2010年06月28日

何もなかった仙台出張

昨日の日曜日夕方に出張のため仙台入り。

大した作業ではないが、行かないわけにはいかない。当初徹夜になりそうなスケジュールだっだのが、3時間前倒しで開始となったため、日付が変わる前に終了。おかげで体内時計が壊れなくて済みました。

今日は11時前まで仙台の事業所に出勤し、新幹線で東京に戻って長い打ち合わせ。いつもは出張先から直帰のスケジュールを組むが、今回は欠席できないので早帰りです。長距離の移動は疲れます。

今回は観光ネタや食べ物ネタがない普通の出張になりました。自由になる時間が少なすぎました。わずかな時間でも・・・と考えましたが、東京に帰ってから打ち合わせと思うと、気力が湧きませんでした(笑)

仙台駅.JPG
posted by ysdhrs at 23:58| Comment(0) | 仕事 | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

BODYATTACK 69

今月からの新曲69のマスタークラスは3回体験。

特に目新しいコリオはありませんでした。インターバルトラックは曲はなかなか良さそうでしたが、日常のもやもやした気分(!?)を吹き飛ばせるようなノリじゃなかったのは物足りなく思いました。

インストラクターが他店へ配転となり、新しいインストラクターに。その新しいインストラクターはなぜかランニングトラックのみの新曲をやらない。逆に気になるので、3回目は普段いかない時間帯の別のインストラクターのレッスンに参加(わざわざ 笑)。気になってたランニングトラックは新曲でしたが、至って普通のコリオでした。やらないのは、単なるインストラクターの好みか?

4曲めは、グリーグの『ペールギュント』第1組曲の第4曲『山の魔王の宮殿にて』を引用した曲。 学校の音楽の時間でほとんどの人が聴いたことがある曲だと思いますので、聴けば誰でもすぐわかるのではないかな。

Track List
01.I Gotta Feeling(B-Tastic Remix) - Orangez
02.Boys and Girls - Spacejammers
03.Real Things - DJ Sophia feat Lucy
04.Dream A Dream(Cheeky Trax Remix) - Captain Jack
05.Sexy Chick - Olson Bjerre feat. Sam Knowles
06.Sunshine After The Rain - Flip & Fill
07.I Know You Want Me(Calle Ocho) - Fortune Crew
08.Dangerous - Rhythm Twins
09.Jump That Rock - Whatever You Want) - Masia
10a.Down - club4life
10b.TiK ToK - Ke$ha
11.Replay - lyaz
posted by ysdhrs at 23:56| Comment(0) | スポーツクラブ | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

グリーンラインに沿ったみち

埼玉県の関東ふれあいの道の1コース、今日踏破してきました。西武池袋線吾野駅から奥武蔵グリーンラインに沿って白石車庫バス停までの22kmです。

9時30分頃に吾野駅をスタート。傘杉峠まで、前回踏破した「義経伝説と滝のあるみち」とコースが同じです。吾野駅から3.6kmの顔振峠からが奥武蔵グリーンラインになります。顔振峠まで来ると、後方から走ってくるランナーが数人。8月の奥武蔵ウルトラマラソンに出場されると思われます。あっという間に抜いていかれました(笑)

コースは舗装路のグリーンラインそのままがコースになってるわけではなく、グリーンラインに沿ったトレイルとグリーンラインを行ったり来たりします。コース図だとあまりアップダウンがないように見えるのですが、実際は結構アップダウンがあります。

傘杉峠~花立松ノ峠を過ぎて、11時少し前に関八州見晴台に到着。丹沢、秩父、奥多摩の他、富士山が見えるようなのですが、富士山はしょうがないとして、あまりクリアに見えませんでした。と言うのも、雨がパラパラと降ってきましたから。

関八州見晴台より.JPG

関八州見晴台を後にし、飯盛峠~ブナ(漢字が出ない)峠と進みます。ブナ峠は今日のコースのほぼ中間地点です。そこを11時30分過ぎに通過。この辺りは展望の開けたところはありませんので、あまり楽しくないですね。

