2013年03月31日

奥武蔵レクロゲイニング2013

今日は奥武蔵レクロゲイニングでした。今回で3回目の参加です。去年と比べるとエントリー開始から定員までがあっという間でした。ロゲイニングに限らず最近どの大会もエントリーするかどうか、考えている余地がなくなっているように感じます。

スタート/ゴールの会場が今回も変更。それもなかなか面白い要素かと。8時頃に会場入り。受付を済ませ準備。スタート25分前に地図を配布。スタートまでにどのルートを回るか作戦を決めます。

9時スタート。行き先がチームによって異なりますので、ばらけます。みんなが行く方についていこうがあまり通用しないように思います。チームで決めたルート通りチェックポイントを回ります。中には分岐がわからず通り過ぎてしまったところもありました。

昨年と同じチェックポイントとなっている場所もあり、ところどころで記憶が残っている場所がありました。今回もチームのメンバーが違いますが、マップの4分の1の範囲内をほぼ全部回る作戦です。移動距約30kmですが、思った程得点がなくちょっとがっかり。それに6時間制限のところ、10分ぐらい時間を残してゴールでしたので、最後の時間を気にしながら走ることもなかったので、物足りなさも(笑)

バスや電車を上手く使って高得点のチェックポイントを回ることが必要なことを痛感。来年も参加したいですが、作戦は考え直さなければ・・・。でも、途中買い食いなどもできて楽しめましたので良しとします(笑)

それから、天気が雨の確率が高かったですが、何とかほとんど降らなくて良かったです。晴れではないので、ちょっと寒かったですが・・・。

奥武蔵レクロゲイニング2013.JPG

あちこちで桜がきれいに咲いていました。

posted by ysdhrs at 23:12| Comment(0) | ロゲイニング | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

麺屋 吉蔵・筑豊ラーメン ばさらか・博多うどん はち屋

月曜日と火曜日は約11ヶ月ぶりの北九州(小倉)出張でしたが、ランチは2日ともラーメン(笑)

1日目はちょうどお昼時に移動だったので、小倉に着いてから小倉駅内(いわゆるエキナカ)にあるラーメン店「麺屋 吉蔵」へ。随分前に一度来たことがあったかな。ストレートの細麺を使った典型的な豚骨ラーメン「久留米ラーメン」にしました。スープはどちらかと言うと豚骨のわりにはあっさりかな。

久留米ラーメン@麺屋 吉蔵.JPG

2日目。出張の時に限って突然の無理な納期の依頼。予定が詰まっていたので、ランチタイムにやっつけました。残った時間でなんとかランチですが、時間がないので前日と同じエキナカの別のラーメン店「筑豊ラーメン ばさらか」へ。ここも豚骨ラーメン「田舎ラーメン」です。味玉は良かったですが、肉がペラペラでイマイチでした。

田舎ラーメン@筑豊らーめん ばさらか.JPG

2日目の早い夕食は福岡空港で。空港に着いてから出発が30分遅れということを知り、17時頃に空港ビル内で夕食。ラーメンはもういいよってことで、隣のうどん店「博多うどん はち屋」に入りました。博多のうどんはどんなものか知っていたので、他のメニューから選択。「カレーちゃんぽんうどん」で決まり。食欲をそそるカレーです(笑)ちゃんぽんの麺がうどんってのは食べたことがあるので驚きはなしです。思った以上にボリュームがあり満腹になりました。

カレーちゃんぽんうどん@博多うどん はち屋.JPG

posted by ysdhrs at 23:51| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

勝山公園(小倉城)の桜

昨日から1泊2日の北九州(小倉)出張。去年4月に全ての地方拠点の担当から外れ、出張がほぼなくなりましたが、今回はちょっとした用件でほぼ1年振りに北九州(小倉)に来ました。

桜の開花の早さは小倉も例外ではないようで、小倉城がある勝山公園もどうやら満開。ということで、今朝、朝食前に小倉城まで行ってきました。歩くとちょっと距離がありますが散歩にはちょうどいいかなと。

