2009年06月29日

iPod nano

2年前にiPodを購入。容量が大きく曲がたくさん入るのが良いと思っていましたが、薄着になる季節だと、シャツの胸ポケットに入れられる軽さに魅力を感じたので、2台めにiPod nanoを買ってしまいました。

容量は8GBですが十分です。iPodに対する価値観が変わってしまいましたね。

iPod nano.jpg
posted by ysdhrs at 23:45| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

湖のみち

脚の筋肉に刺激を与えるため走ってきました。

今日の朝になっても行くか行かないか、行くなら何処へと、まったく何も決まっていない状態でした。出発が遅くなっているので、場所が遠いところや行程が長いところは無理。散々迷って、いつかは行こうと思っていた「関東ふれあいの道」のコースを走ってみることにしました。スタートは高尾山だったので、場所としても手頃だったってのもあります。

高尾山口駅に着いたのは12時30分頃。そこから起点の梅の木平まで歩いて約20分。バスが走っているようですが1日3本。十分歩いて行ける距離なので問題なし。ちょうど13時に梅の木平を出発。数10m行ったところで早くもコースアウト(笑)道がなくて気づき、気を取り直して修正。登りですが、緩やかなので走れます。あっという間に汗が噴き出てきました。しばらく登るとコース略図がありました。

湖のみちコース略図.jpg

さらに登って三沢峠。ここまで数人とすれ違っただけでしたが、三沢峠でハイカーの集団と遭遇。ここから先はコースがアップダウンです。登り基調ですがここも緩やかです。いつの間にか雨が降り始めました。山中でも気になるぐらいの雨足です。先に進んでも引き返しても大して変わらないので、先に進むことにしました。「湖のみち」だけあって、よく見えるはずの津久井湖もこのとおり。雨だからね。

湖のみち 津久井湖方面.jpg

大洞山手前で三沢峠以来のハイカーに会う。雨の中、大垂水峠まで快調に足を進めます。大垂水峠から小仏城山までは長い登り。途中で握り拳大ぐらいの蛙が道の真ん中にいて驚く。昆虫とか爬虫類とかは子供の頃から苦手なもんで・・・。30分程で小仏城山に到着。ここで15時ぐらい。いつもは賑わいのありますが、さすがの雨で見る限りでは誰もいませんでした。

雨足は一向に変わらず。本来ならここから先にさらに登って陣馬山まで行きたいところですが、時間が遅いしこの天気なので、ここからは高尾山まで下ります。天気が良ければ人が多く下るのも気を遣いますが、ほとんど誰もいませんので、勢いよく下りたいところ。でも、足場が良くないので慎重に下ります。高尾山に近くなるにつれて、人が増えてきました。途中、丹沢方面の景色が見えるところがありましたが、見晴らしはさっぱりです。

湖のみち 丹沢方面.jpg

高尾山山頂に到着。雨でもそこそこ人がいます。湖のみちのコースは自然研究1号路になります。私は初めて通るコースです。薬王院の境内を通り、ケーブルカーやリフト乗り場も通りった後は、結構急な舗装路。トレイルランのコースには向いていないですね。距離も急傾斜のわりには長いし。16時に高尾山口駅まで戻ってきました。

コース全長16.2km。雨のせいもあるけど3時間かかりました。天気が良ければ、三沢峠から大垂水峠までの約5kmは快適に走れるコースだと思います。
posted by ysdhrs at 23:23| Comment(0) | 関東ふれあいの道 | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

『スター・トレック』

今日、越谷レイクタウンのイオンシネマで見ました。公開が始まってから1ヶ月程経っていましたので、1日1回の上映でした。

『スター・トレック』は、大学生の頃に少しばかりのめり込んだ程度ですが、1980年代の映画シリーズ6作をすべて見ました。6作目は確か映画館で見た記憶があります。『スター・トレック』シリーズを見るのはそれ以来です。

予備知識全くなしで見に行きました。1980年代の映画シリーズの前の時代が舞台となります。断片的ではありましたが、1980年代の映画シリーズの登場人物を覚えていたので、ストーリーや今作の登場人物の関係が理解しやすかったと思います。今作はそれらを見ていなくてもわかるようでしたが、見ていたほうが楽しめたと思います。

予想以上に楽しめたので、次作があれば是非見たいと思います。それから、1980年代の映画シリーズがまた見たくなりました。
posted by ysdhrs at 23:58| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

