2015年11月29日

『ターミネーター:新起動/ジェニシス』

Blu-rayで鑑賞。

『ターミネーター』シリーズの5作品め。リメイクでなくリブートでもなくリイマジニング(再構想版)とのこと。『ターミネーター』と『ターミネーター2』のジェームズ・キャメロンが絶賛しているようなので期待感はありました。

続編のようで続編ではなく、『ターミネーター3』と『ターミネーター4』の存在はまったく関係がないような感じで、『ターミネーター』と『ターミネーター2』は意識しているように思います。でも実際は、『ターミネーター』と『ターミネーター2』の世界とは別のパラレルワールドになっています。深く考えるとツッコミどころ満載になりそうなので、予備知識として『ターミネーター』と『ターミネーター2』は見ておきました程度がちょうど良いかもしれません。

まあ、アーノルド・シュワルツェネッガーのための作品かもしれませんね。個人的のは嫌いではないので問題ありません。もう68歳なのであまりアクションは期待できませんがね(笑)

今回のキャストでジョン・コナー役のジェイソン・クラークは悪役顔に思いました。実際のストーリーからすると、間違っていないこともないかなと(笑)ちょっとネタばれ的な言い方ですが。カイル・リース役のジェイ・コートニーは見たことがあるな~と思ったら、『ダイ・ハード/ラスト・デイ』でブルース・ウィリスの息子役だったことをプロフィールを見て思い出しました。

予告編でネタばれがあるって情報がありましたので、見てみると確かにそうでした。幸い私は予備知識なしで見ているので問題なしでした。
posted by ysdhrs at 20:04| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2015年11月26日

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア』

Blu-rayで鑑賞。

半年前の『機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 青い瞳のキャスバル』の続き。今作も約60分です。1年サイクルでも良いので1作品2時間ぐらいにしてほしいですね。60分は短いです。サクッと見られるのはいいですけどね。

前作同様、「ファースト・ガンダム」前のエピソードです。このあたりはまだ原作の単行本を読んだ部分なので、ストーリー展開は何となく覚えています。メカニカルとしては、モビルワーカーの登場するシーンが少しあるだけでした。この部分はかなり物足りなく思いました。

「ファースト・ガンダム」に登場する人物が伏線のように出てくるところは面白いですが、全編を通して地味な内容に感じました。次作では重要な展開(?)になると思われますので、また半年後まで楽しみに待つしかないですね。でも、全部で何年かかるのでしょうか(笑)
posted by ysdhrs at 22:21| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2015年11月24日

御座山

つづき。

入笠山から中央道を少し走って御座山へ向かいます。だんだん前後の車が減って、とうとう自分以外の車はなし。道路も最後は1車線。おぐら山荘から先は未舗装路の林道になります。でこぼこなので車の下を擦らないように慎重に登ります。このタイミングで対向車とのすれ違いはあってほしくないです。

林道の行き止まり。車が7台ぐらい止まっています。何とか切り返して向きを変え駐車。11時スタート。地図のコースタイムは行き2時間15分で、帰り1時間45分。これの半分で行けるかな~。

御座山_1.JPG

一面落ち葉だらけで、コースを間違いそうになるところがありました。あまり急な登りではありません。不動の滝に到着。滝と言ってもチョロチョロです(笑)ここまででコースタイム50分ですが20分ぐらいで来ました。

御座山_2.JPG

登りはまだまだ続きます。つづら折りの登りです。途中で初めて人に会います。もちろん下山して来た人です。車の台数分ぐらいの人はいるはずです。30分程してようやく視界が開けるところがありました。

御座山_3.JPG

この後また視界がなくなります。5分ほどで山頂が見えました。少し下ってコルに。ここから最後の登り。あと10分もかからないかなと思いました。

御座山_4.JPG

避難小屋がありました。その先で一気に視界が360度開けたところに出ました。約1時間で到着です。下から見えたとおり少し広めな山頂かなと思いました。山頂の標識が奥にあります。