私と同じように写真を撮りに来た人、花見の場所取りに来た人も何人かいました。それ以上に烏の多さに閉口しました。花見客の大量のゴミに集まっていました。ゴミ収集の時間を早くするとか対策はできないものなのかな~。

勝山公園_1.JPG

勝山公園_2.JPG

勝山公園_3.JPG

勝山公園_4.JPG

posted by ysdhrs at 23:51| Comment(0) | 観光 | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

コク辛党 麻辣麺

痺れるような辛さではなく、程よい辛さだと思いました。ただ辛いだけで味は・・・というのえはなく、辛さを味わえました(上手い表現ではないかもしれませんが 笑)。食欲をそそる香りも良いです。

コク辛党 麻辣麺.JPG
posted by ysdhrs at 23:53| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

七ツ石山~鷹ノ巣山~六ツ石山

STYのコース試走(山中湖~河口湖)を予定していましたが、昨日行き先の変更を決定。先週の日曜日と祝日の水曜日とも朝起きられませんでしたが、今日は無事に(笑)

少し早めに家を出て最小限の乗り換えで奥多摩駅まで行こうと思ったのですが、どうやら乗る電車を間違えて最大回数の乗り換えをし、青梅駅での待ち時間が長くなる等、全然計画通りにいきませんでした(苦笑)

奥多摩駅から鴨沢までバスで移動。バスの台数が2台でしたが、まだ人は少ない方かもしれません。日は差していましたがまだ少し寒いです。走るので汗はかきますが、それでも標高が上がるにつれ気温も下がります。

鴨沢から2時間弱で七ツ石山に到着。雲取山からの下山時に通過するなどで何度か来たことがあります。雲取山が近くに見えたので行ってみようかと一瞬思いましたが、予定にないことはやめようと。飛龍山も見えました。

石尾根縦走路_1.JPG

石尾根縦走路_2.JPG

ここから石尾根縦走路を下ります。正確に言うと下り基調です。多少登りがあるので。あまり急な下りでないので気持ち良く走ることができます。高丸山~日陰名栗山は巻き道を通り、鷹ノ巣山は登ります。結構急な登りですがあっという間に山頂です。

鷹ノ巣山の山頂は開けていて眺めが良いです。随分前ですが前回来た時は富士山が見えました。残念ながら今日は見えません。ちょっとガスった感じですが、三頭山~御前山~大岳山~御岳山~日の出山(と思われる)まで、ハセツネでおなじみの山を見ることができました。天気が良ければもっとハッキリ見えるでしょうね。

石尾根縦走路_3.JPG

石尾根縦走路_4.JPG

さらに進みます。六ツ石山に近づいて来ます。ルートが北面になっているので、ほんの少しですが雪が残っているところがありました。その雪が溶けて地面が緩くなっていると思われるところもありました。鋭角に曲がって六ツ石山山頂へ。

山頂は開けていますが、今日は七ツ石山と鷹ノ巣山で十分堪能できたので、石尾根から外れ水根(奥多摩湖)まで下ります。いくつかの登山ガイドを見ましたが、ここのルートを紹介されていません。下っていてその訳がわかったような気がしました。急過ぎです(笑)後半はその急さも緩くなりますが、快適とは程遠いです。私以外誰もいませんでした。

最後は舗装路を走り、奥多摩湖のバス停へ。1時間に2本しかないバスがタイミング良く10分ぐらいで来ました。バスで奥多摩駅まで戻りました。今日の行程は休憩時間を含め約5時間でした。

posted by ysdhrs at 23:10| Comment(0) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

鏑木毅 『アルプスを越えろ! 激走100マイル』

トレイルランナーなら読んでみたいと思う本だと思います。個人的には著者と同じ歳なので、他のプロトレイルランナーと比べると親近感があります(笑)あっという間に読み切りました。

