2012年03月26日

奥武蔵レクロゲイニング2012

2年振りに開催された奥武蔵レクロゲイニングに参加してきました。6時間の部(男女混合)です。

今回は会場が変わり、何となく華やかな雰囲気です。8時過ぎに会場に到着。受付を済ませ準備開始。予定より早くマップが配布され、チェックポイントの位置を確認。写真を撮るチェックポイント54ヶ所とオリエンテーリング用フラッグパンチ12ヶ所、合計2000点です。

前回の自分の経験(失敗?)を踏まえ、あまり高得点は望めませんが、会場近くのチェックポイントをたくさん回る作戦にしました。ルートはあまり深く考えずです(笑)9時スタート。175チームもいると圧巻。テンションが上がります。

近くのチェックポイントから回って行きます。いきなり少し迷ったり(笑)他のチームと一緒になることが少ないような気がします。みんなバラバラって感じ。そのほうが面白いですね。

しばらく街の中を回った後、未舗装路に。天覧山と多峯主山へ登っていきます。標高が高い山ではありませんので、ハイキング大会らしき参加者もたくさんいました。多峯主山の後は下山。途中チェックポイント1ヶ所を経由し集落の中へ。

車道沿いのチェックポイント等回り。再び山の中へ。でも登り口がわからず、それらしきところを登りますがどうも違う感じ。コンパスで方向を確認しつつ、強引に登ったら見つかりました。登ってきたところは明らかに間違っていましたが、結果オーライってことで(笑)

ここから武蔵横手駅まで下ります。電車に乗ってさらに奥へと思いましたが、制限時間の半分を過ぎていたこともあって安全策に切り替え。電車で1駅戻って会場に向かってチェックポイントを回ることにしました。

会場近くの写真を撮るチェックポイントはすべて回ったので、オリエンテーリングエリアのフラッグパンチ12ヶ所を回れるだけチャレンジ。会場まで走って戻る時間を気にしつつ、10ヶ所見つけました。2ヶ所残して会場へ戻ります。制限時間の10分前に会場へ戻ってきました。前回より多くのチェックポイントを回ることができ、6時間目一杯楽しめました。

奥武蔵レクロゲイニング2012.JPG

今回チームメンバーが思ったように集められず、チェックポイント写真のモデルはミミさん一人で頑張っていただきました。

奥武蔵レクロゲ2012_1.JPG奥武蔵レクロゲ2012_2.JPG
奥武蔵レクロゲ2012_3.JPG奥武蔵レクロゲ2012_4.JPG
奥武蔵レクロゲ2012_5.JPG奥武蔵レクロゲ2012_6.JPG
奥武蔵レクロゲ2012_7.JPG奥武蔵レクロゲ2012_8.JPG
奥武蔵レクロゲ2012_9.JPG奥武蔵レクロゲ2012_10.JPG
奥武蔵レクロゲ2012_11.JPG奥武蔵レクロゲ2012_12.JPG
奥武蔵レクロゲ2012_13.JPG奥武蔵レクロゲ2012_14.JPG
奥武蔵レクロゲ2012_15.JPG奥武蔵レクロゲ2012_16.JPG
奥武蔵レクロゲ2012_17.JPG奥武蔵レクロゲ2012_18.JPG
奥武蔵レクロゲ2012_19.JPG奥武蔵レクロゲ2012_20.JPG
奥武蔵レクロゲ2012_21.JPG奥武蔵レクロゲ2012_22.JPG

posted by ysdhrs at 23:50| Comment(0) | ロゲイニング | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

権現山~弘法山~念仏山~高取山~阿夫利神社下社

個人的にはロードシーズンが終了したので、先週の青梅高水山トレイルランのコース試走からトレイルシーズンに向けて本格的に準備開始となっています。

今日は鈴木博子さんのトレイルランツアーに参加しました。秦野駅に10時集合とちょっと遅め(丹沢方面は家から遠いのでありがたいですが)。

準備運動をしてからスタート。権現山の登り口まで車道に沿って進みます。登り口からトレイルに。標高が高い山ではないのであっという間に山頂。晴れていると富士山が見えるらしいのですが、まったく見えません。

