2012年02月29日

『エディット・ピアフ~愛の讃歌~』

DVDで鑑賞。

エディット・ピアフの名前はこの映画で初めて知りましたが、歌っている曲は耳にしたことがありました。日本でいうと美空ひばりさんのような国民的な歌手。映画を見てのイメージでしたが、事実だったようです。

この映画だけでエディット・ピアフの人生のすべてを描ききることはできないのでしょうけど、歌っている時以外は、悪いところばかり描かれているように感じました。濁声であまり上品な話し方ではないし、本当にこんな人だったのだろうかと思ってしまいます。本当だったらちょっとがっかりですが、強烈に印象が残ります。

エディット・ピアフを演じたマリオン・コティヤールは、アカデミー賞主演女優賞を受賞。どれぐらい本人に似ているかわからないのに、似ているのではと思わせるような演技です。老け顔のメイクをしていましたが、エディット・ピアフが亡くなったのは47歳。実際も老けて見えたことなんでしょうね。

歌手としての名声とは対照的に、私生活は凄まじく悲劇的な生涯だったように思えます。そのマイナス部分をエネルギーにして、歌で聞く人に感動を与える。これぞプロフェッショナルです。

posted by ysdhrs at 23:55| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

ペヤング 激辛やきそば

Twitterで存在を知り、早速コンビニで買って帰りました。つい最近から発売されたようですね。

「辛さレベルMAX!!」とかそそるような文字。ソースをかけてかき混ぜても、辛そうに見えません。食べてみると・・・確かに辛い。でも想定内の辛さ。痺れるような辛さではないですね。口の中にも辛さはほとんど残らないし。ちょっと辛いモノをって時にちょうど良いかも。量も多くないしね。

ペヤング 激辛やきそば.JPG

posted by ysdhrs at 23:16| Comment(4) | | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

東京マラソン2012

2010年以来の2回目(2次抽選で予想外の当選!)の東京マラソン。2回目なので気持ち的には余裕があります。コースもわかっているし。出場が決まった時は、2010年に記録した自己ベストの更新を目標にしました。しかし、調整は失敗です。予想以上の体重増と、仕事が多忙だったことによる走り込み不足。1月と2月のハーフマラソンの記録の悪さ。何をとっても良い材料はありません。自己ベストの更新を諦め、3時間30分以内と目標を下方修正して臨みました。

時間に余裕を持ってスタートブロックに入ります。今回もAブロック(陸連登録者)で、スタート地点も近い位置。2010年は雨でしたが、今年は曇り。スタートまでの待ち時間が寒いですが、雨が降っていないだけでまだマシか。

9時10分スタート。頭上に紙吹雪が舞います。スタートラインを30秒弱で通過。周りの流れに乗って走ります。ペースが速いのか遅いのかイマイチよくわかりません。舞い上がっている?(笑)徐々に自分のペースに。新宿の多くの応援の中を走り抜けます。気持ち良いですね。緩やかな下り基調なのでしばらくは比較的楽に走れます。

5km地点を通過。21分台。意外とペースが速いかも。飯田橋を過ぎ、練習場所の皇居へ。見慣れた景色が広がります。日比谷方面に向かう途中の10km地点手前で、3時間のペースメーカーとそれを追う集団に抜かれる。自分にはまだまだ届かないペースです。とにかく3時間30分のペースメーカーに抜かれないことが目標なので、まだ余裕があります。

10km地点を43分台で通過。ここの5kmのラップも21分台。ほとんどペースが落ちていないことが不思議。感覚では落ちているのに。ここから品川の折り返し地点まで5km南下です。このあたりはあまり好きになれないコースですが、折り返してくるランナーが見えてくると気が紛れます。トップ集団が通過。前世界記録保持者のハイレ・ゲブレシラシエ選手の走りを一瞬だが見ることができた。

15km地点を1時間5分台で通過。そして折り返し。今度は日比谷に向けて北上。対面走行なので誰か見つけれないか意識はそちらに。3時間30分のペースメーカーの位置も確認。まだ大丈夫。でも気がつくと脚の疲労もなく走れているのが驚きでした。20km地点を通過。通過タイムに感想はなし(笑)。中間地点を1時間32分台で通過。1月と2月のハーフマラソンよりタイムが良い。それに2010年より5分ぐらい速いペースです。