タイトルだけを見るとULTRA-TRAIL DU MONT-BANC(UTMB)に出場したことが書かれていると思いますが、実際はトレイルランナーになるまでのことや、ULTRA-TRAIL Mt.FUJI(UTMF)の実行委員長としてのことも書かれていました。

それでも興味深く読むことができました。聞いたことがあることや初めて聞くことの両方ありました。200ページ程度に納めるため仕方なかったのか全体的に薄く感じ、少々物足りなさが残りました。タイトル通りのUTMBに特化した内容をもっと詳しく知りたかったですね。それだけでも十分1冊の本になるのではないかと思います。2007~2012年まで6年連続出場されているのですから。

UTMB以外のことも、もっといろいろエピソードがあるのではと思います。特にUTMFについては開催に至るまでがとても興味があります。書けないこともあるのでしょうけど・・・(笑)

posted by ysdhrs at 23:53| Comment(2) | | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

ストレッチングボード

買おうと思いながら、ついつい忘れてしまって、延び延びになっていたストレッチングボードをようやく購入。土曜日に届きました。

でも思った以上に大きくビックリ。加圧トレーニングスタジオスタジオで見たものと一回りぐらい大きく感じました。そういえば頑丈そうって理由で選んだような気がします(笑)

ストレッチングボード.JPG

posted by ysdhrs at 00:43| Comment(0) | ランニング | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

PEUGEOT 306

今年7回目の車検を迎えました。登録して17年です。

ようやく次に乗ってみたい車も出てきたのですが、まだ日本に入ってきていない車種だったので、一応車検を通しておこうかと考えていました。車検の予約をしてからディーラーのサービス工場へ預けに行くまでに、ちょっと気持ちの変化。とりあえず手続きに必要な費用だけ預けましたが、見積もり次第では車検を通すのをやめて廃車にしようと思いました。

ディーラーのサービス工場にもそのことを伝え、数日後に見積もりの連絡がありました。合計で約35万円とのこと。予想を上回る費用でしたので決断に迷いはなし。廃車を決めました。手続きに必要な書類を手配し、昨日、廃車手続きを済ませました。

ETCは既に取り外してもらえていて、あとは忘れ物がないか確認。いつ貰ったのか思い出せないPEUGEOTのタグが付いたクッションがトランクにあったので、それも回収しました。最後に写真を2枚とっておしまい。名残惜しいですが、もう潮時でした。お疲れさま、さようなら。

PEUGEOT 306_1.JPG

PEUGEOT 306_2.JPG

良かったら持って帰ってくださいということで、工具とスペアキーをいただきました。工具ケースは当時のディーラーの名前が入っており、今や貴重品?(笑)

PEUGEOT 306_3.JPG

posted by ysdhrs at 13:27| Comment(4) | | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

不二美

先週の土曜日、Izu Trail Journeyの会場に向かう途中、JR三島駅近くの「不二美」でうな重を食べました。

JR三島駅から歩いていける店はほとんどないようですね。時間の都合上、遠くまで行けないのですが、この店も十分美味しかったです。2,950円。そこそこの値段がしますね。

うな重@不二美.JPG

posted by ysdhrs at 02:00| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

Izu Trail Journey 第1回伊豆松崎・修善寺間山岳競走大会

ちょっと時間が経ってしまいましたが、先週の日曜日は「Izu Trail Journey 第1回伊豆松崎・修善寺間山岳競走大会」を走りました。個人的には今までで一番早いトレイルランのシーズンイン。まだ3月ですから。

コース試走は3回。最後の10kmぐらいは試走しませんでしたが、ほぼコース全体の特徴をインプットできていました。ただ、試走したコースがホントにレースコースなのか一抹の不安はありました。

前日16時頃に、スタート会場である松崎町入り。三島から特急バスを利用しましたが、途中で渋滞。50分ぐらい遅れて到着しました。前泊した雲見温泉の旅館は、お風呂も夕食も良いところでした。ゆっくり来たいところです。

