2012年12月30日

ウルトラトレイル・デュ・モンブラン2012

今年のDVDはNHKの『激走モンブラン!』とは違います。先日発売されて届きましたので早速見てみました。

Offical DVDでも確認できましたが、やはり天候はかなり酷かったようです。でもみんな楽しそうで達成感のある表情をされていたように思いました。

今年はキャンセルしましたが、やっぱりあの場所に行きたいと改めて思いました。

ウルトラトレイル・デュ・モンブラン2012.JPG

posted by ysdhrs at 00:33| Comment(0) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2012年12月29日

筑波山

今年最後のトレイルランは筑波山です。

当初明日を予定していましたが、明日の天気を確認すると思ったより早い時間から雨のようだったので、急遽予定を今日に変更です。大急ぎで準備し出発。それでも12時前ですが・・・。

初めてつくばエクスプレスに乗り、つくば駅からバスで筑波神社入口へ。思った以上に遠かったので時間がかかりました。14時20分に御幸ヶ原コースから登り始めます。最初頑張ってみましたが、とても走れる登りではありません。歩きに切り替えです。大きな岩がゴロゴロしています。

筑波山_1.JPG

40分で御幸ヶ原に到着。もう少し人がいるかと思いましたが、わずかです。店もほとんど閉まっていました。

筑波山_5.JPG

筑波山_4.JPG

まずは男体山に登ります。5分程で到着。かろうじて眺望がありましたが、女体山の方を見ると急にガスってきました。山頂でガスってるパターンはここ最近多いですが、もう呆れました(笑)

筑波山_2.JPG

筑波山_3.JPG

男体山を下り、御幸ヶ原に戻って、もう一つのピークである女体山へ向かいます。距離は500mぐらいと意外と近いです。トレイルがぬかるんできました。今までと土質が変わったのかな?

あっという間に女体山に到着。こちらのほうが山頂が広いかな。筑波山の石碑もあるし。男体山の方はまだガスっているし(笑)

筑波山_6.JPG

筑波山_7.JPG

待っていてもガスが晴れそうになかったので、つつじが丘のほうに下山開始です。下りも岩が多く、濡れて滑りやすくなっています。下りも思うように走れません。トレイルコースとしては難しいな~と思いながら、どんどん下ります。つつじが丘が見えてきました。

筑波山_8.JPG

16時少し過ぎにつつじが丘に到着。予定では筑波山神社まで行くつもりでしたが、つくば駅行きの最終バスが16時半につつじが丘を出発するので、ここでやめました。出発が遅かったからしょうがないですね。

posted by ysdhrs at 23:50| Comment(0) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

天城縦走路

再び伊豆・修善寺へ。今回はIzu Trail Journeyの試走ではなく天城山です。

距離は20km足らずなので遅めのスタートです。修善寺駅からバスで天城峠まで移動。10時40分頃です。天城トンネルの脇から登り始めます。伊豆山稜線歩道の起終点って標識がありました。河津のまでの続いているルートがそうと思っていましたが、違ったのですね。

いきなりキツイ階段の登りです。登り切ると旧天城隧道(トンネル)でした。さらに登ると天城峠です。コースの高低図では登り基調ですが、ここからはなだらかになります。

天城縦走路_1.JPG

八丁池手前あたりから登りが続き、スタート1時間半ぐらいで八丁池に到着。今回のコースの約3分の1ぐらいです。天気が良いのですが、標高が1,000m越えのせいか肌寒いです。軽く補給をして直ぐに出発。

天城縦走路_2.JPG

しばらくはガレた登りですが、その後は快適に走れる区間になりました。戸塚峠までの約4kmはあっという間でした。

天城縦走路_3.JPG

戸塚峠から小岳までは急な登りになります。20分弱で小岳に到着。ガスっています。少し下るとガスが晴れます。これから向かう万三郎岳が見えました(山頂は見ませんが・・・)。

天城縦走路_4.JPG

小岳の山頂周辺では、木いは霧氷が。気温の上昇でその霧氷が落ちてトレイルは雪が振ったようになっていました。

天城縦走路_8.JPG

天城縦走路_5.JPG

小岳から20分ぐらいで万三郎岳に到着。ハイカーの多さに驚きました。ここに来るまでほとんど見かけませんでしたらから。天城高原ゴルフ場側から登ってきたのかな。ここも山頂がガスっていましたが、そもそも眺望がなさそうでした。

