2014年06月30日

BODYATTACK 85

前回の記事はBODYATTACK 75で3年半前。そんな前なのか!?って感じです。やめた訳ではなく続けていました。新曲をフォローする気力がなくなっていただけです(笑)

今のタイムテーブルでは最大週3回もBODYATTACKができます。マスタークラス1回と45分クラスが2回。マスタークラスはご無沙汰しているので、最近は45分クラスしか参加していません。

今月はずっと新曲でしたので体験する機会が多かったです。結構覚えられました。1曲目はマーチがあると普通クラップがあるのですが、ここではなし。変な感じです。3曲目はバックステップ時の手の動きがちょっと面白いかな。4曲目はバービーとランジのコンビネーション。かなりキツいです。バーピーから立ち上がってタックジャンプが強度をさらに上げていると思います。6曲目はランジが多いかな。7曲目はラダーランと前後ダッシュの繰り返し。あまり楽しくないです。9曲目はジャンピングジャックが多いです。個人的には楽しく思います。

TrackList
01.Greenlight – DJ Sting
02.Crash And Burn – Achy B
03.Roar – MC Bumble
04.I Came Here To Party – Penny Turbo
05.Waterfalls – Timomatic
06.Applause (Kris McTwain Remix) – Sweat Box
07.The Roof Is On Fire – Elite Edge
08.I Surrender (Hixxy Mix) – Cadence
09.Summer Night In July – Incline Upon
10.We Are One – Krewella
11.Everybody – Justice Crew
12.Celebration – Jupiter Project
posted by ysdhrs at 22:09| Comment(0) | スポーツクラブ | 更新情報をチェックする

2014年06月28日

イタリア語

9月に向けて旅行用の会話の本。3年前はフランス語のを買い、今回は同じシリーズのイタリア語版です(笑)

でも結局3年前はフランス語は挨拶程度で、あとは拙い英語で凌ぎましたので、今回もそれで何とかなる!?って楽観的ですが、行程上英語も通じないところがあるのではと思っています。そのため、最低限の単語ぐらいはインプットしておく必要はありそうです。

イタリア語.JPG
posted by ysdhrs at 23:06| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

関谷スパゲティ

昨日は中目黒の事業所へ直行。今月最終週末の引っ越し打ち合わせでした。ここの事業所もなくなるので、中目黒でのランチも今回で最終になりそうです。

そのおそらく最後となる中目黒のランチは駅と事業所の間にある「関谷スパゲティ」へ。初めての中目黒でのランチはカレー店で、この店と同じ場所だったのは何かの縁か?(笑)

開店間もなくの11時半に入店。すでに3人の先客。「今月のおすすめ」になっていた「長茄子の味噌炒めスパゲティ」を注文。待っている間に客がどんどん入って来てあっという間にカウンターは満席。人気店なのでしょうか。

麺はやや太めから。レギュラーですが量もそこそこあるように感じました。この量からするとコストパフォーマンスは良いように思います。

長茄子の味噌炒めスパゲティ@関谷スパゲティ.JPG
posted by ysdhrs at 15:56| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

『マン・オブ・スティール』

Blu-rayで鑑賞。

敵役が「スーパーマンⅡ」と同じゾッド将軍だったので、クリストファー・リーヴ版のリメイクかなと思っていました。でも実際はリメイクでもなく、リブートともちょっと違うようなって感じ。

クリストファー・リーヴ版ではあまり描かれていなかった出生のクリプトンの出来事や、地球に来てからクラーク・ケントとしての青少年時代の部分に前面に出していましたので、今まで見ていた「スーパーマン」になるまでのストーリーかと思います。「スパイダーマン」シリーズや「バットマン」シリーズのような苦悩を見せているわけですね。なので、リメイクでもなくリブートともちょっと違うって感想に繋がっているところです。

そこが理解できると、見ていてすごく違和感があったゾッド将軍と街を平気で破壊するような戦い方にも、地球の人々を助ける「スーパーマン」として自覚する前だと思うと納得できます。次作(あるのかな?)からは、見慣れた「スーパーマン」として登場することになりそうですね。

それから、見る前には確認していなかったので、ケヴィン・コスナー、ダイアン・レイン、ラッセル・クロウと豪華なキャストが出てきたのは驚きでした。
posted by ysdhrs at 00:17| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2014年06月18日

一橋文哉 『三億円事件』

三億円事件について初めて全貌を知ることができました。警察の捜査は、先入観によって的外れで無駄が多く、杜撰だったなって印象を受けました。あの有名なモンタージュ写真は既に世の中にいない男だそうで、いくら探したところで見つかるわけがないですね。冤罪で逮捕・拘留された人がいなかったのは救いのような気がします。