刈場坂峠まで来ると展望が開けていますが、雨の影響で視界はイマイチ。これから進む大野峠や白石峠は確認できました。グリーンラインに出ると雨足も少し強くなってきているように感じましたが、山中にいるとほとんど気になりません。

先を進みます。アップダウンはありますが、単調なコースなのでだんだん飽きてきます。過去に3回ほど通ったことがある大野峠を過ぎ、今日最後の峠の白石峠に向かいます。グリーンラインから離れ、徐々に下り基調になります。ここからは舗装路の林道のみのコースを走ることになり、遮るものがなくなったので降っている雨が気になります。

最後に白石峠の方向を示す標識を見かけてから、なかなか次の標識が出てこないので、コースを間違えているのではないかと思い、地図を確認。今何処?少し戻ると来た道を含め4方向に道が分かれているところがあって、違う道へ。少し下りましたが、やっぱり違うように感じ、また引き返す。さらに戻り、最後に白石峠の方向を示す標識のあるところまで戻ることにしました。何度も地図を確認し、わかりました。何のことはない最初の道で間違っていませんでした。途中で標識があるといいのに・・・。

無事、白石峠に到着。あとは白石車庫バス停までさらに下るだけです。14時過ぎに白石車庫バス停に到着。今日の行動時間は4時間30分ぐらいです。
posted by ysdhrs at 23:31| Comment(0) | 関東ふれあいの道 | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

株主総会

1口と言えど第一生命保険の株主なので株主総会開催の通知がありました。

会場も出席者が2万人と想定して幕張メッセとのこと。初めてのことなので、どんなものなのか興味があったので行ってみるつもりでした。午前半休すれば行けそうだったし。

でも今週、株主総会前日より出張が決まってしまい、断念することになりました。欠席でも議決権行使ができるのですが、どうしようかな・・・。

株主総会招集通知.JPG
posted by ysdhrs at 02:04| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

靖国神社

今日は打ち合わせのため、朝から九段下へ。

早めに着いたので、近くの靖国神社へ行ってみました。来たのは初めてだと思います(側を通過することぐらいはあったかもしれませんが)。

地下鉄九段下駅から歩いて行くと、巨大な鳥居が現れます。こんな大きい鳥居は見たことがありません。他にもっと大きな鳥居はあるのかな?

靖国神社_1.JPG

その巨大鳥居をくぐり、大村益次郎銅像を通り過ぎると、2つめの鳥居が見えてきました。この鳥居もなかなか大きいほうか。その先の門を過ぎるともうすぐ拝殿。3つめの鳥居をくぐって、ようやく拝殿に着きました。

訪れている人はあまり多くありません。その由緒からか、他の神社とは違う空気が流れているように感じたのは気のせい?

靖国神社_2.JPG

拝殿横の隙間から本殿をパチリ(笑)

靖国神社_3.JPG
posted by ysdhrs at 23:59| Comment(0) | 観光 | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

日本サッカーミュージアム

昨日参加したウオーキング大会のコース沿いにあって、気になった日本サッカーミュージアムに早速行ってきました。

場所を改めて確認してみると、お茶の水駅からが近いことがわかったので、今日はそのお茶の水駅から。昨日のように、湯島のほうからたっぷり歩いてってことはしません(笑)

日本サッカーミュージアム_1.JPG

地上1階地下2階の3フロア。うち地下2階だけが有料エリアです。1階から入場。現在開催中のFIFAワールドカップの情報や、2002FIFAワールドカップの決勝戦のダイジェストを大型スクリーンで上映していました(「ヴァーチャルスタジアム」)。他にも消滅してしまったJリーグチーム「横浜フリューゲルス」のグッズの展示もありました。

地下1階はJリーグ全チームのグッズの展示と「日本サッカー殿堂」として表彰されて人のレリーフの展示。野球体育博物館にあった「野球殿堂」の展示とい同じですね。他にショップもあって日本代表のユニフォームのレプリカ等が販売されていました。

地下2階の有料エリアに入りました。有料だけあって展示内容も充実していました。歴代の日本代表のユニフォーム、数々のトロフィー、ワールドカップトロフィのレプリカの展示を始め、たくさんの映像資料をみることができました。見応えたっぷりでした。