権現山から弘法山、善波峠と進みます。何度か来たことがあって見覚えがあります。アップダウンがありますが、比較的走りやすいところだと思います。善波峠を過ぎ、念仏山まで登ります。念仏山山頂から秦野市街を眺めることができました(この時点では、まだ眺望はありました)。

念仏山より.JPG

念仏山からキツイ登りが続きますが、それが終わると高取山です。ここでお昼休憩ですが、日も当たらなく寒いです。念仏山あたりまでの天気や気温と明らかに違います。

あまり長居はせず先に進みます。大山へと続くルートは、以前のトレイルランツアーでも通ったことがあるところです。ところどころ急で滑りやすい部分もあります。

蓑毛越まで登ると、阿夫利神社下社の方へ。そのまま登り続けると大山ですが、今回のツアーでは山頂まで行きません。コースをトラバースします。阿夫利神社下社到着。ここで休憩です。到着を待っていたかのように雨が強くなりはじめ、休憩所に避難。結構降ってきました。

阿夫利神社下社.JPG

しばらく待っていると雨も弱くなり始めました。出発です。再びトラバースして蓑毛越まで戻ります。蓑毛越から高取山の方に戻るのではなく、蓑毛バス停に向かって下ります。少しガレていてテクニカルなコースです。それが終わると岩で滑りやすいコースになり、あまり快適な下りではありません。

あっという間に蓑毛バス停に到着した感じ。ツアーはここで終了ですが、今日のコースは登りが多く、あまり走ったって感じではなかったので、秦野駅までの戻りはバスに乗らずロードを走りました。ほとんどが下りです。秦野駅まで約30分で到着。最後のロードも含めると、行程は約20kmになったと思います。

posted by ysdhrs at 23:38| Comment(2) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

『週刊 日本の世界遺産』

日本の世界遺産と世界遺産暫定リストに記載されている物件が紹介される週刊誌?が刊行。

立ち寄った書店で発見しました。こういうのがほしいと思っていたところでした。迷うことなく買いです。全部で25冊になるそうです。半年程楽しめそうです。

週刊 日本の世界遺産.JPG

posted by ysdhrs at 23:59| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2012年03月21日

GUNPLA BOXART EXHIBITION

昨日、渋谷PARCOで開催中の『GUNPLA BOXART EXHIBITION』へ行ってきました。

1980年代のガンプラブーム時に発売されていたガンプラのパッケージ原画の展示です。そのガンプラは今でも発売されていますので、懐かしさみたいなものはないと思います。

そもそも私自身、ブーム当時はあまり興味はなくテレビ放送もほとんど見ていませんでしたからね。6、7年前ぐらいだったかな、ちょっと興味を持ってガンプラを買い込みました。まだ組み立てていないものもあります(笑)

会場では、パッケージ原画の展示と複製画の先行販売ぐらいで、特に目を引くものはありませんでした。見に来ている人がたくさんいるかと思いましたが、この内容だとそうでもないのかな。

GUNPLA BOXART EXHIBITION_1.JPG

GUNPLA BOXART EXHIBITION_2.JPG

GUNPLA BOXART EXHIBITION_3.JPG

posted by ysdhrs at 00:29| Comment(0) | イベント | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

長田本庄軒

日曜日の青梅高水山トレイルランのコース試走の帰り。

日帰り温泉で飲んで食べて(軽く食べた程度です)をした後でしたが、JR立川駅構内の『長田本庄軒』に寄りました。お店教えてもらわなければそのまま真っ直ぐ帰っていたところです。

「ぼっかけオムそば」が美味しそうだったし、まだお腹に入りそうだったので迷いませんでした(笑)写真では隠れて見えませんが、そばがたっぷりです。カウンターには激辛ソースってのが置いてあり、「激辛」なのでちょっと遠慮してかけましたが、全然辛くなかったです。