ペプシしそ

期間限定発売。2年前ぐらいに、きゅうり風味ってのがあったと思いますが、飲まないうちに発売終了していました。

今年はしそ風味。きゅうり風味と似たような路線。確かにしそ風味です(だから「しそ」だって)。思った程は違和感がありませんでしたが、ノーマルのペプシで良いです。でも、もう1回ぐらいは飲んでみるかも。

ペプシしそ.jpg
posted by ysdhrs at 01:32| Comment(4) | | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

『劔岳 点の記』

昨日、会社の帰りにお台場のシネマ メディアージュで見ました。見るきっかけとなったのは、会社の取引先から招待券をいただいたからです。

ストーリーにはあまり惹かれるものはありませんでしたが、撮影はCGを使わずロケであり、雄大な山の景色が映し出されるところに興味がありました。上映時間は2時間以上。途中で寝てしまう可能性も否定できませんでした(笑)

10分前頃に劇場へ到着した時は誰もいなかったので、もしかしたら貸し切り状態?かと思いましたが、後から何人か入ってきました。それでも10人以下です。

始まって少ししてから軽く睡魔が・・・。数回一瞬気を失いましたが、山でのシーンになってくると睡魔もなくなり、映画に集中です。期待したとおり山の映像は素晴らしかったです。もっと大きいスクリーンで見たかったですね。簡単に行くことができる場所ではありませんが、いつか行ってみたいと思いました。是非、生で見てみたいです。

ストーリーは実話だそうですが、結末は本当に事実だとしたら・・・。でも、測量隊はなぜ劔岳を目指すのかがわかると救われた気になれるかな。
posted by ysdhrs at 23:57| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

野球体育博物館

今日はトレイルランを予定していましたが、残念ながら雨。天気が良かった昨日行っておけば良かったですが、朝起きられなかったので・・・。雨でも行く気力まではなかったので、午後、雨がほとんど上がってしまってから、東京ドーム内にある野球体育博物館に行ってきました。

エントランスホールは今年のWBC関連。原監督のユニフォームや決勝戦もウイニングボール等がありました。優勝トロフィーは前回2006年の物でした。2009年の優勝トロフィーは平日のみの展示で、土日はいろいろなところに出張展示されており、見ることができませんでした。

野球体育博物館_01.jpg野球体育博物館_02.jpg

次はプロ野球関連のコーナー。12球団のユニフォームやバット、グラブ、スパイク等が展示されていました。実際に使われたものもあれば、使ってなさそうなものも。

野球体育博物館_03.jpg

気になるのはやはりこの球団です(笑)今シーズンはアカンな~。

野球体育博物館_04.jpg野球体育博物館_05.jpg

「球史に残る名選手」の展示では私の子供の頃や、それよりさらに前に活躍した選手の展示。

野球体育博物館_06.jpg

野球体育博物館_07.jpg野球体育博物館_08.jpg

新しいところでは、こんなのも。

野球体育博物館_09.jpg

「野球の歴史」のコーナーでは、日米野球やメジャーリーグなど近年で馴染みのあるものも展示されていました。

野球体育博物館_14.jpg

アマチュア野球関連の展示には、高校野球、大学野球、社会人野球関連の展示がありました。ここはあまり興味なし・・・。

アマチュア野球のスペースでありながら、再びここでもWBC関連の展示がありました。

野球体育博物館_10.jpg

野球体育博物館_12.jpg

野球体育博物館_11.jpg

野球殿堂では殿堂入りした方の肖像レリーフがずらり。知っている名前もあれば、知らない名前もあります。

野球体育博物館_13.jpg

「野球殿堂50年のあゆみ展」も企画展として、殿堂入りした方のユニフォームやグラブ等のほか、表彰式の写真も展示されていました。

展示スペースの問題もあるのでしょうけど、日本の野球の歴史からすると展示物のボリュームは少ないと思いました。もっといろんなものを見てみたかったですね。
posted by ysdhrs at 21:33| Comment(0) | 観光 | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

BODYATTACK 65

新曲65になってから3回体験(マスタークラスx1回、45分クラスx2回)。

全体を通して、トリッキーなコリオはなし。2曲目のミックス・インパクト・トラックでのギャロップはスクエアに移動。4曲目のプリオメトリック・トラックは、新しいスクワットジャンプがあり、見た感じはそう思わなかったが、やってみると結構キツイ。8曲目のインターバル・トラックはキックが多いほうかな。自然と声が出て盛り上がるから良いけど。

