2012年06月30日

インドカレーハウス SUNNY TAJI

今日はスイミングのお誘いお受け横浜のスポーツクラブまで行きました。ちょうど横浜に行く予定もあったので、お誘いを受けることにしました。ちゃんと25mプールですごく広いです。久しぶりにたっぷり泳ぎました。

スイミングの後、上大岡駅近くにある「インドカレーハウス SUNNY TAJI」で夕食です。どれを注文したら良いか迷いましたが、チキン マサラとナンを注文(セットメニューでなかったの別々に注文です)。ナンはちょっと大きいかなと思いましたが、満腹になりましたのでやっぱり大きかったです。

チキン マサラ@インドカレーハウス SUNNY TAJI.JPG

posted by ysdhrs at 23:55| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

UTMF記録証

届きました。

走る前は完走が目標でした。でも完走して記録を振り返ると、まだまだ頑張れたはずなんて思うようになりますね(笑)A7地点の富士山こどもの国(76km)までは頑張りましたが、以降はほとんど歩きでした。その結果がタイムや通過順位にしっかり出ているのですが、気に入らないのです。でもそれが自分の実力なんですが・・・。

次回へのモチベーションになります。

UTMF記録証.JPG

posted by ysdhrs at 01:49| Comment(0) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

横山峰弘と語るUTMF

日曜日にさかいやスポーツでのイベント「横山峰弘と語るUTMF」に行きました。UTMF後のイベントは3回目で、横山峰弘さんはTHE NORTH FACE原宿店でのイベントに続き2回目になります(笑)

2回目なので内容が同じになるかと思いましたが、違うところもありました。2月にあったUTMF対策講座で話されたことも多少あったかな。UTMFで使った装備も見せてもらえました。C3fitのハーフタイツは市販されているものと仕様が違っていました。

横山峰弘と語るUTMF.JPG

posted by ysdhrs at 01:56| Comment(0) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

肉そば総本山 神保町けいすけ

さかいやスポーツのイベントに行く前に、神保町で遅い昼ご飯。ラーメン店が結構あるので、ぶらぶらと歩いていると目に付いた「肉そば総本山 神保町けいすけ」に入りました。

肉そばの醤油、味噌、塩の中から醤油に決め、さらに「肉そば極み」にしました。醤油のスープは真黒、肉(チャーシューが全面にのせられていて麺が見えません。麺は中太麺。食べ応えありました。

肉そば極み 醤油@肉そば総本山 神保町けいすけ.JPG

posted by ysdhrs at 01:37| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

TOKYOウオーク2012 第2回大会 日比谷・晴海エリア

昨日歩きました。今年2回目の参加です。今回は日比谷・晴海エリアですが、晴海の方がメインで感じです。

9時半頃に日比谷公園で受付を済ませ出発。皇居ランで走る内堀通りから始まり。大手門から永代通りを進みます。日本橋を過ぎ茅場町に。茅場町から南下。八丁堀を通って、佃大橋を方へ。東京マラソンのコースですね。月島を過ぎて晴海大橋を渡ると晴海エリアになります。晴海大橋あたりではランナーをよく見かけました。

ゆりかもめに沿って進みます。有明コロシアムや有明テニスの森が近くだったり目の前だったり。会社が使っているデータセンターのビルの前も通りました(笑)。夢の大橋を渡ればお台場です。

TOKYOウオーク2012 第2回大会 日比谷・晴海エリア_1.JPG

パレットタウン、フジテレビが見えます。ダイバシティ東京ではガンダムの立像がありました。そういえば、「ガンダムフロント東京」ってのもあったはずですが、今回は時間がなかったので寄りません。ダイバシティ東京を過ぎるとレインボーブリッジが見えてきました。

TOKYOウオーク2012 第2回大会 日比谷・晴海エリア_2.JPG

自由の女神像があるお台場海浜公園内を進みます。おだいばビーチの外側をぐるっと回る感じです。そしてそのままレインボーブリッジの遊歩道へ。

TOKYOウオーク2012 第2回大会 日比谷・晴海エリア_3.JPG

レインボーブリッジを歩いて渡るのは今回が初めてです。サウスルートとノースルートがありましたが、お台場が見えるサウスルートに。気持ちよく歩けるかなと思いましたが、横は車道で車がたくさん走っていますので、そんな気分にはならずです。眺めは悪くないです。

