました。さすが有名な清水寺です。

清水寺_1.jpg

清水寺 本堂.jpg

清水寺_2.jpg

清水寺から清水坂まで戻り、今度は産寧坂、二年坂、高台寺の前を横切って円山公園の中を突っ切り、四条通、縄手通を通って三条まで歩きます。今回はどう回るかは、その場で決めていたので、効率の良い移動とはほど遠いです(笑)

三条から地下鉄東西線に乗って二条城へ。二条城では切符売り場に行列。それでも10分ぐらいで買うことができました。二の丸御殿内は入ることができます。御殿内は「うぐいす張りの廊下」と言われていて、床板を踏むと音が鳴ります。城だけに広く、広間だらけ(当たり前か)。その分、障壁画もたくさんありました。天守閣はないので、天守閣跡だけ。個人的には、城はやっぱり天守閣があるほうが見栄えがするなって思います。

二条城 二の丸御殿.jpg

二条城 二の丸庭園.jpg

二条城 本丸御殿.jpg

二条城を出て、次はどうしようかと考えました。時間的に最後の行き先になります。二条城からは遠いですが、地下鉄東西線で行ける醍醐寺に行くことにしました。最後の最後に、過去に一度も行ったことがないところです。

地下鉄で20分と少しで醍醐駅に到着。地上に上がると周りはニュータウン。京都市内とは雰囲気が違います。そのニュータウンの中を通って醍醐寺へ向かいます。15時頃だったためなのか、京都市街から離れているためなのか、人も少なく落ち着きます。清水寺周辺とは大違いです。

醍醐寺 金堂.jpg

醍醐寺 五重塔.jpg

醍醐寺 清瀧宮本殿.jpg

醍醐寺は上醍醐と下醍醐があり、上醍醐へ行くには山道を約1時間登らなければなりません。1時間もかからないで登れると思いますが、それでも帰りの時間がギリギリになりそうだったので断念しました。行き当たりばったりのツケが最後に回ってきたようでした。今度来た時は是非登りたいと思います。

16時少し前で、古都京都の文化財巡りはここで終了です。でも、もう少し行き先を絞ってゆっくり回ったほうがよかったかもしれません。今更ですが・・・。
posted by ysdhrs at 22:15| Comment(0) | 観光 | 更新情報をチェックする

世界遺産 古都京都の文化財 (2日目その1)

5月3日の世界遺産「古都京都の文化財」+α巡りの2日めです。

手配が遅かったので、京都駅近辺では宿泊先が確保できず、JR沿線の大阪北部の宿泊先から出発。2日めはJR線を乗り継いで宇治へ。

まずは平等院です。鳳凰堂は十円硬貨の表面に書かれていますし、鳳凰堂の屋根の鳳凰像は一万円紙幣の裏面に書かれていますね。9時少し過ぎ頃には平等院に着きましたが、鳳凰堂内部の拝観は11時頃まで満席ってことだったので断念。もう少し早く来れば良かった・・・。

平等院 鳳凰堂.jpg

平等院の藤棚.jpg

平等院を出て、宇治川を渡ります。

橘橋からの宇治川.jpg

橘橋と朝霧橋を歩いて宇治川を渡った先にある宇治上神社に向かいます。渡るとすぐに神社がありましたので、ここかなと思ったら、そこは宇治神社。違いました(笑)どおりで誰もいないし、広くもなく地味だと思いました。

宇治上神社は、そこから先に少し坂を登ったところにありました。入ってみたら、宇治神社と変わらず、広くもなく地味でした(笑)先に2、3人はいたかな。私の後から続々と人がやってきましたけどね。世界遺産に登録されなければ、あまり注目されなかったかも知れません。

宇治上神社 拝殿.jpg

宇治上神社 本殿.jpg

宇治からの帰りは京阪電車で四条まで。私が大学生の頃は「四条」でしたが、今では「祇園四条」と駅名が変わっています。

祇園の町並みをぶらぶらと歩いてみました。行き当たりばったりだったので、観光客が多いところしか行けませんでした。観光客が少ない、もっとディープ?なところへも行ってみたかったです。

ちなみに、下の写真に写っている舞妓さんらしき人はホンモノではありません。

新橋通.jpg

白川.jpg

切り通し.jpg

辰巳大明神.jpg
posted by ysdhrs at 22:05| Comment(2) | 観光 | 更新情報をチェックする

世界遺産 古都京都の文化財 (1日目)