こっち方面に来たら、またこの店に寄りそうです。

ぼっかけオムソバ@長田本庄軒.JPG

posted by ysdhrs at 23:50| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

青梅高水山トレイルラン30kmコース試走

毎年4月の第1日曜日に開催される青梅高水山青梅高水山トレイルラン。初めて走ったトレイルランニングの大会で思い入れもあり、昨年まで4年連続出場していました。昨年の大会で記録が3時間を切れたことと、スピードレースへの対応が辛くなってきたこともあって、昨年で一区切りとして今年はエントリーしませんでした。

とはいえ、30kmコースの試走をするとのことでしたので当日走りませんが、試走だけ参加させてもらうことにしました。今日は今の脚の状態を確認しつつなので、無理はしません。

9時頃に河辺駅のコインロッカーに走るのに必要ない荷物を預け、青梅駅へ向かいます。今年はスタートとゴール地点が変わるらしいのですが、去年までのスタート地点から走り始めます。全体のペースも速すぎないので丁度良い感じです。

苦手な林道(なちゃぎり林道)の登りは歩かずしっかり走りました。折り返し地点の常福院に到着することには雨が降り始めましたが、あまり気になることもありません。視界が開けるところは霧のようになっていて何も見えなくなりました。

復路も順調に走り、昨年のゴール地点で終了です。16時前になっていました。脚の状態は悪くはないですが、まだまだこれからって感じです。今日は楽しく走れました。

青梅高水山トレイルラン30kmコース試走.JPG

posted by ysdhrs at 23:50| Comment(2) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

RUN+TRAIL

久しぶりにトレイルラン関連雑誌の新刊。

過去にいくつか刊行されましたが、尻つぼみ感が拭えませんね。競技者人口は確実に増えていると思いますが、記事にするネタは多くないような気がします。現在、継続して刊行されているのは一誌のみではないでしょうか。

この新刊の内容も、今まで刊行されたものと差はないように思えます。最後まで目を通しての感想です。読者としては継続刊行される雑誌が増えることは歓迎です。

RUN+TRAIL.JPG


posted by ysdhrs at 22:41| Comment(0) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

鮭はらこめし

昨日、仙台と郡山へ日帰り出張に行ってきました。

10時頃の仙台の事業所に入り時間調整。午後から仙台と郡山の同じグループ会社を訪問というスケジュールです。

15時頃、仙台から郡山へ移動。17時過ぎに用件が終了し、帰京へ。中途半端な時間なので、郡山駅で駅弁「鮭はらこめし」を買って新幹線に乗り込みました。

いくらは良いとして鮭がイマイチだったかな。駅弁だからしょうがないところもありますがね。

鮭はらこめし_1.JPG鮭はらこめし_2.JPG

posted by ysdhrs at 01:07| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

ハセツネ30Kスタッフ

例年、青梅高水山トレイルランに選手として参加していますが、昨年の成績から自分の中では一区切りが付いたと思いましたので、今年はエントリーしませんでした。その代わりに、同日開催のハセツネ30Kのスタッフに応募しました。

昨日、その説明会に行ってきました。当日は競技部のスタッフとしてハセツネ30Kに携わります。初スタッフなので、どうなることやらですが、楽しみです。

第4回ハセツネ30K 大会実施要項.JPG

posted by ysdhrs at 02:07| Comment(2) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

つけ麺大王

JR大崎駅のホームから見える店『つけ麺大王』。見かけるたびに気になっていたので、今日、中目黒の事業所から戻る途中のランチで行ってみることにしました。

ラーメン店のような店名ですが、入ってみると中華屋さんって感じ。店名のとおり、つけ麺「大王つけ麺」(店名とメニュー名がちょっと違う)をオーダーしましたが、つけ麺やラーメン以外のメニューを注文している人のほうが多いような・・・。焼きそばが美味しそうに見えました(笑)

出てきたつけ麺は、想像していたつけ麺とは違いました。つけ汁が丼に入っていて、ラーメンの麺とスープを別々の器に入れて出された感じ。つまり、そのまま一緒に入れるとラーメンになりそうです。麺もつけ麺用って感じでもないし。つけ汁はあんかけのように少しとろみがありました。