天城縦走路_6.JPG

早々に万二郎岳へ向かいます。この先は雪(?)が溶けてぬかるんでいました。万二郎岳手前の岩場あたりは眺めがよさそうなのですが、やっぱり何も見えません。富士山も見えるらしいですし、進んできた天城連山さえも見えません。残念でなりません。最後少し登って万二郎岳に到着。

天城縦走路_7.JPG

後は天城縦走路の終点である天城高原ゴルフ場まで下るのみです。ちょっと急なところもあるし、ほとんどがガレているところでしたので、あまり快適には下れません。ぬかるんでいて滑りやすかったし。

14時半頃に終点の天城高原ゴルフ場に到着。4時間弱かかりました。山頂以外はガスっていませんでしたので、楽しみにしていた景色が見れなくて心残りです。

posted by ysdhrs at 22:18| Comment(0) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

ハセツネドキュメント2012

今年、継続して出ている大会で唯一ベストタイムが更新できたハセツネ。そのDVDです。

トレイルランナーがカメラマンとして走るのは良かったですが、結構画面が揺れています。仕方ないのかもしれませんが、ちょっと見づらいです。カメラマンを見かけましたが、私はまったく映っていませんでいた。でも知人がたくさん映っていました。

ハセツネドキュメント2012.JPG

posted by ysdhrs at 23:50| Comment(0) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

伊豆ヶ岳・小高山・正丸峠・物見山・日和田山

土曜日は出勤だったので、日曜日に奥武蔵へ行ってきました。1~2月のハーフやフルマラソンに向けてロード練習をしないといけないと思いつつも山へ行ってしまいます。

今回はゆっくり走るつもりで距離は短めで考えていたので、少し遅めのスタートです。10時前に西武線正丸駅着で、伊豆ヶ岳に向けてスタート。舗装路の登りをゆっくり走ります。途中で歩いたりもしながら。正丸峠へ行くルートとの分岐で伊豆ヶ岳方面へ。少し進むと急で足場が悪い登りです。登り切ると稜線のようですが、風がきつく寒いです。

男坂が現れますが、2回目の今回もパス。別ルートへ(女坂も一部崩落しているようです)。

伊豆ヶ岳男坂.JPG

伊豆ヶ岳山頂に到着。この時期でも眺望はありますが木が邪魔しますね。奥武蔵ではメジャーな山なのでハイカーはたくさんいました。

伊豆ヶ岳山頂.JPG

直ぐに下山開始。正丸峠方面に向かいます。しばらくは比較的走りやすいコースです。フカフカのトレイルではなく固いですが、下りの斜度が緩いので走れます。小高山に到着。特に何もないですが、見晴らしは伊豆ヶ岳より良いかもしれません。

小高山山頂.JPG

さら進んで正丸峠です。何度か来たことがあるところです。ここ見晴らしが良いのですね。初めて気づいたかも。

正丸峠.JPG

正丸峠からはちょっと足場の悪い区間を通り抜けると舗装路に変わり、正丸駅まで続きます。正丸駅から西武線に乗り武蔵横手駅で下車。ここから2ラウンド目です。

緩い舗装路を走ります。走ったり歩いたりです。道なりに行くと北向地蔵ですがショートカットします。北向地蔵と物見山の途中のトレイルに出ます。物見山方面に向かいます。このあたりは下り基調です。

物見山山頂に到着。木が邪魔で眺望はイマイチ。少し休んで直ぐに出発。舗装路を挟んで日和田山へ。トレイルランを始めた頃にツアーで来たところです。山頂からの眺望はいいです(鉄塔が多いですが)。

日和田山山頂.JPG

日和田山山頂から下ると巾着田が見えるところに出ます。標高は高くないですが、町並みが良く見えます。今回は大山や富士山の頭が見えました。

日和田山から巾着田.JPG

日和田山から富士山.JPG

あとは下って舗装路を走り高麗駅に到着。今回はここでおしまいです。

posted by ysdhrs at 00:47| Comment(0) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