インストラクターは今回はキツイと言っていましたが、個人的には4曲目のプリオメトリック・トラック以外は、それ程キツイとは思わなかったです。

BODYSTEP 76と同様、トラックリストで知っている曲や聴いたことがある曲はありませんでしたが、3曲目のBaby I'm On Fireは聴いたことがあるような気がしないでもない。ちょっと自信なし。

Track List
01.Everywhere - Master Blaster
02.That's Not My Name - Kopy Katz
03.Baby I'm On Fire - DJ Razorsharp
04.Tubthumping - Smash & Grab
05.I Don't Care - Fall Out Boy
06.Rhythm Of The Night - Amber Luck
07.Don't Want To Go To Bed Now - Southern Light
08.True Faith - Kelly Duncan
09.Jump - Tony Moroni & The HardOutCrew
10.Sneakernight - Vanessa Hudgens
11.Pokerface - Lady Gaga
12.The Best Is Yet To Come - Hinder
posted by ysdhrs at 23:18| Comment(0) | スポーツクラブ | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

『ターミネーター4』

MOVIX川口のレイトショーで観ました。平日ですが公開間もないためか、そこそこ人が入っていました。

アーノルド・シュワルツェネッガーが主演でない『ターミネーター4』。違和感があるかなって思いましたが、観てみるとそうではなかったです。新たな3部作になるとのこと。過去3作品は未来から刺客が送られてくる設定でしたが、これまでとは全く違うシリーズの始まりです。

舞台は審判の日以降の世界。人間対機械の戦争映画って言っていいかもしれません。ターミネーターも人間型だけでなく、バイク型のモトターミネーターや水中にいるもの等、新しいタイプが登場。『トランスフォーマー』っぽいのもあったし。でも、過去の作品(個人的には特に1作目)でみられたような絶望的な恐怖感がありませんでした。

前作からジョン・コナーが抵抗軍のリーダーとなっていく過程の描写がないせいか、カリスマ性を感じられず魅力的なキャラクターになっていません。また、新たに登場したマーカス・ライトが、何故死刑囚になったのかや、何を犯したのか等、生前の犯罪についての言及がなく、人間臭いターミネーターになってからの行動の本意がわかりにくいです。

疑問点もありますが、1、2作目のオマージュもあり、思っていたよりは楽しく観ることができました。次作も楽しみにしておきます。
posted by ysdhrs at 23:57| Comment(4) | 映画 | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

『ストレッチ・メソッド』

ストレッチって地味ですが、運動をしているとその重要さを認識できます。でも実際は、適当にやったり、やらなかったり・・・。右脚の太腿の痛みが1ヶ月以上たった今も完全に取りきれないのは、今までのそのツケが回ってきているのかも。

心を入れ替えて、しっかりやろうと思ってこの本を購入。部位別にストレッチの方法が写真と図で解説されています。間違った姿勢やポイントも示されていて、とてもわかりやすいと思います。

ストレッチ・メソッド.jpg
posted by ysdhrs at 23:54| Comment(4) | ランニング | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

プロ野球 ファミスタDS 2009

久しぶりにゲームにハマりました。

今日の元々の予定が取りやめになったので、午後からカー用品店にでも行こうと思っていました。時間があったので、『プロ野球 ファミスタDS 2009』を最近買ったので、少しだけ遊ぼうと思ってニンテンドーDSを手に取る。

前作の『プロ野球 ファミスタDS』より操作しやすくなったので、下手くそな私でもコンピュータと良い勝負が出来ます。少しだけのはずがだんだん夢中になり、いつの間にか18時過ぎ。遅いけど今から出かけようと思ったら、外は大雨に。

結局は今日は家に引き籠もりになりました。たまにはこんな日があっても良いか。

プロ野球 ファミスタDS 2009.jpg
posted by ysdhrs at 23:22| Comment(2) | ゲーム | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

ハセツネ試走(武蔵五日市~浅間峠)

今年10月開催の日本山岳耐久レース(ハセツネ)に向けて試走開始。もう?と思われるかも知れませんが、去年は第1関門より先は1回試走しただけなので、今年は出来ればもう少し回数を増やしたいからです。