日本サッカーミュージアム_2.JPG
posted by ysdhrs at 21:38| Comment(0) | 観光 | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

TOKYOウオーク2010 第2回大会 浅草・両国エリア

今年もウオーキング大会に参加。TOKYOウオークは今年も5回シリーズ。一部エリアが同じ回もありますが、すべて去年とは違うコース設定のようです。第1回大会は参加できなかったので、今日の第2回大会が今年初参加になります。

スタートは江東区の猿江恩賜公園。9時から10時までの間にスタートすれば良いので、9時半過ぎに会場に到着。

受付が混雑していました。それも、当日申込の列は空いているのに、事前申込の列だけが。10時から受付開始の約11kmと約6kmのコースの人もすでに受付を始めているようで、そこの統制もとれていないみたい。それに去年はなかったリストでの入金確認もやっていました。並び直しもされられたし・・・。ゴールしてから知らされましたが、受付のコンピュータシステムがトラブっていたらしい。どおりで。

結局スタートできたのは10時を少し過ぎてから。今回のコースは建設中の東京スカイツリーのすぐ近くを通過するので、ちょっとした楽しみです。スカイツリーは歩いているとすぐに見え始めました。

東京スカイツリー_1.JPG

錦糸町駅近くから大横川親水公園を通り、東京スカイツリーの建設現場に目と鼻の先を通ります。初めて間近で見ました。あともう少しで400m。第1展望台の形が見えます。デジカメを縦にしても収まりきらない・・・。

東京スカイツリー_2.JPG

東京スカイツリーの建設現場を後にし、言問橋を歩いて隅田川を渡ったら浅草。浅草寺の北側の言問通りに沿って歩き、鶯谷駅を過ぎると上野恩賜公園です。その上野恩賜公園を縦断し、不忍池も渡って湯島方面へ。

湯島天神に寄り道。このウオーキング大会に参加している方もたくさんいました。皆さん考えることが同じですね。「夏越の大祓」で茅の輪くぐりをしている方がたくさんいました。社殿では結婚式の最中でした。

湯島天神 社殿.JPG

コースに戻り、先を進むと「サッカー通り」ってところに入ります。沿道には『がんばれSAMURAI BLUE』の幟が立っています。その先にはフラッグも。

サッカー通り.JPG

なぜ「サッカー通り」なのかと思っていると、日本サッカーミュージアムがこの通り沿いにありました。だからかな?日本サッカーミュージアムには寄ってみたかったですが、ゆっくり見たいので出直すことにしました。

サッカー通りから本郷通りに入ります。少し歩くと神田明神がありました。ここにも寄り道です。ここ神田明神でも「夏越大祓式」で茅の輪くぐりをやっていました。この時期の神事なんですね。

神田明神 随神門.JPG

神田明神 御神殿.JPG

神田明神の向かいに湯島聖堂があったので、そこにも寄ってみました。こちらを訪れている人は数名。静かなところでした。

湯島聖堂 杏壇門.JPG

湯島聖堂 大成殿.JPG

再びコースに戻り、神田川を渡り靖国通りと江戸通りをひたすら歩きます。今度は蔵前橋を歩いて再び隅田川を渡ります。両国国技館の側を通るので、近くまで行ってみようと思いましたが、何かイベント中で近寄れず。

あとは、コース沿いに寄ってみようと思えるところがなく、ゴールの猿江恩賜公園までペースアップ。19.6kmを3時間49分で完歩しました。
posted by ysdhrs at 21:14| Comment(0) | ウオーキング | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

THE PEUGEOT UNIVERSE at Tokyo Midtown

東京ミッドタウンまでプジョーの最新モデルとコンセプトカーの展示イベントに行ってきました。

期間はわずか3日間で、今日が初日。東京ミッドタウンに行くのも今日が初めて。イベントスペースまで素通り。讃岐うどんの店など気になるお店がいくつか目に付きました。今度ゆっくり来よう。