旧海軍司令部壕・喜屋武岬・具志川城跡

沖縄3日目。帰る日ですが、少し時間があるので観光。前日のNAHAマラソンは雨でしたが、翌日は良い天気でした。この日は知人のレンタカーに乗せてもらって、バスでは行けないところへ連れて行ってもらいました。

最初は、その知人に教えてもらっていた旧海軍司令部壕へ。深いところにあって、司令官室や幕僚室等復元されていました。

旧海軍司令部壕_1.JPG

旧海軍司令部壕_2.JPG

次はバスでは行けないところへ。沖縄本島最南端の喜屋武岬。未舗装の道を通って辿り着きました。ここには平和之塔がありました。

喜屋武岬.JPG

平和之塔.JPG

喜屋武岬は実際は最南端ではないようで、下の写真の荒崎ってところが最南端のようです。私はその場所が喜屋武岬だと思っていましたが、帰ってから調べると違っていたことがわかりました。

荒崎.JPG

最後に、喜屋武岬へ行く途中の案内で見えた具志川城跡にも行ってみました。石垣しか残っていませんでした(その石垣も沖縄というか琉球独特の雰囲気があります)。荒れた感じでしたが、保存修理のようなことをやっている途中のようでした。

具志川城跡_1.JPG

具志川城跡_2.JPG

観光もここで終わりです。今度沖縄に来るときは中部~北部の方にも行ってみたいです。

posted by ysdhrs at 21:11| Comment(0) | 観光 | 更新情報をチェックする

ひめゆりの塔・平和祈念公園・玉泉洞・斎場御嶽

もう2週間前になってしましましたが、NAHAマラソンのため沖縄に行った時の南部観光の記録です。

当日は早朝便だったため、9時頃那覇に到着。宿泊先のホテルに荷物を預かってもらいます。移動はバスです。前回来た時に渋滞のイメージが強く、何となくレンタカーは使いたくなかったので。

那覇のバスターミナルから糸満のバスターミナルへ。糸満のバスターミナルで乗り換えて、最初はひめゆりの塔へ行きました。高校の修学旅行で来たと思いますが、まったく記憶が残っていません(笑)

ひめゆりの塔.JPG

バスの時間の都合上、ひめゆり平和祈念資料館には見学せずに平和祈念公園へ移動。ここも高校の修学旅行で来た所ですが記憶になし。卒業アルバムに写真があって、来たことを知ったぐらいです。

平和の丘
平和祈念公園_1.JPG

沖縄平和祈念堂
平和祈念公園_2.JPG

平和の火
平和祈念公園_3.JPG

沖縄平和祈念資料館
平和祈念公園_4.JPG

平和の礎
平和祈念公園_5.JPG

黎明の塔
平和祈念公園_6.JPG

国立沖縄戦没者墓苑
平和祈念公園_7.JPG

霊域参道
平和祈念公園_8.JPG

公園は広かったですが、大体見て回れましたが、雨が降ってきました。再びバスに乗って、おきなわワールドへ移動。テーマパークですが、玉泉洞という鍾乳洞だけ見学しました。

玉泉洞_1.JPG

玉泉洞_2.JPG

玉泉洞_3.JPG

玉泉洞_4.JPG

玉泉洞_5.JPG

鍾乳洞は890mあり、出口から入口まで戻るルートは売店を通るようにしており、なかなか考えているな~とちょっと感心してしまいました。地ビールもあったので気になりましたが、今回はスルーです。

最後に行くところは、世界遺産登録されている斎場御嶽。バスで行けるところなのですが、何本も乗り継ぎしないといけないので、ここはタクシーで移動。

斎場御嶽は未舗装の道を進みます。小高い丘と言ったところでしょうか。雨が降っているためか、あまり私のような観光客はいません。神聖な場所らしくてそれはそれで良いかなと。