本作では著者が真相に迫り、関係者(真犯人)と思われる人物と接触しインタビューしています。真実ならすごいことだと思いますが、関係者に近い人が都合良く?現れるし、とんとん拍子で進んで行くので、読んでいて、ノンフィクションなのかフィクションなのかわからなくなってきました。著者の考えも一足飛びに展開していくので、もう少し脇を固める説明を入れてほしいと思いました。

でも、これをベースにテレビドラマ化されたようですから、はやり信憑性は高いのでしょうか?この事件を扱った文献はたくさんあるようなので、何冊か読んでみるのも良いかもしれませんね。
posted by ysdhrs at 00:12| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2014年06月17日

福満園

会社近くの「Mark Is みなとみらい」のフードコートに辛い麻婆豆腐があるって聞いたので、早速会社帰りに行ってみました。

「福満園」ってのがその麻婆豆腐が食べられる店です。「陳麻婆」のライスセットを注文。出来上がると呼び出され受け取りに行きます。美味しそうな香りがします。味は期待できそうです。

辛さは・・・なかなか強力です。激辛まではいきませんが。美味しく食べられる半範囲内の辛さですね。期待通り美味しかったです。

陳麻婆@福満園.JPG

posted by ysdhrs at 23:15| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

横浜らーめん 壱八家

先週で会社が横浜に移転。昨日は残った部署の引っ越しなので出勤でした。いろんな業者が引っ越しの荷物を運んで来るので、自分が担当する荷物は早めに搬入。そうこうしているうちにお昼時が過ぎ、夕方にミッション終了。なので、夕方にランチ兼早めの夕食となりました。

横浜駅に行く道中にある「横浜らーめん 壱八家」へ。他にもいろいろありますが、手っ取り早くを優先(笑)中途半端な時間なので空いていました。ノーマルの「らーめん」を注文。ここはいわゆる家系ラーメン店のようです。

麺はやや太め。豚骨醤油ですが意外とあっさりしていました。個人的には癖がなく食べやすいかなと思いました。

らーめん@横浜らーめん 壱八家.JPG
posted by ysdhrs at 00:03| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2014年06月14日

La Casa NIKI

先週末で天王洲アイルから横浜に会社が移転となりました。今週末は残っている部署の移転。なので、仕事で天王洲アイルにくるのもホントの最後になるかな?

その最後のランチは天王洲アイルで。「ラ・カーザ・ニキ」というイタリアンレストランです。13時過ぎと少しずらしたのですが、結構盛況でした。ただ女性ばかりで落ち着きません。場違いなところに来たか?(笑)

週替わりのパスタ「濃厚ウニのスパゲティ」をオーダー。出てくるのに時間がかかりました。時間に余裕があって良かったですが・・・(苦笑)ウニってこんなに苦味があるものだっけって印象でした。普段食べ慣れないもので・・・。

濃厚ウニのスパゲティ@ラ・カーザ・ニキ.JPG

posted by ysdhrs at 23:18| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2014年06月12日

WHITE BELG

電車の吊り広告を見てから気になっていました。自宅周辺ではなかなか見られなかったですが、最近ようやく飲むことができました。

ベルギー産の麦芽を使用し、ホワイトビールのような味と香り・・・とのこと。日本(サッポロですが 笑)のビールのようなコクとキレは期待できませんが、思った以上に美味しかったです。それにこれ、いわゆる第三のビールだったのですね。コストパフォーマンスも良いです。しばらく飲み続けそう。

ホワイトベルグ.JPG

posted by ysdhrs at 23:41| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

水野敬也・作 鉄拳・画 『それでも僕は夢を見る』

電車の広告でこの本を存在を知りました。こういうのは好意的な感想しか書いてありませんが、気になったので読んでみることにしました。鉄拳の作画なので、その気になったかも知れません。

あっという間に読めてしまうボリュームです。特に心に残ることはありませんでした。ちょっと期待しすぎたかも。いや、自分が変なのか?(笑)と。数日後、もう一度読んでみました。今度はなにか引っかかるものがありました。内容は大人になってからの人生のことと言っていいかと思います。

平均寿命からすると、自分の年齢はとっくに折り返し点を過ぎています。今までの人生をちょっと振り返ってみました。思うような人生だったかと言われると、そうではないです。やり直したいところもあるし、悔いもあります。最終的にどんな生き方をしても、最後はこの本のような思いするのでは?と考えてしまいます。

この本は、読む人の置かれている環境や立場で感じ方も違うでしょうし、読む時によっても変わると思います。私は短期間で2回読んで2回目でじわじわと感じることが出てきました。何年か後にまた読んでみたいと思います。どう思うか楽しみです。
posted by ysdhrs at 23:13| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2014年06月06日