今回は今年初挑戦のゆっちさんと、スタート地点から浅間峠までの約23kmを辿ってきました。ハセツネ30Kで一部コースの逆走はありましたが、去年の本戦以来となります。

8:00に武蔵五日市駅で待ち合わせをし、コインロッカーに持って行かない荷物を預けます。型通り五日市中学校から8:20頃にスタート。天気が良くて暑いです。ただ、山中に入ってしまえば、日向の中を走ることがあまりありません。たまに涼しく感じることがありましたが、汗はたっぶりかきました。

肝心のコースは、特徴をほとんど忘れてしまっているので、ここはこんなにキツかったかなとか、意外と快適に走れるとか再確認することができました。峰見通りのアップダウンの繰り返しは、ハセツネ30Kで逆走した時はそれほど感じなかったけど、今日はやや苦戦(先が思いやられる・・・)。市道山から先は、今日は意外と快適に感じました。浅間峠手前のアップダウンのいやらしさは思い出しました。

今日のゴール地点の浅間峠には13:30頃に到着。お昼休憩を含めてだいたい5時間10分です。今日は最後までトレイルランナーに会うことはありませんでした。やっぱりまだ早いのかな。

三国峠から丹沢方面の景色ですが、今日はぼんやりです。残念。
三国峠より丹沢方面を望む.jpg
posted by ysdhrs at 23:46| Comment(8) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

Canon IXY DIGITAL 210IS

私にとってのデジカメ2号です。

不注意で、デジカメ1号(IXY DIGITAL 10)をジーンズの尻ポケットに入れたままにしていたら、液晶部分が壊れてしまいました。

最近たまたま、IXY DIGITAL 210ISを店頭で見かけてから、気になっていたところでした。今使っているデジカメは買ってから1年半ぐらいなので、買い替えるにはまだ早いかなって思っていましたが、今回の件で結果的に買い替えることになりました。ちょっと複雑な気分。

Canon IXY DIGITAL 210IS.jpg
posted by ysdhrs at 23:36| Comment(0) | カメラ | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

プロジェクト再開

一時中断となっていた新事業所開設プロジェクトが再開になったため、昨日の夜から今日まで北九州市の黒崎へ出張。

候補物件も変わったので、ビル管理会社との打ち合わせと現地調査が目的です。他の事業所と違って、普通のオフィスビルじゃないのでちょっと苦労しそう。

当初今年6月オープンの予定が、中断していた影響で10月オープンに延伸。でも、1ヶ月程早まるとの声もあって、時間的にあまり余裕はなし。相変わらず短納期での要望を出すのは勘弁してほしい・・・。

新事業所候補地.jpg
posted by ysdhrs at 23:45| Comment(0) | 仕事 | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

ハセツネ30K記録集

金曜日に届きました。やはり1ヶ月以上前のことだと、遠い昔のことのように感じます。気持ちはもう10月のハセツネに向いていますから。

ハセツネの記録集と違って完走者のみの成績です。公式サイトには記載がなかったネットタイムが記載されていました。

記録集はなくても良いので、微々たるものかもしれませんが、その分、参加料もう少し安くしてもらいたいです。

ハセツネ30K記録集.jpg

posted by ysdhrs at 00:41| Comment(0) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

第25回 横田駅伝

晴天の炎天下の中、米空軍基地である横田基地内で行われた横田駅伝に参加しました。

トレイルランツアーで知り合った仲間4人で、平均年齢35歳以下の男女混合チームです。4区間20kmなので1人5kmになります。私は平均年齢を大きく上回っていますが、他のメンバーで下げていただきました(笑)

駅もあまり大きくないからか、最寄り駅のJR青梅線牛浜駅は想像していた以上の大混雑。お互い見つけるのにも苦労します。4人集まって会場の横田基地へ。道中も混雑が続きます。基地の入口で身分証と持ち物チェックをして基地内へ入りました。

スタートまで1時間程。着替えと軽くアップを済ませて、襷の受け渡し場所を確認。第1走者は私。15分前にスタート地点に行き、5km予想タイム18~22分の表示があるところに並びました。距離は5kmと短いのですが、妙な緊張感はあります。第2走者以降もいつ出番が来るのかドキドキしますが、スタート時間が確実に決まっている第1走者のほうが少しは楽かななんて思いながら待ちます。