TOKYOウオーク2012 第2回大会 日比谷・晴海エリア_5.JPG

TOKYOウオーク2012 第2回大会 日比谷・晴海エリア_6.JPG

レインボーブリッジを渡りきると芝浦ふ頭。このあたりは面白味がありません。北上すると旧浜離宮恩師庭園。ここから先は知ってるコースになります。浜松町駅方面に進み、増上寺まで来ると日比谷通りを北上したら日比谷公園です。約4時間かけて完歩しました。


posted by ysdhrs at 23:24| Comment(0) | ウオーキング | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

全完走者たち

『ランナーズ』8月号のUTTRA-TRAIL Mt.FUJIの記事。

全完走者のフィニッシュ時やフィニッシュ直後の顔写真が掲載されていました。もちろん私も。でもカメラ目線でなく何処かを見ているようです(笑)

ランナーズ 2012年8月号.JPG

posted by ysdhrs at 23:13| Comment(2) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

原製麺所

今日は終日、新川崎の事業所の会議室に缶詰。なので、ランチもその周辺で。首都圏にある事業所ですが、ほとんど行くことがありませんので、ランチするのも珍しいかも。

鹿島田駅周辺を適当に歩いて見つけた「原製麺所」で決まり。坦々つけ麺が、白胡麻味噌と黒胡麻味噌の2種類あって、散々悩んで(笑)白胡麻味噌にしました。辛さはほとんどなく、当たり前だけど胡麻の良い香りがします。麺を中盛にすれば良かったと思うぐらい美味しく感じました。

坦々つけ麺 白胡麻味噌@原製麺所.JPG

posted by ysdhrs at 23:57| Comment(2) | | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

ハセツネ試走2回目(スタート~浅間峠)

日曜日、今回もcanardさんのお誘いで2回目の試走。

鞘口峠か西原峠までの予定で武蔵五日市をスタート。今回は参加者9名です。雨は上がって良かったですが、湿度が高いだろうなと思っていました。今回は最後尾から緩めのペースでって思いましたが、皆さん結構良いペースで進み、全然緩くありません(笑)

でも、想像していた以上に湿度が高く、汗なのか周りの湿気なのか、全身びっしょり。たまに涼しく感じるところがあった程度です。醍醐丸で、水が足りなさそうってことで陣馬山に寄って補給することになりました。私は1.5L弱ほど持ってスタートしましたが、何とか足りるかなってところでした。

陣馬山で休憩したら、気持ちが切れてしまい、このまま高尾山まで下って終わりでも良いかなと思いましたが、再びハセツネのコースに復帰。皆さん頑張りますね~(笑)でも、時間のこともあって浅間峠までということになりました。浅間峠からは上川乗バス停まで行き、武蔵五日市駅まで戻りました。

ハセツネ試走2012(スタート~浅間峠)2回目_1.JPG

ハセツネ試走2012(スタート~浅間峠)2回目_2.JPG

posted by ysdhrs at 23:32| Comment(0) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

24時間グリーンチャリティリレーマラソンin東京ゆめのしま

土曜日の夕方、応援のため夢の島競技場へ。

当日はあいにくの雨でしたが、それほど酷い雨でもなくって感じでした。24時間の部はチーム毎にテントスペースがあります。目の前にそのチームテントがあるのですが、コースを横断しなければなりません。ランナーの切れ目があまりなく、結局大回りして辿り着きました。

テント内はまったりした雰囲気。順位はより如何に楽しむかです。一応、事前に言われていた(パートタイムランナー!?)ので走れるようにシューズ等準備していきましたが、早速走る順番を割り当てされました(笑)1周約1.3kmのコースを一人3周交代して走っているとのこと。3周なので4km程。気楽に走れます。でお、いざ襷を受け取ると気持ちとは裏腹にそこそこのペースで走ってしまいました(笑)

次に襷を渡してテントに戻ってくるとビールが出てきました。走って飲んでって楽しいかも。仮装したり途中で踊ったりする人やチームも多く、みんな楽しんでいるようです。日曜日は予定(ハセツネ試走)があったので、もう1回3周走ってお役ご免とさせていただきました。後ろ髪を引かれる思いで会場を後に。

24時間のうちいたのは4時間程。最初から最後までいるとかなり辛いかもしれませんが、TwitterやFacebookから伝わってくる感じだと、最後までいたかったと思えるようなものでした。来年もチームがエントリーするならメンバーとして参加したいですね。