イベントスペースは広くはなく、車3台が展示されているだけ。最新モデルのRCZ、3008とコンセプトカーのBB1。

RCZは正面は至って普通ですが、リアから見ると独特のデザインってのがわかります。ちょっと気になります。

PEUGEOT RCZ_1.JPG

PEUGEOT RCZ_2.JPG

3008はSUV。プジョーもとうとうSUVを出してきたかって感じ。でも個人的にはSUVはあまり興味がないので、あまり惹かれるものはなし。

PEUGEOT 3008_1.JPG

PEUGEOT 3008_2.JPG

BB1は電気自動車。このコンパクトさで4人乗り。囲いがあってあまり近づけませんでしたが、居住性はどうなのか気になります。

PEUGEOT BB1_1.JPG

PEUGEOT BB1_2.JPG

PEUGEOT BB1_3.JPG

私のプジョー306はいつまで現役で頑張れるかな・・・。
posted by ysdhrs at 23:40| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

SAMURAI BLUE

会社帰りに浜松町から見た東京タワー。

サッカー日本代表のイメージカラーである青と白のライトアップ。雨のためちょっとぼやけています。

SAMURAI BLUE 応援ライトアップ.JPG
posted by ysdhrs at 23:41| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

『細野真宏の数学嫌いでも「数学的思考力」が飛躍的に身に付く本! 』

「数学的=論理的」な思考過程をわかりやすく述べられている本です。

この本の前に読んだ同じ著者の『「未納が増えると年金が破綻する」って誰が言った?』は、この本の応用編のような位置づけのようです。読むのが前後してしまいましたが、実は買ったのはこちらが先で、読んでいなかっただけ。

思い込みや先入観でわかったつもりになると、思考が停止してしまうので、情報に対して「仮説」と「検証」を繰り返し、表面的に聞いてわかったつもりならなず、情報の本質を見抜き、全体像を把握できるようになればいい。

わかりやすく解説されていますので、簡単にできそうな気がします。考えることが苦手なわけではありませんが、あまりできているような気がしません。時々読み返して思い出すのが良いのでしょうけど、ホントはこういったことを意識せず自然と実行できるのが一番ですね。
posted by ysdhrs at 23:33| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

BODYSTEP 80

今日で3回目のマスタークラス。通っているスポーツクラブのインストラクターは、新曲の開始が早いのはいいですが、終わるのも早く、Mixに変えてしまうから油断ができない。3回も体験できれば、いつ終わってもいいかな。

でも3回も体験しても、印象に残っていることが少ない。あまりトリッキーなコリオもないですが、1曲目のアームコンボは、腕の動きを時々間違えることが・・・(笑)2曲目でも前半が同じアームコンボがあり。9曲目のスピードステップではインストラクターが「Yee-haw!」とカウボーイのかけ声(らしい)。

今回の曲はすべて1980年代のものらしいですが、知っている曲は少ない。2曲目はBananarama、5曲目がThe Bangles、10曲目は誰の曲だったか思い出せない。11曲目は曲名が違うがCyndi Lauperの曲のように聞こえるが、どうかな・・・。

Track List
01.Respectable - G & G versus DJ Delicious
02.Goodbye - Jessica Friendly
03.Rock The Casbah - Ronnie Reactive & Ant P
04.This Is Who I Am - Annie Lee
05.Walk Like An Egyptian - Tony Moroni & The HardOutCrew
06.Friday On My Mind - Bodytronixx
07.Fame (Bimbo Jones Remix Radio Edit) - Naturi Naughton
08.Where's The Party - Big Fiesta
09.Hoedown Throwdown - Carla Cross
10.Call Me - Diana Flex
11.Girl I'm Trying (Nicola Fasano Remix) - J Brazil
12.Brass In Pocket - The Pretenders
posted by ysdhrs at 23:55| Comment(0) | スポーツクラブ | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

二子山・武川岳

今日はisakiさんのトレイルラン企画に参加。

9時頃、西武秩父線の芦ヶ久保駅を出発。最初は二子山。2年半程前に一度来たことがあります。急な登りのイメージが残っています。でも思った程感じなかったのは、成長の証なのか記憶違いか(笑)。