10時30分のスタート直前はランナーの皆さん声を上げて盛り上がります。比較的前方からスタートしましたが、スタート直後は混雑。程なくばらけてきましたが、コースのライン取りでちょっと苦労したかな。最初の1kmを3分40秒台で通過。ちょっと突っ込み過ぎか?1.5km付近で給水所がありましたが、ほとんどの人がスルー。暑かったですが、この地点ではあまり意味がないような・・・。

3kmまでは良いペースでしたが、残り2kmはペースが少しずつ落ちてきてきつかったです。この2kmは長く感じられました。特に最後の直線がそうです。何とか19分台(手元の時計)で襷を受け渡し、後は第2走者以降に託しましす。どうにか役目は果たせたかな。

第2走者ケンケンさんと第3走者isakiさん
第25回 横田駅伝 第2走者ケンケンさん.jpg第25回 横田駅伝 第3走者isakiさん.jpg


第4走者なつきちゃん
第25回 横田駅伝 第4走者なつきちゃん.jpg

チームの成績は1時間30分27秒。速報を見ると、平均年齢35歳以下の男女混合チームの230チーム中5位の成績。想像以上の好成績にビックリ。表彰対象の3位との差は1分14秒。1人あたり約20秒の短縮が必要。出来そう?来年も俄然やる気が出てきました。
posted by ysdhrs at 22:13| Comment(4) | ランニング | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

BODYSTEP 76

早くも新曲76を体験。宇宙と時間旅行がテーマです。トラックリストを見ても、それっぽい曲名が並んでいます。

前半は特に目新しさは感じませんでした。6曲目のパワーピークで「ムーンウォーク」というコリオが登場。Michael Jacksonのとは違います。以前にもあったと思いますが、その時はそんなネーミングはなかったような気がします。9曲目のスピードステップは手と足の動きがバラバラ(苦笑)最後まで上手くできず。10曲目のピークで再び「ムーンウォーク」がでてきます。それも「ムーンウォーク パート2」です。初めは動きが怪しかったですが、こっちは途中からバッチリでした。

ちなみに、まだ1回めなので気づかなかったかもしれませんが、今回は知っている曲や聴いたことがある曲はありませんでした。

Track List
01a.In The Ayr - MC X & PI
01b.Twight Zone - Body Tronixx
02.Keeps Gettin' Better (Jody den Broeder Trip Radio) - Christina Aguilera
03.Step Back In Time - Global Nation feat. Simone F
04.Start It - Annie Lee
05.Space Jam - Tone Tonic
06.Venus Or Mars - East Blokk
07.Up (Wideboy's Remix Edit) - The Saturday's
08.Single Ladies (Put A Ring On It) - Freakmaster
09.The Time Warp - Karamelody
10.Walkin' In the Neon - Arms Of Dub
11a.Planet Claire - Tecnologik
11b.21st Century Life - Sam Sparro
12.Space - The Pussycat Dolls
posted by ysdhrs at 23:58| Comment(0) | スポーツクラブ | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

MARTIN WING

以前はほしいと思わなかったのに、最近急にほしくなって買ってしまった・・・。

背中の負担を少しでも軽くしたいと思っていたら、このバックパックにたどり着きました。トレイルラン用バックパックはこれで5つめ。既に持っているバックパックと容量(2L)が重なっていないってのを言い訳にしよう(笑)それに楽天スーパーポイントでかなり安価で買えたことだし。

来月の大会はこれで走ります。

THE NORTH FACE MARTIN WING.jpg
posted by ysdhrs at 23:48| Comment(4) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

排気温度警告灯

車の排気温度警告灯が点灯しっぱなしになりました。

エンジン始動した直後から点灯するので、明らかにセンサーがおかしい。運転していてもエンジンの調子は問題ないし。念のためディーラーの整備工場に持ち込んでチェックしてもらいました。

結果は予想通りです。修理するには何と10万円以上!でも、整備担当の方の話しによると、今は車検では排気温度警告灯を省略しても良いことになって、別に修理しなくても問題ないらしい(最近の車では排気温度警告灯がくなっているようです)。気になるのであれば、切ってしまうこともできますよと言われました。確かに、精神衛生上良くない・・・。

何かの拍子で直ってくれることを期待して、修理もせず切りもせず、放置することにしました。以前、燃料計のセンサーが壊れて針が動かなくなってことがありましたが、いつの間にか直ったことがありましたからね。

306メーターパネル.jpg
posted by ysdhrs at 23:57| Comment(2) | | 更新情報をチェックする