24時間グリーンチャリティリレーマラソンin東京ゆめのしま.JPG

posted by ysdhrs at 23:54| Comment(0) | ランニング | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

鏑木毅 ウルトラトレイルレースの魅力を語る

土曜日、新宿西口ハルクのイベント「鏑木毅 ウルトラトレイルレースの魅力を語る」に行ってきました。

予定がいろいろ重なっていて、開始20分後ぐらいに到着。もっと大きい会場で黒山の人だかりかと思いましたが、意外とそうでもなく。立ち見でしたが、まずますのスペースを確保できました。

UTMBで体験したこと、UTMFに対する鏑木さんの思いなど聞くことができました。個人的にはUTMFが終わって初めて(UTMFの閉会式は別として)鏑木さんの話しを聞くことができて良かったと思っています。

鏑木毅 ウルトラトレイルレースの魅力を語る.JPG


posted by ysdhrs at 23:30| Comment(0) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

THE NORTH FACE ATHLETE TALK ~UTMF×横山峰弘~

THE NORTH FACE 原宿店でのイベントに行ってきました。UTMFが終わってからから早くも約1ヶ月。でも、もっと遠いことのように感じます。

レース当日の横山さん自身やトップ選手の様子など聞かせてもらいました。トップ選手でもこれぐらいの距離のなると簡単ではないのですね。もちろん私よりスピードが全然違うので同じように考えるものではないのでしょうけど。他に面白いエピソードも聞けて楽しかったです。

THE NORTH FACE ATHLETE TALK ~UTMF×横山峰弘~.JPG

posted by ysdhrs at 23:50| Comment(0) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

金沢アイアンカレー

午前中の中目黒の事業所での打ち合わせの後、中目黒駅に向かう途中で偶然目に入った看板「金沢アイアンカレー」。11時半とちょっと早めのランチにしようと思い、看板の案内を確認し行ってみました。

店の外にはどこにも店名の看板がないので、ホントにここなのか半信半疑で入店。先客はなし。でもテーブルのメニューを見てこの店だということがわかりました。看板に書かれていた一番人気の「ポークカツカレー」にしました。

ポークカツカレー@金沢アイアンカレー.JPG

カレーの特徴は書いてあるとおり(笑)思った以上に美味しかったです。

金沢アイアンカレー.JPG

posted by ysdhrs at 23:39| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

瑞牆山・横尾山

日曜日はトレイルランツアーに参加。今回は瑞牆山と横尾山です。朝6時半に新宿西口に集合し出発。途中コンビニで買い出しをして、9時頃みずがき山自然公園に到着。準備をして9時半前にスタート。

スタート前にルートの説明がありました。地図には表示されていないルートを進むようです。道なき道を進むかと思いましたが、踏み跡はあります。目指すはカンマンボロンという巨大な岩峰。でも、ひとりでは来れないです。瑞牆山が岩で形成されているので、あちこちに岩は見られますから、なおわかりません。

瑞牆山_1.JPG

カンマンボロンから瑞牆山の山頂に向けて進みます。かつては登山道だったのか、やはり踏み跡はあります。そしていつの間にか地図に表示されている登山道と合流しました。今までハイカーとは出会うことがありませんでしたが、ここからは下山する人、登る人がたくさん。登山道もところどころで岩がありますが、よじ登るようなものではありません。山の見た目に反して普通に登れます。

2時間弱ぐらいで瑞牆山の山頂に到着。ここもたくさんの人です。もちろん岩だらけ。スタートしたみずがき山自然公園では天気が良かったので、山頂からの眺めを楽しみにしていたのですが、ガスっていて何も見えません。近くは何とか見えますが、遠景はまったくダメ。残念です。

瑞牆山_2.JPG

瑞牆山_3.JPG

山頂で昼ご飯を済ませ下山へ。山頂からの眺めがないとはいえ、なぜか後ろ髪を引かれる思いも(笑)。下りも滑りやすいところが多く、あまり走ることができません。トレイルランのコースには向いていないです。途中、不動滝で小休止。結構高さのある滝です。

瑞牆山_4.JPG

不動滝からさらに下ると、ふかふかで走りやすい道になり、スタート地点のみずがき山自然公園に到着。公園内の売店でソフトクリームを買ってしばし一服(笑)麓は曇っていなく天気が良いです。