これってつけ麺なのか?と思いながら食べました。でも別に嫌いな味ではなかったですけどね。

大王つけ麺@つけ麺大王.JPG

posted by ysdhrs at 23:06| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

TREKNAO 第20回フォトロゲ伊勢原

昨日、TREKNAO主催のフォトロゲ伊勢原に参加しました。

会場は伊勢原市鈴川公園。受付で地図をもらい、どう走るか思案。だいたいのルートは決めますが、チェックポイントを見つけるのに時間がかかったりすることもあるので、変更も頭に入れつつです。

前日からの雨は降り続いており、レインウェアを着用してスタートととなりました。皆さんだいたい同じ方向に。考えることは同じですね(笑)先行する人がいれば付いていくことができますが、その人が間違うと自分も間違います。

50,000分の1の地図を見慣れているので、25,000分の1の地図だと距離が短く感じられます。1つめのチェックポイントでは先行者がいましたが、2つめのチェックポイントに向かう途中で、信号待ちや走力の違い等でだんだんばらけ始めます。曲がる道を間違い、早くもチェックポイント探しに手こずる。どうにか発見し、先に進みます。

街中から山手の方へ。しばらく見つけやすいチェックポイントが続きます。1ヶ所わかりにくいところがありましたが大丈夫でした。48ポイントと高ポイントがありましたがパス。1番高い71ポイントを取りに行きました。聖峰の山頂です。標高380mとそれほど高くありませんが、脚が結構辛い。トレイルのトレーニングそろそろ再開しないと。山頂に到着。伊勢原の街を見下ろせます。

TREKNAO 第20回フォトロゲ伊勢原.JPG

九十九折りを走り下ります。気がつけば雨はほとんど上がっています。多少降っている程度。標高202mの塔の山にも登った後、国道246号線まで出てきます。この沿線のチェックポイントを回って行きます。最初の1つめのチェックポイントで苦戦。場所を行き過ぎましたが、引き返したのは良いが、なかなか見つけられず。結構時間がかかりました。後から来た人があっという間にいなくなったので、探しているところが少しずれていたことがようやくわかりました。

国道246号線を進みます。3ヶ所回って、弘法山方面に入ります。途中でレインウェアからウィンドブレーカーに着替えます。トレイルランツアーで数回来たことがあるルートも通りました。住宅街まで抜けて、
ここでチェックポイント2ヶ所回ります。住宅街の中は意外とわかりにくいです。

そろそろ制限時間(5時間)も気になってきます。街中と田畑の中のチェックポイントも回り、残り25分。これ以上は回る時間はありませんので、会場まで戻るのみ。4分の余裕を残してゴールしました。

チェックポイント30ヶ所中23ヶ所を回り、800点満点中60​0点を獲得。思ったよりはたくさん回れたかな。行程は33kmぐらいです。今週も脚パンパンです(笑)

TREKNAO 第20回フォトロゲ伊勢原_1.JPGTREKNAO 第20回フォトロゲ伊勢原_2.JPG
TREKNAO 第20回フォトロゲ伊勢原_3.JPGTREKNAO 第20回フォトロゲ伊勢原_4.JPG
TREKNAO 第20回フォトロゲ伊勢原_5.JPGTREKNAO 第20回フォトロゲ伊勢原_6.JPG
TREKNAO 第20回フォトロゲ伊勢原_7.JPGTREKNAO 第20回フォトロゲ伊勢原_8.JPG
TREKNAO 第20回フォトロゲ伊勢原_9.JPGTREKNAO 第20回フォトロゲ伊勢原_10.JPG
TREKNAO 第20回フォトロゲ伊勢原_11.JPGTREKNAO 第20回フォトロゲ伊勢原_12.JPG
TREKNAO 第20回フォトロゲ伊勢原_13.JPGTREKNAO 第20回フォトロゲ伊勢原_14.JPG
TREKNAO 第20回フォトロゲ伊勢原_15.JPGTREKNAO 第20回フォトロゲ伊勢原_16.JPG
TREKNAO 第20回フォトロゲ伊勢原_17.JPGTREKNAO 第20回フォトロゲ伊勢原_18.JPG
TREKNAO 第20回フォトロゲ伊勢原_19.JPGTREKNAO 第20回フォトロゲ伊勢原_20.JPG
TREKNAO 第20回フォトロゲ伊勢原_21.JPGTREKNAO 第20回フォトロゲ伊勢原_22.JPG
TREKNAO 第20回フォトロゲ伊勢原_23.JPG

posted by ysdhrs at 23:03| Comment(0) | ロゲイニング | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