寄満(ユインチ)
斎場御嶽_1.JPG

三庫理(サングーイ)
斎場御嶽_2.JPG

キシヨダユルとアマダユルの壺
斎場御嶽_3.JPG

大庫理(ウフグーイ)
斎場御嶽_4.JPG

斎場御嶽_5.JPG

観光はここでおしまい。斎場御嶽からは那覇行きのバスがあるので、そのバスで戻りました。

posted by ysdhrs at 20:26| Comment(0) | 観光 | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

浜松町バルカ

2日続けて浜松町でランチ。

少し前に、JR浜松町駅内でランチタイムに行列になっていた店「浜松町バルカ」を見つけたので、行ってみることに。12時前でしたが、すでに5、6人ぐらいの行列が。

直ぐに店内に案内されました。メニューはナポリタン、ミートスパ、カレースパの3種類。ただし、量が多く、並400g(2人前)、大600g(3人前)、ジャンボ800g(4人前)のようです。

ナポリタンとどっちにするか迷った末、カレースパの並に。結構待たされました。確かにちょっと多めかなと思います(写真がわかりにくいです 苦笑)。うまく言えませんが、イタリアンのパスタではなく、日本のスパゲッティです。

並カレースパ@浜松町バルカ.JPG

posted by ysdhrs at 02:29| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2012年12月13日

鳥まつ 一

浜松町の世界貿易センタービルで慌ただしくランチ。

「鳥まつ 一」という店に入ります。夜は居酒屋ですね。店の外に大きい文字の幟「きじ焼重」という文字で選びました(笑)

きじ焼重とミニうどんのセットです。650円という安さ。うどんはいらないから、きじ焼重をもう少し大きくならない?というぐらい小さな器に感じました。今度はゆっくり食べたいです。

きじ焼重@鳥まつ 一.JPG

posted by ysdhrs at 01:43| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2012年12月09日

東京ラーメン 天

羽田空港第2旅客ターミナルにある店「東京ラーメン 天」。

先週末のこと。17時頃那覇から帰京。18時頃会社へ直行するため、羽田空港内で少し早めの夕食(この後、出勤はなくなりましたが・・・)。手っ取り早くラーメンで済ませます。

「天ラーメン」をオーダー。あっさりしていて特徴はなし。個人的にはこってりよりあっさりのほうが良いですが・・・。無難と言えば無難?店内は羽田空港内だけあって、綺麗で清潔感がありました。

天ラーメン@東京ラーメン天.JPG

posted by ysdhrs at 23:49| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2012年12月08日

東京・10kmタイムトライアル

東京マラソン財団オフィシャルイベントに参加しました。個人的には、東京マラソン財団オフィシャルイベント=10kmが定着しています。今回もイベント名どおり10kmです。

先週のNAHAマラソンは、初めてのコースで沖縄ってこともあったので楽しみがありましたが、このイベントについては、2回走ったコースなのでモチベーションが上がらないまま迎えました。申し込んだからには棄権はしないと決めているので、走るのですが(笑)

10時スタート。記録はネットタイムでの計測。「タイムトライアル」だからですね、おそらく。最初の1kmを4分20秒を切るタイムで通過。こんなものか。5kmの折り返しまでタイムは確認せず、5km地点で21分10秒ぐらいだったかな?イーブンペースで走れている感じです。

天気が良いので、暑くなってきました。河川敷ですが風もありません。7km地点を過ぎたあたりで、ちょっと苦しくなってきたかな・・・。でも、残り1.5kmあたりで少し楽に。ゴールが見えてきたら一踏ん張り。42分30秒でフィニッシュ。

最後まで何とかイーブンペースは保てた感じですが、記録は良くない。同じコースを走った4月の『リトライ東京・ハーフ&10km』より30秒遅くなっています。1~2月に、ハーフ、30km、フルマラソンが1回ずつあるので、しっかり調整しないと・・・。

東京・10kmタイムトライアル.JPG

posted by ysdhrs at 22:52| Comment(0) | ランニング | 更新情報をチェックする

2012年12月07日

三笠・大福・真壁ちなー

先週末は沖縄の食べ物を堪能。

店名:お食事処 三笠
チャンポン

NAHAマラソンを走り終えた後、遅めのお昼ご飯。ビール付(笑)「ちゃんぽん」だけど、麺ではないです。この店オリジナル。メニューには「ちゃんぽん(三笠風)」と。24時間営業の店のようです。店員はみんなおばちゃんでした。B級っぽさがあり、でも美味しかったです。