この後、車で信州峠まで移動し、横尾山を往復します。走ろうと思えば走れなくもない緩い上り。しばらく進むと、ハイカーの大集団(60人ぐらいいるらしい)が、いくつかの集団に分かれて下山してきました。大きなバックパックを背負っている人もいれば、折りたたみ傘1本だけの人も。装備だけを見ると同じ山を登ってきた人には見えません。

集団がいなくなると長めの急な登りに。信州峠からの標高差300m程の山ですが、この登りは結構キツイ。でも登り切ると見晴らしの良いカヤトの原。遠くまで見渡すことができます。瑞牆山も見えますが、山頂はまだ少しガスっています。

横尾山_1.JPG

横尾山_4.JPG

横尾山まではまだ少しあります。ここから先はあまり大きなアップダウンはありません。稜線に沿って進むと、横尾山山頂に到着。あまり広くない山頂で眺めの一方向。見えるのは飯盛山?

横尾山_2.JPG

信州峠まで下山開始。走りやすいです。カヤトの原まで戻ってくると、行きより眺めが良くなっていて瑞牆山も山頂まで見えました。その右手奥には、去年行った金峰山が見えますが、こちらは山頂は雲がかかったままです。

横尾山_3.JPG

もう少し眺めていたかったので先に行ってもらい、最後尾から追いかけます。眺めの急な登りも、今度は楽しい下りに。あっという間に信州峠まで戻ってきました。今回のトレイルランはここでおしまいです。

posted by ysdhrs at 01:35| Comment(0) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

ラーメン蘇州

瑞牆山・横尾山のトレイルランツアーの帰り。須坂I.C.近くの「ラーメン蘇州」に寄ります。

生ビールと餃子と肉味噌ラーメンで少し早めの夕食。レンゲが2つありますが、1つはスープの中からそぼろになった肉だけがすくえるもの。こういう配慮はいいですね。

肉味噌ラーメン@ラーメン蘇州.JPG

posted by ysdhrs at 00:25| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

麺屋武蔵 神山

神田駅付近をい歩いている時に、いつも気になっているラーメン店の1つ「麺屋武蔵 神山」。夜にラーメンを食べることはなるべくしないようにしているので、いつも店の前を通過。でも、昨日ついに入りました。夕方だったので、いつものように気にする必要なしです。

「神山つけ麺」の中盛。結構な量です。大きな焼豚が目立ちます。つけだれは鰹の香りがします。麺に入っている玉子を絡ませて食べました。満足しました。

神山つけ麺@麺屋武蔵 神山.JPG

posted by ysdhrs at 00:01| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

葛飾菖蒲まつり

雨の中、行ってきました。雨だから来ている人も少なめで狙い目かと思いましたが。雨だと外に出るのも億劫なので、何度も葛藤(笑)。開花情報によると堀切菖蒲園会場は7分~8分咲きってのも後押ししました。

家を出る頃は小雨だったので、もうすぐ上がるのかと思いましたが、いつの間にかそんな感じではなくなっていました。京成線堀切菖蒲園駅から堀切菖蒲園に行くまでに結構雨に濡れてしましました。会場に着くと、思った以上に人がいることに驚きました。でも混雑ではありません。晴れだと会場は渋滞?

葛飾菖蒲まつり(堀切菖蒲園会場)_1.JPG

葛飾菖蒲まつり(堀切菖蒲園会場)_2.JPG

葛飾菖蒲まつり(堀切菖蒲園会場)_3.JPG

葛飾菖蒲まつり(堀切菖蒲園会場)_4.JPG

葛飾菖蒲まつり(堀切菖蒲園会場)_5.JPG

葛飾菖蒲まつり(堀切菖蒲園会場)_6.JPG

葛飾菖蒲まつり(堀切菖蒲園会場)_7.JPG

もう1ヶ所の都立水元公園会場は、開花情報では4分~5分咲きなので行きませんでした。



posted by ysdhrs at 22:25| Comment(0) | イベント | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

J-TRAIL

トレイルラン誌の新刊。書店では買えません。

ギア特集なので物欲が刺激されます(笑)シューズは年々軽量化されてきているようですね。私がトレイルランニングを始めた4、5年前とは大違いです。ごついソールでしたから。

気になるシューズですが、私のようなランナーだと足を壊しそうです。特に長い距離の大会を選んで出場しているので、向いてなさそうでなお一層無理ですね。そもそも幅広の自分の足に合うのかって問題もありますが・・・。