BIAN

お昼前に中目黒の事業所へ移動。

途中、恵比寿でランチ。雨が降っていますが、駅近くを当てもなく歩いて見つけた『BIAN』に入ります。店外の看板にあった「純豆腐」の文字で決めました。でも「食べるエステ」って文字もあったので、女性向けかと思いましたが、店内に男性がいることを確認できたので、安心して入りました(笑)

この店では「SUN」が「純豆腐(スンドゥブ)」。それの白いご飯と小鉢が付いたセットメニューをオーダー。辛さがVERY MILD、MILD、HOT、VERY HOTの4つから選択でき、HOTを選択。良い具合の辛さでした。でも量がちょっと少ないかな。

SUN@BIAN.JPG

posted by ysdhrs at 23:50| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

橋下徹・堺屋太一 『体制維新-大阪都』

大学を卒業するまで住んでいた大阪のことは、首都圏に移り住んで20年経った今でも気になります。そこに自分のアイデンティティがあると思っているから。ちょっと大げさな言い方かな(笑)

「大阪都」のこと、なぜ「大阪都」なのかが良く理解できました。大阪府と大阪市の問題、橋下市長が訴え続けていることもそうです。内容は大阪だけでなく国政についてもチクリと。

盲目的に信じるのは良くないので、反対意見にも耳を傾ける必要はあると思いますが、「大阪都」是非実現してほしいと思っています。

posted by ysdhrs at 23:57| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

第32回篠山ABCマラソン

先週の東京マラソンの本抽選で落選したので、代替としてエントリーした第32回篠山ABCマラソンでしたが、東京マラソンが二次抽選で当選という想定外のことがあり、2週連続のフルマラソンとなりました。

フルマラソンを走り始めてから3年で、半年に1回走るペースでしたので2週連続は辛いものがありました。途中リタイヤも嫌ですが、未出走も個人的には受け入れられなかったので走ることにしました。ただ、モチベーションは東京マラソンで使い切ってしまったので上がりませんでした。

早朝6時に大阪駅発のバスに乗車。約1時間半で会場に到着。眠いです。更衣室はまだ人は疎ら。場所を確保し、受付時間までぼーっと過ごします。8時前に受付に行きゼッケンの受け取り。更衣室に戻り、10時ぐらいまでまたぼーっと(笑)まったく緊張感なしですね。

10時に更衣室を出て会場に向かいます。思った程寒さは感じませんでした。スタートブロックに並びます。陸連登録の部なので、先頭のブロックです。スタートのゲートは目の前です。しばらく待ち時間がありましたが、10時40分スタート。ゲート通過は10秒足らず。今日は少し緩めに走ると決めていましたが、最初の1kmは4分30秒。ちょっと速いか?5km地点を21分30秒。先週の東京マラソン並になっていたので、意識してペースを落とす。ここのコースの高低図だとフラットところはほとんどなくアップダウンが多いようです。10~23kmまでは緩く登り基調。自然のペースが落ちるだろうと思いますが、余力を残しておきたいとですからね。

スタート時点では降っていなかった雨が、ぽつぽつと降り始めましたが、あまり気になる程ではありません。それよりもトイレに行きたくなり、頭の中は「トイレ、トイレ」です(笑)でも、仮設トイレが見当たりません。7kmあたりでようやく見つかり、待つことなく駆け込み。1分足らずですっきりして再スタート。途中でトイレに行くには今回が初めてです。

10km地点を45分ぐらいで通過。トイレに寄った時間が含まれていますが、ペースは落とせています。ここからアップダウンが増えてきます。10分後にスタートした陸連未登録の部のトップ先週が追い抜いていきます。2時間半ぐらいで走るにはこんな速いペースなのかと感心しました。緩いですがじわじわと登り基調。15km地点を1時間5分ぐらいで、20km地点を1時間30分ぐらいで通過しました。20~23kmが一番アップダウンが大きいところかな。