香家

今日は午前中、中目黒の事業所へ。今月で新本社と統合されるため事前準備です。ここに来るのもあと1回の見込み。さらにランチできるのも今日が最後かな。

事業所の直ぐ近くにいつの間にか出来ていた担々麺の店「香家」へ。本当はスパゲティの店に行きたかったのですが、11時半過ぎですでに満席でしたので、こちらへです。

汁の有り無しとスパイシーかマイルドかで4種類から選択できます。一番辛いのを選択しがちな私ですが、今回はなぜか?マイルドな「汁なし担々麺」を選択。実物を見たとき、思った以上に地味めでした(笑)マイルドだけあって辛さはほとんど感じられませんでした。

汁なし担々麺@香家.JPG

posted by ysdhrs at 21:15| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2014年06月04日

半チャンラーメン あかしや

週1回の東陽町での打ち合わせも今日が最後。なので、東陽町でのランチも最後かな。次回は当面予定なし。

13時に打ち合わせが終わったので、少し遅めの。暑いのでなるべく近めの店を探し「半チャンラーメン あかしや」ってところを見つけました。「半チャンラーメン」っていうから、それを注文しなければならないだとってことで、迷わず選択。ラーメンは醤油(メニューでは「正油」ですが)です。他に味噌、塩も選択できます。

ラーメンは昔ながらの醤油ラーメンって感じ。チャーハンはやや色黒。確かにチャーハンは美味しかったです。

半チャンラーメン@半チャンラーメン あかしや.JPG
posted by ysdhrs at 22:36| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2014年06月03日

NOREV 1/43 PEUGEOT 208 T16

これも随分待たされましたが、ようやく発売。PEUGEOT 208の1/43ミニカーです。今回も2種類。

Pikes Peakは2台目です。でも、前回購入の208 T16 Pikes Peakはspark製ですが、今回はNOREV製。2つの違いがあるのか、じーっと見つめているとありました(笑)リアウィングの角度が微妙に違いました。他は見つけられませんでした。

Peugeot 208 T16 Pikes Peak.JPG

Peugeot 208 T16.JPG

posted by ysdhrs at 23:56| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2014年06月02日

PEUGEOT RCZ R Premium Test Drive Tour

リコールでディーラのサービス工場に車を持ち込んだ時、208 GTi購入時の担当営業の方からRCZ R試乗のお誘いを受けたので、昨日試乗してきました。コースは東京外環自動車道ですので、高速運転ができました。

左ハンドルってのは事前にわかっていましたが、いざ乗ってみると、つい左手でシフトノブを操作しようとしてしまいます。それに最初はシフトノブの感覚がフィットせず、シフトチェンジがイマイチ。クラッチはミートポイントに癖がなかったので違和感なしでした。ステアリングは208 GTiの大きさに慣れてしまっているので、大きく感じました。

スピードもすぐに上がりそうだし、エンジンを4,500回転まで上げてみましたが苦しそうな感じもなく、まだまだ余裕がある感じです。凄さの片鱗を見た気がしました。もしかしたら化け物かも?(笑)パワーも感じました。さすが270馬力。

右折や右への車線変更は最後まで慣れませんでした。車両感覚も左ハンドルは違和感がありました。1時間程度の試乗では簡単に慣れないですね。

日本では150台限定販売で、本体価格540万円。とても自分の経済力では手が出せる代物ではありませんので、貴重な体験ができました。

PEUGEOT RCZ R_1.JPG

PEUGEOT RCZ R_2.JPG
posted by ysdhrs at 00:14| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

榛名山へのみち~榛名から水沢へのみち~しぶかわのみち

昨日行ってきました。今回は榛名山がコースに入っているので、ちょっと楽しみでした。

高崎駅から今回のスタート地点である榛名神社まではバスで移動です。一番早い時間のバスでも10時前着ですので、最初の「榛名山へのみち」は少々遅めのスタートとなります。バス停から参道を登り鳥居をくぐります。前回、榛名神社まで来ていますが境内に入るのは初めてです。

榛名山へのみち_1.JPG

さらに参道を進み、分岐で神社の境内へ行くルートから外れます。ようやく標識が現れました。

榛名山へのみち_2.JPG

今思うと神社の境内に寄っても良かったかなと(笑)特に眺望があるわけでもなくどんどん登って行きます。時より車やオートバイのエンジン音が聞こえます。平行している国道が近くなってきたようですので、天神峠も近いかなと思うようになりました。天神峠は少し下ったところのようで、眼下に確認できました。

そのまま進みます。ここから榛名山の稜線です。最初のピークは氷室山です。木の階段を登ります。長いです。左手に眺望が開けましたが、木が邪魔して榛名富士の眺めがイマイチです。さらに登ると、眺めが良くなりました。榛名湖、榛名富士、鳥帽子ヶ岳が良く見えるようになりました。

榛名山へのみち_3.JPG

まだ登ります。相変わらず木の階段です。急なので、階段でなくても走ることはできませんが、階段だと脚を気持ち高く上げないといけないので疲れます(笑)