銀座のど真ん中を走るのはやっぱり気持ち良いです。でも歩きたくても歩ける雰囲気ではないですね。銀座四丁目の交差点を北上。程なく折り返してきたトップ争いを目の前で見ることに。そして日本橋で川内選手が。トップと結構差が開いているが、周りは大声援。

25km地点を通過。当然というか脚の疲労感が出てきます。ペースが落ちているのがわかります。雷門が見えてくると折り返し。今年はスカイツリーがはっきりと見えます。銀座に向かって南下。かなり脚が辛くなってきていて、ちょっとした登りでも堪えます。ペースも一層落ちているのがわかります。30km地点を2時間15分ぐらいで通過。さらにペースが落ちることを想定して、フィニッシュタイムを計算。何とか3時間30分以内にいけそう。

銀座四丁目の交差点まで戻ってくると、築地方面へ。まもなく35km地点。2時間40分で通過。5kmのラップタイムはもうどうでも良く(笑)、残り7kmを何分で走れば良いかになっていました。佃大橋の登りがまた辛い、脚が前に出ません。40km地点を通過した時点で、3時間20分以内を目標に変更。あと少しですが、気持ちペースを上げたつもり(上がっていたかどうかは不明 笑)で、3時間18分でフィニッシュしました。

自己ベストを大幅に下回ることを予想していましたが、結果は2分遅れ。意外な結果でした。ラップタイムを確認すると、見事な下がりっぷりです(笑)2010年のラップタイムと比較したら、25kmまでは2010年のペースを約5分上回っていました。でも、それ以降が悪すぎました。たらればの話しをしてもしょうがないのですが、自己ベスト更新のチャンスがあったってことですね。来シーズンこそは・・・です。

東京マラソン2012.JPG

東京マラソン2012記録.jpg

posted by ysdhrs at 23:55| Comment(4) | ランニング | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

東京マラソン展

いよいよ明日。

今日は八重洲地下街で開催中の『東京マラソン展』へ。「八重洲地下街」のどこか事前に把握していなかったため、開催場所を探し歩きました。結構うろうろしました(笑)

会場は広くなく、わずかなスペースです。過去大会写真、フォトコンテスト歴代受賞作品、大会歴代ポスター、歴代完走メダルがが展示してありました。今年の完走メダルも一足先に見てしまいました。

東京マラソン展_1.JPG

東京マラソン展_2.JPG

東京マラソン展_3.JPG

東京マラソン展_4.JPG

東京マラソン展_5.JPG

posted by ysdhrs at 22:54| Comment(0) | イベント | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

東京マラソンEXPO 2012

東京マラソン2012のゼッケン受け取りと東京マラソンEXPO 2012へ行ってきました。

19時半過ぎに会場に着きました。受付は混雑もなくスムーズ。受付が終わった後、東京マラソンEXPOの入口へ。入口が去年までの雷門のような(擬き)ゲートから変わっていました。ちょっと地味目か(笑)

東京マラソンEXPO 2012.JPG

今回は自分の中では少しお祭り気分?にするため、ウェアで使われているカラーと合わせて、ブルーのアームスリーブとゲイター、さらに5本指ソックスを買いました。さすがに全身真っ青にはなりません(笑)。シューズは当初予定していたadizero JAPANからadizero TAKUMI renに変えたので、ブルー系じゃなくなりましたけどね。

参加記念TシャツをEXPO会場の出口で受け取り。お腹のあたりにデザインが・・・。色といいちょっと個性的?(笑)

東京マラソン2012ゼッケン.JPG

posted by ysdhrs at 23:53| Comment(0) | ランニング | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

揚子江菜館

神保町のさかいやスポーツからの帰り。夕食には少し早い時間でしたが、中華街と言われるところにある「揚子江菜館」へ。創業明治39年とのこと。

人気メニューらしい「古老肉セット」を注文。古老肉=酢豚です。具は豚肉、胡瓜、筍、さつまいも、長ネギ。量は少なめ。甘さも適度です。とにかく豚肉は柔らかくて美味しかったです。