中間地点を1時間36分ぐらいで通過したと思います。ペースは悪くないと思いますが、それでも失速傾向に(笑)雨も強くなっていますが気になりません。25km地点を1時間55分ぐらいで通過。ここから対面走行区間ですが、トップ選手はまだやってきません。30km地点まで1番辛く感じた区間でした。トップ選手が通過し、その後続々と通過していきます。30km過ぎに折り返し地点があります。30km地点の通過時間は見ましたが忘れました。

折り返ししてから、再び脚が動き始めました。アップダウンはありますが、緩く下り基調だからかも知れません。意図的に前半突っ込まないようにペースを調整した効果もあるでしょう。35km地点を2時間46分で通過。3時間30分は切れそうだなと思いました。この後も少しペースアップできていたかな。

フィニッシュ近くになると前にランナーが集団でいたので、完走証の写真を意識し、気持ちペースを落とし間隔を開けて調整(笑)でも、前のランナーにフィニッシュ寸前にペースを落とされ・・・(-_-;)結果は3時間21分5秒でした。トイレタイムとフィニッシュ前のペース調整をしなければ3時間20分は切れたかもと思っても後の祭りですね。

第32回篠山ABCマラソン.JPG

posted by ysdhrs at 23:32| Comment(0) | ランニング | 更新情報をチェックする

2012年03月03日

インデアンカレー・ぶぶ亭・会津屋

明日は篠山ABCマラソンなので、大阪・梅田で前泊。今日は梅田周辺で軽く食べ歩き。朝からずっと何も食べていなかったので、多少良いでしょと自己正当化(笑)

とりあえず空腹を抑えるためにご飯物をってことで、『インデアンカレー』でカレーを食べました。注文してから出てくるまであっという間です。お皿が大きい割には量は多くありません。食べた瞬間ちょっと甘みを感じた後、時間差で辛さで口の中で広がります。(別に激辛ではありません)。ルーだけ大盛りにすればよかったと軽く後悔。

インデアンカレー.JPG

続いてもう1軒。『ぶぶ亭』で明石焼を食べることに。どちらかと言うとたこ焼のほうが好きなので、明石焼を積極的に注文することはありませんが、今回はネタ作りです(笑)

なぜか高さが斜めになっている台の上に、明石焼きが8個整列。たこ焼というよりは、卵っぽい感じ(明石焼って普通こうなの?)。やっぱり、自分にはたこ焼きのほうが合っているなと(笑)

明石焼@ぶぶ亭.JPG

3軒目。ここはしばらく時間を開けてから行きました。今度はたこ焼きです。宿泊先のホテルから近い『会津屋』。普通のたこ焼きと違うところは、ソースをかけずにそのまま食べるタイプ。その名も「元祖たこ焼き」。粉に味付けをしてあるのかな?別に悪い意味ではありませんが、たこ焼きとは違う物を食べたような感覚です。

元祖たこ焼き@会津屋.JPG

posted by ysdhrs at 21:07| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2012年03月01日

NEWペア

中目黒駅から中目黒の事業所へ行く途中にある「NEWペア」という店。ちらっとしか見ていないですが、通るたびに変わったメニューがありそうで気になっていました。

今日ついに入ってみました。どことなく昭和っぽい洋食屋さんって感じかな。じっくりメニューを見てみると・・・。その中から「乱切りとうふ」と「カレー」のセットメニューを注文すると、あっという間に出てきました。

カレーの皿の上に、一丁はあるかと思われるとうふの皿が乗っていました。別々に見るとそうではないのですが、同じ皿の上に乗っていると何か変です。他にも「乱切りとうふ」とのセットメニューとして「焼きそば」「ナポリタン」「ピラフ」「バーグ定食」(ハンバーグのことだと思う)があります。カレーはまだマシとしても、ナポリタンとセットってどうなの(笑)

ちなみに、カレーの味は至って普通でした。

乱切りとうふ カレー@NEWペア.JPG

posted by ysdhrs at 23:59| Comment(0) | | 更新情報をチェックする