3時起床でスタート会場へ。ちょっと肌寒いぐらい。どことなく穏やかな雰囲気に感じたのは自分だけか?スタート位置に並んだのは遅めでかなり後方。スタートのギリギリにトイレに行く緊張感のなさ(笑)

6:00スタート。大集団の中を走ります。すぐに登り開始。多少走りにくいですが、どんどん追い抜きます。コース幅が広いお陰か渋滞にはなりません。思った以上にテンポ良く進めます。トレイルに入るところでコース幅が狭くなりますが止まることなく流れています。途中数ヶ所でちょっと止まった程度。渋滞のストレスはなしでした。

ウォーターポイントの宝蔵院手前は試走したコースと違いました。思ったより早く着いたイメージ。もらった水をがぶ飲みし進みます。間もなくシングルトラックになる区間です。その前から、ランナーの列になっていますが、止まることも、ほとんど歩くこともなく列は進みます。まあ、歩ける雰囲気ではありません(笑)走れるコースというより、走らされるコースです。

チェックポイントの八瀬峠手前も、試走したコースと違っていました。試走したコースは途中崩落していたので、ここは通らないだろうなって思っていましたので想定内です。ここもあっという間に到着した感じです。

ここからは長~い林道区間。積雪が残る頃に試走しましたが、雪がないと雰囲気が違います。コースがわかっていても退屈な区間です。早々と心が折れてしまって、走ったり歩いたりになりました。諸坪峠を過ぎるとしばらく下りが続きます。下りきったところがエイドポイントの黄金橋です。食べ物はあまりないですがしっかり補給します。

補給が終わったら出発。結構歩いた割には脚がキツイ。黄金橋からの登りもほとんど歩いてしました。まだまだ先は長いって自分の中で言い訳もしつつ(笑)緩い登りでも結構歩いたかな。ここ反省点。伊豆山稜線歩道に入ると走りやすいコースに変わります。

二本杉峠はスタートしてから4時間17分だったと思います。歩きが多かったからこんなものか?滑沢峠からしばらく原則追い越し禁止区間。自分の前後は適度に離れていますが、後ろから迫って来られると気になります。ちょっとしたストレスですね。明らかにペースが速いランナーが来ると少し避けて先に行かせますが、自分とほぼ同じペースで近くにいられると、どうしようか迷います。とにかく早く追い越し禁止区間から抜け出したかったです。

猫越岳を過ぎるともうすぐ視界が開ける仁科峠。遠く感じました。仁科峠もエイドポイント。しっかり補給。応援に来ていた知人達からフルーツやカステラもいただき、全部胃袋へ(笑)感謝。

稜線歩道は風が強く、ウィンドブレーカーを着ます。体が流されるぐらい強い風です。林間区間に入るとウィンドブレーカーを脱ぎます。風がないとちょっと暑いです。脚もかなり疲れてきていて、脹ら脛が釣るような予兆がありました。土肥峠の手前あたりで、脚を引っかけた時に釣ってしましました。イテテ(>_<)

しばらくゆっくり走りましたがすぐに回復。違和感は残っています。このタイミングでなぜか脚が少し復活。快調に走れます。南無妙峠、吉奈峠、棚場山、船原峠は順調に通過。船原峠から次のエイドポイントの土肥峠までの長い舗装路の登りはしっかり歩いてしまいましたが・・・。

最後のエイドポイントの土肥峠に到着。初めて通しで走るコースなので、何時間かかるかわからず具体的な目標タイムが設定できず、ヘッドランプを使わないで済む18時前ぐらいの11時間台でフィニッシュできれば良いやぐらいの緩い目標でした。目標達成が見えたので、もっと頑張ろうって気があまり涌いてこなかったので、ここコーヒーをもらってリラックス(笑)