J-TRAIL.JPG

posted by ysdhrs at 23:59| Comment(2) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

ハセツネ試走(スタート~浅間峠)

今年10月のハセツネCUPに向けて、canardさんのお誘いを受けて行ってきました。

天気予報は雨でしたが、幸い降っていませんでした。ただ山の方を見てみると怪しい感じです。まあ、スタート前から酷い雨だと気が萎えますが・・・。

最後は武蔵五日市駅に戻ってきますが、途中日帰り温泉に立ち寄るため、ワンウェイと同じ装備で武蔵五日市駅を出発。スタート地点の五日市会館前(五日市中学校グラウンド)まで行ってスタート。ゆっくりめのつもりが、ついついペースが少し早くなってしまいます。

脚の疲労感が残っていないかなど、自分なりに状態をチェックしながら進みます。UTMFが終わり少し気が抜けた感じですし、次の目標であるUTMBに気持ちを切り替えているところなので、正直ハセツネまでまだ気が回りません。ただ、去年はハイドレーションパックのトラブルで途中リタイヤしたこともあって、今年はしっかりフィニッシュしたい気持ちはあります。

11.7kmの市道山分岐までは自分が引っ張って進みます。UTMFの試走時にあった脹ら脛の疲労感はなく、まずます順調。登りもUTMFの天子山地を経験したので、それに比べ・・・と思うと、長い登りも苦しいと思うタイミングが遅くなっているような気がしました。

ハセツネ試走2012(スタート~浅間峠)_1.JPG

途中の休憩はなぜか短め。市道山分岐で少し休憩し、ここから先はcanardさんに引っ張ってもらいます。やっぱりペース早めです。去年は予備関門の醍醐丸までは進みましたが、そこから先は2年振りに走ることになるので、リマインドのつもりでコースを確認しながらとなります。13時過ぎに浅間峠に到着。思ったより到着時間が早かったかな。

ハセツネ試走2012(スタート~浅間峠)_2.JPG

結局、雨は降らず(山間部で少しだけ降りましたが、全くと言っていい程気にならない雨でした)、少し涼しいぐらいでした。浅間峠から上川乗バス停まで下りてくると、太陽が出て晴れになっていました。トレイルも雨による影響はほとんど感じませんでした。

posted by ysdhrs at 22:39| Comment(2) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2012年06月01日

TOKYOウオーク2012 第1回大会 品川・羽田エリア

先週の土曜日に参加してきました(もう1週間経ってしまった・・・)。参加は今年で3年目になります。

今回は自分にとっては、ほぼ初めてのエリアばかり。大井ふ頭中央海浜公園で受付し、10時ぐらいに出発。場所柄か、大型車がたくさん走る横の歩道を歩く。中央卸売市場大田市場を過ぎると、飛んでいる飛行機が少し大きく見える。

大井コンテナふ頭を右手に見て北上。湾岸道路と交差する手間あたりで、なぜか行列に。このウオーキング大会に参加している人だらけ。どうやら天皇陛下の車が通過するらしいので、歩行者も足止め。車は高架を通り、私たちは高架の下。車が通ったことすらわかりません。20分近く経ってから解除となりました。

程なく天王洲アイル。見慣れた場所。会社のあるビルの目の前を通過。品川方面に進み、旧東海道を南下します。ちょっとした商店街もあります。意外と走っている車が少ない。その分歩きやすいです。

TOKYOウオーク2012 第1回大会 品川・羽田エリア_1.JPG

鈴ヶ森刑場遺跡の横を通ると見たことがある建物が。仕事で何度か来たことがあるビル。大森周辺です。ここまで途中で立ち寄ってみたい場所がまったくありません。コースはもう終盤です。配られたコースマップを見ると、これから先の大森ふるさとの浜辺公園でTOKYO CANOE FESTIVALが行われていると記載されていたので、ちょっとだけ期待。でも来てみると、一瞬どこで行われているかわからないぐらい地味目でした(笑)

TOKYOウオーク2012 第1回大会 品川・羽田エリア_2.JPG

大森ふるさとの浜辺公園を過ぎるとあと少し。結局何もなかったです。ただ黙々と歩くだけで、あまり面白味がありませんでした。

posted by ysdhrs at 23:21| Comment(0) | ウオーキング | 更新情報をチェックする