榛名山へのみち_4.JPG

さらに良い眺めのところが出てきました。鬢櫛山に、最高峰の掃部ヶ岳でしょうか?鳥帽子ヶ岳と掃部ヶ岳は登ってみたいですが、今回は時間的に厳しそうなので、今後チャンスがあればです。

榛名山へのみち_5.JPG

榛名山へのみち_6.JPG

氷室山の山頂を過ぎると下りです。山頂が特に眺めが良いってことでもないので、止まらずに進みます。下りも階段です(苦笑)

榛名山へのみち_7.JPG

次のピーク天目山に登って七曲峠に下ってとアップダウンが続きます。ところどころにツツジがきれいに咲いていました。ツツジは赤城山のイメージが強く(思い込み 笑)、榛名山でも見られるとは思って居ませんでした。

榛名山へのみち_8.JPG

松之沢峠まで来るとさらに下ってコースから少し離れ、榛名富士のそばまで寄り道します。榛名富士山頂までのロープウェイ乗り場の近くに土産物店が並んでいたので少し休憩。舗装路を進むのは暑いです。榛名富士の山頂までは自走でも近そうですが、ここもまた今度です。

榛名山へのみち_9.JPG

コースに戻ります。磨墨峠で振り返ると不思議な形の岩が見えます。磨墨岩かな?地図に記載されているので・・・。

榛名山へのみち_10.JPG

コース最後の長めの登りです。相馬山手前まで続くようです。途中で榛名富士と榛名湖がチラッと見える場所がありました。榛名富士は見事な円錐形ですね。

榛名山へのみち_11.JPG

登り切ると下りが始まります。車道に出ました。ここが終点のヤセオネ峠のようです。ここから数十メートル進んだところに、次のコース「榛名から水沢へのみち」の標識がありました。

榛名から水沢へのみち_1.JPG

標識の説明をよく読むと、「伊香保神社まで約4.7kmの歩道区間と、伊香保から水沢まで約4.0kmのバス利用区間」と書いてありました。バスに乗るつもりはなかったですが、地図を見るとバス利用区間は指標がまったくないようです。

森林公園に沿って進みますが舗装路です。下り基調ですが暑くてウンザリしてきます。森林公園から伊香保温泉街に行くルートで迷いました。道なりに行くと「群馬県総合スポーツセンター伊香保リンク」の敷地へ。ここなのか?少し戻ると手前にトレイルがありました。そこを進んでみますが、コースから外れていくようです。指標も見当たりません。地図を見直すと伊香保リンクの敷地を突っ切っているように見えます。半信半疑で再びそちらへ行ってみると、指標がありました。わかりにくいな~。

階段を下っていくと伊香保の街が見えてきました。階段が終わると伊香保神社の境内に入っていました。

榛名から水沢へのみち_2.JPG

榛名から水沢へのみち_3.JPG

伊香保神社を突っ切ると、ずっと下り階段が続いています。伊香保温泉街です。ゆっくり温泉にでも入りたい気分になりますが、予定通り進みます。途中振り返ってみると、神社に続く参道に温泉街がある景色。ここも今度ゆっくり来てみたいと思いました。

榛名から水沢へのみち_4.JPG

階段が終わり、バス利用区間ですが自走です。車道に沿って進むことになりますが、大きなダンプカーが何台も通過する区間がありました。バス利用区間としたのはそのためなのでしょうか。多少登っているところもありましたが、水沢まで下っていきました。14時に到着。水沢うどんの店が何軒も並んでいました。

水沢うどんを食べるために小休止。美味しくいただきました(前日の記事)。今回最後のコース「しぶかわのみち」です。水沢から来た道を1.5kmほど戻ります。渋川市総合公園を突っ切るルートです。標識もありました。

しぶかわのみち_1.JPG

コース沿いには「伊香保グリーン牧場」などがありますが、あまり面白くないコースです(苦笑)ほとんど下りのコースなのが救いです。指標も少なくわかりにくく、GPSがなければ間違ったルートを行くところでした。

コース終盤に前方が開け、次々回ぐらいには行けそうな赤城山と思われる山塊が見えました。靄がかかっているような感じではっきりとは見えません。

しぶかわのみち_2.JPG

集落を抜け甲波宿禰神社を通ります。神社を出てあとは終点の金島駅に行くだけです。集落の中は、やはり少し迷いそうになります。指標をもっと増やしてほしいです。

しぶかわのみち_3.JPG

16時前に金島駅に到着。1時間に1本しかないので時刻表を確認すると、あと数分で来る良いタイミングでした。暑熱順応にはなるかもしれませんが暑かったです。

posted by ysdhrs at 21:41| Comment(0) | 関東ふれあいの道 | 更新情報をチェックする