目標がないとやっぱりダメか?あまりプッシュもせず進みます。伽藍山を過ぎると最後のひと山である達磨山が直ぐです。このあたりも猛烈な風です。再びウィンドブレーカーを着ます。サンバイザーやアイウェアも飛ばされそうな感じしたので手に持って走ります。達磨山も越えると戸田峠。ここまで来るとあとは下り基調です。稜線からも外れます。

たるま山高原レストハウスまで来るとあと約10km。ここから先は試走していない未知の区間です。時々登りがありますが、惰性で走れる下り。舗装路率が高くなります。ここからが長く感じました。特に最後の5kmがです。舗装路は脚に堪えるな~なんて思いながらも。

修善寺温泉街が近づいてくると、たくさんの人から声援をいただきました。気分良いです。感謝の心忘れずにです。10時間34分44秒でフィニッシュしました。終わった直後は、思った以上の脚の疲労から来年はもういいやって気持ちでしたが、帰る頃にはまた来年も!になっていました。

歩きが多すぎたの一言。来年は10時間切りという明確な目標を設定して頑張ろう。そう、こういうのがないと。

Izu Trail Journey 第1回伊豆松崎・修善寺間山岳競走大会.JPG

posted by ysdhrs at 23:44| Comment(4) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

つけめん102

昨日は川口市役所に行く用事があったので、午前中は休み。市役所で用事を済ませ、ランチにはちょっと早い時間でしたが、川口駅近くの「つけめん102」へ。

券売機が店外にあり「特製つけめん」の大盛を選択。すでに先客が何名かいました。別皿にチャーシュー、味玉、メンマが付いていました。麺が大盛でこのボリューム。最後は苦しかった(笑)その後ずっと空腹感はありませんでした。

特製つけめん@つけめん102.JPG

posted by ysdhrs at 02:41| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2013年03月09日

おやま・麺屋政宗

木曜日の仙台出張では、これも久しぶりの牛タン。少し早めに仙台入りし、仙台駅から少し遠めの「おやま」へ行きました。チェーン店でないところを選んでみました。

13時近くだったので、先客はいないようです。「限定」って書いてある「極上牛たん焼き定食」を注文。今まで何軒かで牛タンを食べましたが、値段が高いメニューのほうが美味しいことが多いので(当たり前かもしれませんが)、ここでも値段が高いのを注文。奮発です。

牛タンの切り身が大きく、味付けも良かった。美味しかったので満足。

極上牛たん焼き定食@おやま.JPG

今回の出張は日帰りですが、帰りの新幹線の出発まで30分程あったので、仙台駅から近いラーメン店「麺屋政宗」で早めの夕食をすることに。

普通の「つけ麺」を選択。スープの味が薄く感じられました。カウンターにある調味料を追加して味を変えることができるようなのですけどね。「辛みつけ麺」にしたほうが良かったかな。でも、厚切りのチャーシューは美味しかった。

つけ麺@麺屋政宗.JPG

posted by ysdhrs at 09:23| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

E5系新幹線

久しぶりの仙台出張。用件は少ないので日帰りです。

今回、ようやくE5系新幹線に乗れました。シートも快適でした。

E5系.JPG

posted by ysdhrs at 23:51| Comment(0) | 鉄道 | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

麺処井の庄 辛辛魚らーめん

辛そうな物を見つけると、つい買って試してしまいます。

「麺処井の庄」監修の「辛辛魚らーめん」。パッケージの色や「限界突破」の文字を見ると、今度こそ・・・なんて期待して(でも期待を裏切られることもたびたび)。ちなみに「麺処井の庄」は知りません(笑)

辛そうなスープの色に、辛そうな匂い。魚介の香りもします。辛さはまずまず。スープがあまり麺に付いてこないのはカップ麺だから仕方ないか?でもスープは少し飲んだ程度。飲みきれませんでした。