古老肉セット@揚子江菜館.JPG



posted by ysdhrs at 01:21| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

トップランナー横山峰弘が伝える UTMF(ULTRA TRAIL Mt.FUJI)対策講座

さかいやスポーツの「トップランナー横山峰弘が伝える UTMF(ULTRA TRAIL Mt.FUJI)対策講座」に行ってきました。

コース等、詳細が発表されていない状況では、UTMFに特化した話しは難しいようで、横山さんの経験(主にUTMB)を踏まえての対策についてとなりました。

内容はトレーニング、準備、補給、戦略、装備等です。一応、ポイントはメモをしたつもりです。補給の仕方はちょっと参考にしてみようかなと思いました。でも、UTMBに向けてUTMFで試すことにならないか?(笑)

UTMF(ULTRA TRAIL Mt.FUJI)対策講座.JPG

posted by ysdhrs at 21:42| Comment(0) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

adizero TAKUMI ren & adizero JAPAN

ロードレース用シューズは2年前からadizero JAPANを履いています。練習用のadizero CSと比べるとフィット感も良く、当時はハーフもフルも自己ベストが出したシューズです。少し前、ウェアと同じカラーのモデルだったので、2足目のadizero JAPANを購入しました。

先日、adizero TAKUMIが登場。TAKUMI renのみワイドラストがあるので、実物を見にいきました。手に持ってみると、その軽さがよくわかります。試し履きしてみるとadizero JAPAN以上のフィット感がありました。もちろん軽さも実感です。

そして迷うことなく購入となりました(笑)。来週の東京マラソンは、2足目のadizero JAPANでの出走を予定していましたが、adizero TAKUMI renに変更。使い分けどうしようか・・・。

adizero TAKUMI ren & adizero JAPAN.JPG

posted by ysdhrs at 23:57| Comment(0) | ランニング | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

吉柳

昨日(日付が変わったので)、中目黒の事業所からの戻りに、何となくカレーの気分だったので、道中の恵比寿駅周辺で店を探しました。「吉柳」って店が見つかりました。

スープカレーが評判のようですが、夜のメニューとのこと。11:00~12:00限定の早割ランチ「スパイスWカレーセット」にすることに。12時ギリギリだったので、ラッキー?

2種類のカレーとサラダ(スパイシーポテトとホウレン草)とスープ(豚汁)のセット。ライスは白米、七穀、麦、玄米から選べます。写真には写っていませんが、チャイもセットです。

美味しかったですが、ちょっと食べ足りない気分でした。

スパイスWカレーセット@吉柳.JPG



posted by ysdhrs at 02:39| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

第3回東京・赤羽ハーフマラソン

好きになれない河川敷コースの大会。会場が家から近いことと、2週間後の東京マラソンに向けての調整目的でエントリーしました。ゼッケンとチップが事前に送られて来るので、、当日の受付はなし。スタート1時間前に家を出ても間に合います。

先月の千葉マシンマラソンと違って天気は良く、日向であれば寒さもあまり感じずに済みそうです。会場に着くと、荷物を預けスタートラインに並びます。目標タイム毎にブロック分けされています。一応、目標の1時間20分台のブロックに。

10時40分にスタート。スタートラインを20秒ぐらいで通過。人のこと言えないけど、実力と目標タイムが合ってない人が多く走りにくい。ペースが違いすぎ。蛇行すると疲れるので無理はしません。最初の1kmは4分半ぐらい。2kmを過ぎると、ようやく少し走りやすくなりました。ただ、スピードに乗れない。あまり調子が良くない感じ。4kmあたりで早くも脚が動かなくなり始める。5km地点を23分弱ぐらいで通過。

東京スカイツリーが前方に見えていますが、河川敷特有の単調な景色。気を紛らわせるものがなく苦しい走りです。10km地点を47分弱で通過。このペースだと1時間40分台まで落ち込む勢い。かといってペースが上がる訳でもなく・・・。残り5kmあたりから若干ペースが上がるようになったが、結構な向かい風。残り2kmを切ったところで土手までの上り。このあたりは脚が動きます。トレイルランのおかげか?