5月2~3日に京都へ帰った時に、久しぶりに京都観光してきました。回ったところは、世界遺産「古都京都の文化財」に登録されている場所+αです。

5月2日は15時頃、新幹線で京都駅に到着。時間は17時頃までしか余裕がないので、京都駅周辺にしました。

最初は東本願寺。京都駅から烏丸通を歩いてすぐに見えてきます。ここは世界遺産には登録されていません。この後、西本願寺へ行くので、ついでに東本願寺もってことです。

御影堂は修復工事中とあって外観は見ることはできませんでしたが、阿弥陀堂から中に入ることができました。工事中のため境内はフェンスや鉄板が敷かれていたりで、景観は台無しです。仕方ないか・・・。

東本願寺 阿弥陀堂.jpg

東本願寺から七条通を西に歩いて、西本願寺へ。ここでも、東本願寺ほどではないですが、一部修復工事を行っている所があって、境内には赤いパイロンが・・・。今回はタイミングが良くなかったかな。

西本願寺 御影堂.jpg

西本願寺 阿弥陀堂.jpg

ついでに、西本願寺に隣接する母校の大宮学舎に寄ることにしました。学部が違ったので、ここで授業を受けることはありませんでしたが、何回も来たことがあったので懐かしいです。卒業してから一度も来ていませんでしたが、変わっていないようです。それはそれで安心です。

卒業生ですが、何となくキャンパス内には入れなかったので、正門前まで(笑)

龍谷大学本館.jpg

次は、大宮通を南下して東寺(教王護国寺)。歩いていると、五重塔が見えてきました。個人的には、京都といえばこの五重塔かなって思いますね。新幹線からも見ることができますし、大阪方面からも国道1号線を走っていると、ここに突き当たりますから。今回は、その五重塔の内部が特別公開されていました。

東寺 金堂.jpg

東寺 講堂.jpg

東寺 五重塔.jpg

東寺 大師堂.jpg

ここでちょうど17時ぐらいになったので、この日はここまで。この後、再び京都駅まで戻りました。
posted by ysdhrs at 21:56| Comment(0) | 観光 | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

フジテレビ

『ターミネーター展』を見た後、近くだったので、フジテレビまで。近くを通ることはありましたが、中に入ったのは今日が初めて。

フジテレビ.jpg

入ることが出来たのは、球体展望室「はちたま」と、番組関連のグッズやセットが見学できる「フジテレビきっかけストリート」という見学者コース。

球体展望室の入場料はちょっと高いかなと思いました。無料の1フロア下と眺めがあまり変わりませんでしたからね。また、「フジテレビきっかけストリート」では窓から番組の収録が見られるようになっていますが、残念ながら何も見ることができませんでした。

球体展望室より_1.jpg

球体展望室より_2.jpg

球体展望室「はちたま」.jpg

フジテレビきっかけストリート.jpg
posted by ysdhrs at 23:59| Comment(0) | 観光 | 更新情報をチェックする

ターミネーター展

今日、日本科学未来館まで見に行ってきました。

ゴールデンウィーク中とあってか、日本科学未来館は長蛇の列。入場するまで1時間ぐらい待ちました。並んでいると人の会話を聞いていると、同じく企画展で『お化け屋敷で科学する!』が目的の人が多いように思っていたら、やっぱり『ターミネーター展』のほうが圧倒的に少なかったです。

展示内容は『ターミネーター』3作品と、テレビドラマの『ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ』関連、来月公開の『ターミネーター4』関連でしたが、長い時間待ったのにイマイチ。物足りなかったです。

T-800 HEAD.jpgT-700 SKULL.jpg

Arnold T2.jpgArnold T3.jpg

T-800.jpgTX.jpg

T-600.jpgT-SCC CAMERON.jpg
posted by ysdhrs at 23:26| Comment(2) | アート | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

京都へ

昨日今日と、大学の同期の集まりで京都まで帰ってきました。

実家の大阪に帰る時はいつも飛行機ですが、今回は大学があった京都なので新幹線にしました。新幹線で京都まで帰るのは、前回は10年以上前だと思う。長時間座っているのがイヤでいつも飛行機ですが、今回乗って新幹線も悪くはないなって思いました。

残念ながら全員は集まれませんでしたが、ずっと会っていなかった同期にも会うことができました。卒業して17年ですが一人も途切れる(連絡先不明)ことなく、続いているのは素晴らしいと思います。4年間苦楽を共にしてきた賜かな。これからも続いてほしいですね。

京都タワー.jpg
posted by ysdhrs at 22:40| Comment(0) | 観光 | 更新情報をチェックする