店舗に本物のラーメンを食べに行きたいと思いました。

麺処井の庄 辛辛魚らーめん.JPG

posted by ysdhrs at 23:37| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

武甲山

東京マラソンが終わって、自分のロードシーズンは終了。今シーズンは短かったな~。早速トレイルへってことで、武甲山に行ってきました。奥武蔵では目立つ山の印象がありますね。今回初めて登りました。

秩父鉄道浦山口駅から9時過ぎにスタート。しばらく緩やかな林道ですが、あっという間に苦しくなり、大丈夫かいなと(苦笑)ところどころで雪が残っていますが、アイスバーンになっています。

林道から登山道に変わると斜度もきつくなります。つづら折れを登り切ると少し緩やかな登りになりました。稜線に出ました。木が邪魔して見えにくいですが、眺めが良さそうです。視界が開けると遠くまで見渡すことができました。近くに見えるは小持山かな?

武甲山_1.JPG

武甲山_2.JPG

長者屋敷ノ頭から、また少し急な登りに。登るにつれて積雪も増えてきました。足場を選ばないと滑りそうです。時には慎重に登ります。

武甲山_3.JPG

さらに登ると、休んでいるハイカーが何名もいて、あれ?着いた?もう少し先かと思ったら山頂に到着。神社の裏手に回ると展望所があります。秩父盆地が見渡せます。思った以上に良い眺めです。遠くの方は少し見にくかったですが、筑波山や赤城山も見えました。両神山ははっきり見えました。

武甲山_4.JPG

武甲山_5.JPG

武甲山_6.JPG

でも、展望所の真下には石灰岩採掘場が見えます。ここはあまり見たくない景色ですね。ずっと眺めていたいところですが、寒いので下山開始。一の鳥居のほうに下りますが、登山道はアイスバーン。念のために持ってきていた軽アイゼンを装着。持ってきていて良かったです。数年前に買いましたが、今回初めて使います。、効果はわかりませんでしたが、全然問題なしでした。しっかりグリップします。始めは恐る恐るでしたが、慣れてくると走ることもできました。

武甲山_7.JPG

高度が下がるにつれアイスバーンもなくなり、軽アイゼンも取り外し。どんどん下って一の鳥居に到着。ここからは舗装路に変わります。緩やかな下りです。石灰工場が並ぶ道をひたすら走ります。約6km走って西武線横瀬駅に13時過ぎに到着。今回はここでおしまいです。約15kmの行程を約4時間かけて走りました。

posted by ysdhrs at 23:36| Comment(0) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

釜こしうどん

昨日、水道橋で見つけたセルフうどんの店「釜こしうどん」。セルフうどんの店が多いので、どの店に入ったことがあるか、だんだんわからなくなってきそう。

「釜揚げうどん」を注文。ちょっと時間がかかるらしい。他のうどんなら直ぐ出されるのに、何か違いがあるのかな。並でしたが、釜の大きさを見て量が多い?と思いましたが、上げ底でした(笑)

釜揚げうどん@釜こしうどん.JPG


posted by ysdhrs at 22:22| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

東日本大震災 報道写真展

有楽町朝日ギャラリーで開催されている「東日本大震災 報道写真展」に行ってきました。

2年経ちましたが、体感した揺れ(東京都内ですが)は忘れられないですし、テレビから流れていた衝撃的な映像も忘れられません。しばらくは寝ている時もテレビはつけっぱなしにしていたことを思い出しました。

東日本大震災 報道写真展.JPG

posted by ysdhrs at 23:57| Comment(0) | イベント | 更新情報をチェックする

2013年03月01日

小麦房

最近よくあるセルフサービスのうどん店「小麦房」でランチ。でも、店舗は渋谷のみみたいです。

おすすめメニューの1つだった「釜玉うどん」です。うどんのコシは好みどおりです。この手のうどん店が増えることはいいですが、特徴がないかな~。

釜玉うどん@小麦房.JPG

posted by ysdhrs at 01:09| Comment(0) | | 更新情報をチェックする