残り1kmで気持ちペースがあがったが、1時間38分12秒でフィニッシュ。1時間40分台は逃れたが、目を覆いたくなるような記録。できることなら、なかったことにしたい気分です。自己ベストから10分遅れ。先月の千葉マシンマラソン以降、調子が上向いてきたと思ったのですが、走り込みの足りていないのが見事に露呈しました。

東京マラソンまであと2週間。これからできることは限られていますが、仕事に忙しさがまだ続きそうなので、このまま当日を迎えることになりそうです。

第3回東京・赤羽ハーフマラソン.JPG

posted by ysdhrs at 22:40| Comment(0) | ランニング | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

飯田潔・長田潤晴 『正しい姿勢で走れば、マラソンはもっと楽しく、速くなる』

骨盤の位置が重要ってことは読む前からわかっていました。それ以外でもなるほどねってことも書かれていました。ここで書かれていることが、きちんと出来れば良い結果が出ると思います。でも、それをするための具体的にどうするのかが、あまり書かれていないのが残念です。

著者のショップ「フットトレーナーズ」は行ってみたいと思いました。もしかしたら、実践方法はお店で!だったりして(笑)

posted by ysdhrs at 23:38| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

Van Halen 『A Different Kind Of Truth』

14年振りのオリジナル・アルバム。さらに『1984』から28年振りのDavid Lee Rothがヴォーカルのアルバム。よくよく考えるとファン歴長いですね(笑)

M1『Tatto』のプロモを見たときは、どうかな~と思いましたが、全曲聴いてみると、そんな心配は必要なかったです。Edward Van Halenのギター・プレーもDavid Lee Rothのヴォーカルも健在。

Sammy Hagarのヴォーカルにすっかり耳が慣れているが、David Lee RothのほうがやっぱりVan Halenらしいと改めて思わされました。

01 Tattoo
02 She's The Woman
03 You And Your Blues
04 China Town
05 Blood And Fire
06 Bullethead
07 As Is
08 Honeybabysweetiedoll
09 The Trouble With Never
10 Outta Space
11 Stay Frosty
12 Big River
13 Beats Workin'

posted by ysdhrs at 23:55| Comment(2) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

芝大門 更科布屋

仕事で徹夜し、昼過ぎにようやく退社。帰りに浜松町で遅いランチをすることに。蕎麦店の「芝大門 更科布屋」へ。

14時を過ぎていたので、店内はガラガラ。先客は数名。「三色そば」を何となく選択。3種類(三色)は月によって変わるようです。更科はわかるが、他の2種類がよくわかりません。つゆを付けずに食べてみてもイマイチ。1つは梅切りか?お店の人に聞けばよかったかな。

三色そば@芝大門 更科布屋.JPG

posted by ysdhrs at 18:36| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2012年02月05日

讃岐・小白稲荷神社

JR浜松町駅から少し歩いたところにある神社。駅近くでも、あまり人通りが多くなさそうなところにあります。

この神社が変わっているのは鳥居が2つあること。区画整理のため、讃岐稲荷神社と小白稲荷神社の2つが合祀されているからだそうです。

讃岐・小白稲荷神社_1.JPG

鈴も2つありますが、賽銭箱は1つ(周りに小さい賽銭箱がいくつかありましたが)です。

讃岐・小白稲荷神社_2.JPG

稲荷神社なので狐ですが、ちょっと多いかなってぐらいいました。

讃岐・小白稲荷神社_3.JPG

posted by ysdhrs at 23:56| Comment(0) | 観光 | 更新情報をチェックする

2012年02月02日

ONE TOKYO プレミアムメンバー限定グッズ

昨年、東京マラソン財団公式クラブ「ONE TOKYO」発足と同時に、有料のプレミアムメンバーに登録しました。年会費4,200円ですが、東京マラソンの抽選確率が少しでも上げるための投資みたいなものです。

その甲斐があって、2次抽選で見事に当選。mixiのコミュニティを見る限りでは、かなりの確率で当選しているように感じました。噂が噂を呼んで、今後登録者が増えるかもしれません。

先日、そのONE TOKYOのプレミアムメンバー限定グッズというものが送られてきました。次年度のスケジュールと一緒にネックストラップとパスケース。東京マラソンEXPO2012で、これを提示すると専用の入口から入場できるそうです。

東京マラソンEXPOは金曜日の夜に行く予定なので、この時間なら特に待つことなく入場できると思います。過去2回の経験から。なので、私にとってはあまりありがたいものではないです。それともただの混雑回避のためではない?当日とりあえず持って行こう。

東京マラソン公式クラブ「ONE TOKYO」プレミアムメンバー限定グッズ.JPG

posted by ysdhrs at 01:28| Comment(2) | ランニング | 更新情報をチェックする