二子山雄岳からは武甲山が間近に見えます。石灰岩の採掘場所になっているので、痛々しい姿です・・・。

二子山雄岳から見た武甲山.JPG

次は武川岳へ。順調に進んでいたかと思ったら、道がないとのこと。どこかで間違えたか。途中まで戻る。でも他に分岐がない。さらに戻る。地図と睨めっこ。実際の林道と地図に載っている林道を比べると明らかに違うことがわかる。地図にはヘアピンのようなカーブがない。もっと前で間違えている?さらに戻る。武甲山が見えたところまで戻った時、武川岳方面の標識を見つけた。ここか・・・。結構なタイムロス。気を取り直して、ここでお昼休憩。

休憩後、改めて武川岳に向けて出発。途中の焼山で、ルートを間違えて進んだ甲仁田山が見えました。

焼山から見た二子山.JPG

さらに進んで武川岳に到着。ルート間違いでのタイムロスのため、当初のルートから変更。下山して舗装路を走って西武秩父線の横瀬駅方面へ向かうことに。

折角だから武甲山まで行ってみようと思いましたが、武甲山から下山後もしばらく西武秩父線の横瀬駅方面へ長い舗装路を走らないといけないので、時間を考えて断念。武甲山へ行かなくても行程が20km近くになりそうだったからまあいいかと。

妻坂峠を経由し下山。その後のロードランでの舗装路からの照り返しが暑いこと。手抜きして走りました。横瀬駅までで18km。休憩とルート間違いを含め約6時間でした。
posted by ysdhrs at 22:57| Comment(2) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

ライオンのいるサーカス

今日は中目黒の事業所へ行く途中の恵比寿でランチ。

何処に入るか特に決めていなかったので、適当に歩いていると目に入ったのぼり『つけナポリタン』。『つけナポリタン』って何?興味本位でお店に入ってみました。

急な階段を上るとお店のテラス。他にお客さんはいません。店内に案内され腰を下ろします。アンティークな雰囲気の店内です。

ライオンのいるサーカス.JPG

『つけナポリタン』のことを聞いてみると、静岡県富士市のご当地グルメとのこと。どういうものかも教えてもらいました。スープは牛スジ肉を煮込んだトマトベース。麺はパスタとラーメンのブレンド。おいしい食べ方の書いたチラシもいただけました。

店名が『ライオンのいるサーカス』ってのもこの時にわかりました。店名を確認しないで入ったもので・・・(笑)オープンして1ヶ月足らずとのこと。

苦手なチーズが入っていましたが気にならない程度。そのチーズをかき混ぜ半分ぐらい食べたところで、半熟卵を割ってかき混ぜて食べます。余ったスープにご飯を入れるとリゾットになりますが、今回はご飯は追加注文せず。スープはちょっと濃いかなと思いましたが、美味しかったです。

つけナポリタン@ライオンのいるサーカス.JPG
posted by ysdhrs at 23:37| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

河原れん 『瞬』

美しくも悲しい(悲しくも美しい・・・どっちだ?)ストーリーです。でも、重々しく感じることもありませんでした。

ほんの少しミステリっぽさを感じさせる部分があり、ちょっと興味を惹かれるようなところもありましたが、どちらかというと物足りないといった表現が合っているように思いました。言い方を変えると、ストレートでシンプルってとこかな。

強く生きること。結末は爽やかさを感じます。映像をイメージすると一層引き立つようなシーンになりそうに思いました(映画化されて近日公開のようですが)。
posted by ysdhrs at 23:18| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

第26回 横田駅伝

今年も快晴で暑い中、米空軍横田基地内で行われた横田駅伝に参加しました。

メンバーも去年と同じ4人の男女混合チームです。去年の成績は3位との差が1分14秒の5位。今年は3位以内が全員の共通目標。気合いが入ります。

今年は、走る順番はじゃんけんで勝った人から決めましたが、負けた私はやはり定位置の第1走者(笑)。これで3回目で、もう慣れてしまっています。

10:30スタート。今年もスタート直後は混雑でしたし、ライン取りにも苦労。ここも去年と一緒です。最初の1kmは3分50秒ぐらい。2km過ぎぐらいから早くも辛くなってきました。ペースは何とかキープ。