チャンポン@お食事処 三笠.JPG

店名:大福
ソーキそば

〆のラーメンではなく、そば(笑)国際通りからホテルに帰る途中にあった店。おばちゃん(ここもか 笑)が一人で切り盛りしている店のようでした。

ソーキそば@大福.JPG

店名:茶処 真壁ちなー
ちなー御膳

NAHAマラソン翌日のランチ。帰る前に行きました。古民家で雰囲気がある店です。住宅街の中にあるので、なかなかわかりにくい場所かなと思います。いろいろな種類の物が食べられそうと思い注文しました。デザートも2種類でした(笑)

茶処 真壁ちなー_1.JPG

茶処 真壁ちなー_2.JPG

ちなー御膳_1@茶処 真壁ちなー.JPG

ちなー御膳_2@茶処 真壁ちなー.JPG

posted by ysdhrs at 23:50| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2012年12月06日

アンティロミィ

今日のランチは、中目黒駅から目黒川沿いを歩いて見つけた店「アンティロミィ」。

「有田焼カレー」という有田焼の器に入った焼カレーを注文。濃厚なカレーかな。チーズ嫌いの私ですが、これぐらいなら食べられます(チーズの味をそれほど感じない)。また食べたくなる美味しさでした。

有田焼カレー@アンティロミィ.JPG

posted by ysdhrs at 23:53| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2012年12月03日

第28回 NAHAマラソン

週末は昨年2月のおきなわマラソンに続き、今年はNAHAマラソンで2回目の沖縄の大会に参加しました。

前日の土曜日夕方頃から雨が降り始め、大会当日の日曜日になっても雨は降り続いていました。宿泊先から会場まで歩いて行きましたが、笑ってしまうぐらいの酷い雨です。今まで秋冬のフルマラソン4回走って3回が雨という高い確率ですが、その中でも一番酷い雨でした。でも、幸いなことに寒くはありません。

9時のスタートに向けて8時頃にスタートブロックに向かいますが、案内がイマイチ。自分が行きたいブロックまでどう行けば良いのかわかりません。ところどころにいるスタッフに聞きながらどうにか辿り着きました。

30分間にスタートブロックからスタート地点まで誘導。国道に並びます。待っている間にウェアはずぶ濡れ(笑)ビニールを被っている人が多いですが、私は入り始めると邪魔になると思っているので使いません。

9時スタート。先頭のAブロックなので10秒ぐらいでスタートラインを通過。那覇の街のど真ん中を走るわけですから気持ちが良いです。国際通りも通り抜けます。今回は脚もまだ出来上がっていないので、遅めのペースで走ることを決めていました。走りやすいと感じるペースで走り、沖縄の雰囲気を余裕を持って堪能しようと思っていました。なので最初の1kmは5分50秒ぐらいで、ちょうど良いペースです。

雨は強くなったり小雨になったり、うっすらと日が差したと思ったら、また雨が降ってくるなど、安定しません。コースも思った以上にアップダウンが多く感じられ、脚には優しくありません。5km毎にラップ計測があり、だいたい5kmを27~28分あたりの推移。ほぼ予定通りですね。

雨で不安定な天候でしたが、沿道からは多くの声援をいただきました。私設エイドの多さにも驚きました(おきなわマラソンと時も多かったですが)。贅沢を言わせてもらえば、空腹を少しでも満たしてくれそうなものがほしかったです。そのかわりに(かわりにはならない 笑)、みかんをたくさんいただきました。

ペースを落として走ったのに、35kmあたりからだんだん脚が辛くなってきて、フィニッシュまでは長く感じられました。特に40km前あたりからの上りが一番きつく感じました。フィニッシュは3時間44分47秒と、自己ワースト記録を5分ほど更新(笑)タフなコースでしたが、沖縄の雰囲気を感じ、たくさんの方からの声援を浴びて、気持ち良く走らせていただきました。

第28回 NAHAマラソン.JPG

posted by ysdhrs at 23:50| Comment(0) | ランニング | 更新情報をチェックする