途中給水があり、紙コップで受け取りましたが、温くて不味い。給水すると一層辛く感じてきて、心拍数も185まで達しました。今回は20分以内で走りきることは無理じゃないかと思い始めました。

第4走者のisakiさんの声援に応える余裕は残っていましたが、残り1kmが長く感じられました。手元の時計を止めるのを忘れたため、正確な時間はわかりませんが、どうにか19分台で第2走者のケンケンさんに襷を渡すことができました。走り終わった直後はしばらく動けませんでした。

4人走り終え、結果は1時間27分26秒。去年より約3分良い成績でしたが、順位は10位。出場者のレベルが上がったようです。3位との差は4分ぐらいありました。なかなか上手くいかないものです。

横田基地内.JPG

posted by ysdhrs at 23:53| Comment(6) | ランニング | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

内藤誼人 『レジ待ちの行列、進むのが早いのはどちらか』

著者は心理学者。イラストを使って、「~はどちらか」等の二択のクイズ形式で、"観察力"と"推理力"を養う本(らしい)。「攻撃的な交渉者は?」「面接で採用されやすいのは?」「ダイエット効果のあるコースは?」等です。

主に海外の学者による調査結果等を引用して解説しています。"観察力"と"推理力"を養うと言っているように、人や物の見方についてちょっとしたポイントはわかりましたが、それが役に立つのかどうかは別です。また、悪い言い方をすると、見かけでの判断の仕方を述べているように思えます。

1時間もかからないで読めてしましました。難しい心理学についてを読んで理解するのも大変ですが、ちょっと浅すぎるような気がします。話しのネタにはなるかもしれませんが。
posted by ysdhrs at 23:35| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

蒙古タンメン中本

今回の辛いモノは『蒙古タンメン中本』。いくつか店舗のある中、会社からの帰路の途中にある御徒町店へ行きました。

カウンター10席以上ある店舗でしたが、少し行列になっていました。10分以上待って、ようやく座れました。ラーメン店は人の回転が早いほうだと思いますが、辛いラーメンのため?なのか、この店は少し人の回転が遅いように感じました。

10段階の辛さで、最大10の辛さのメニューも気になりましたが、来るのが初めての店だったので、中間あたりである辛さ5の「蒙古タンメン」にしました。

「蒙古タンメン」は味噌タンメンの上に辛子麻婆豆腐がのっていて、その辛子麻婆豆腐が辛くしているようです。最初あまり辛くないと思いましたが、あとからじわっときます。それでも、辛さは思った程ではありませんでした。麺は太く具は多め。スープは飲み切れませんでした。

蒙古タンメン@蒙古タンメン中本.JPG

一緒に行った2人は、どちらも辛さ最大10の「冷し味噌ラーメン」を注文。辛いには辛いが、猛烈な辛さではなく、ラーメンを味わえるとのことでした。

うち1人は、「あまり辛くない」と言って、唐辛子を足していました。一体どんな味覚をしているのやら・・・。
posted by ysdhrs at 23:45| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

LES MILLS ROAD TO STUDIO MASTER

「レスミルズインストラクターからの挑戦です。3ヶ月でレスミルズプログラムを100回受けられますか?」

スポーツクラブで行われているLES MILLSプログラム(フィットネスプログラム)のスタンプラリー。1回の参加でスタンプ1個。子供の頃、夏休みにやったラジオ体操を思い出します(笑)

3ヶ月毎日1回の参加でも足りない。そもそも、毎日来られない(そんなに入れ込んでない)し、LES MILLSプログラムでも、BODYATTACKとBODYSTEPしか参加しないので、私には絶対に無理。なので、スタンプラリーが始まってからもスタンプカードも手にすることはありませんでしたが、先日インストラクターから問答無用で渡されてしまいました。無理だってのに・・・(苦笑)

でも、この影響なのか、いつも私が参加している遅い時間のプログラムでも、参加者が増えているような気がします。

LES MILLS ROAD TO STUDIO MASTER.JPG
posted by ysdhrs at 23:52| Comment(0) | スポーツクラブ | 更新情報をチェックする