御座山_5.JPG

御座山_6.JPG

少し風よけになるようなところにたくさん人がいました。風はあまりありませんが、ヒンヤリします。アウターを着て昼ご飯。暖かいカップ麺を食べたかったのですが、ガスを忘れてきたことに気付き、コンビニのおにぎりやパンになってしまいました(苦笑)

山頂からの眺めは、やはり雲が多いですね。スッキリとした眺めではありません。ここでも八ヶ岳が見えました。

御座山_7.JPG

御座山_8.JPG

御座山_9.JPG

昼ご飯が終わったら下山開始。落ち葉が多くて走るには気持ちが良さそうなのですが、乾燥し過ぎて滑る感じです。若干急で快適に走ることは出来ません。

御座山_10.JPG

順調に下って40分程で下山しました。登っている時に出会った下山中のハイカーの方に登山口で再び会い、「もう下りてきたの?早いな~。トレランやってるの?」って言われました(笑)
posted by ysdhrs at 00:01| Comment(0) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

入笠山

昨日は久しぶりの車での山行き。夜行バスに慣れると自ら運転して行くのは思い切りがいるようになります(笑)

今シーズンは一度も行かなかった南アルプス。今回は前衛の山の1つと言われる入笠山へ行きました。5時前に自宅を出て中央道を走ります。マイカー規制の期間も終わっていましたので、御所平峠登山口の駐車場まで上がります。車がすでに3台止まっていました。

入笠山_1.JPG

8時少し前に出発。地図のコースタイムだと山頂までたった20分しかありません。短すぎるので往復でなく、首切登山口(すごい名前だ 笑)に下りて車道に沿って進み、途中にあった八ヶ岳ビューポイントに寄って戻ってくるルートに決めました。

でも、実際に登ると10分足らずで山頂に到着。あっけなさ過ぎです。途中で1組のハイカーに出会いましたが、山頂には誰もいません。

入笠山_2.JPG

雲海に浮かぶ八ヶ岳は悪くないですが、雲の多い天気で見晴らしは良くありません。富士山、鳳凰三山、甲斐駒ヶ岳は何とか見えます。写真を撮るタイミングでは鳳凰三山以外は雲に隠れてしまっています。

入笠山_3.JPG

入笠山_4.JPG

首切登山口に下山。こっちもあっという間。車道に沿って走ったり歩いたり。八ヶ岳ビューポイントに立ち寄りましたが、入笠山の山頂で見た時より雲が多くかかっていました。車道をさらに進んで、御所平峠登山口までもうすぐのところまで来ましたが、そのまま戻らずにすぐ近くにある入笠湿原に行ってみることにしました。

入笠山_5.JPG

スズランの群生が有名らしいですが、すでにシーズンは終了。見るべきものは何もありません。一応、木道は少し歩いてみました。ここも私以外誰もいません。

入笠山_6.JPG

この後ゴンドラ山頂駅まで行ってみることしましたが、ゴンドラは運休しているって書いてあったことを思い出したので途中で引き返し、御所平峠登山口まで戻りました。なんだかんだで2時間ぐらいかかりました(笑)

この後、御座山へ行きます。つづく。
posted by ysdhrs at 10:53| Comment(0) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2015年11月12日

ゆき藤

昨日のトレイルランニングツアーの帰り。沼田のとんかつ店「ゆき藤」に寄って夕食です。沼田はとんかつ店がとても多いようです。

開店数分前でしたが入店できました。「ロースかつ」を注文。ツアー参加者みんな同じメニューでした(笑)大きなお盆にキャベツ山盛りに大きなお椀の味噌汁。メインのとんかつも大きいほうだと思います。

ビールも冷酒も飲んで、美味しいとんかつが食べられました。

ロースかつ@ゆき藤.JPG
posted by ysdhrs at 23:42| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2015年11月11日

皇海山

3年振りにトレイルランニングツアーに参加しました。

行き先は皇海山。コースは皇海橋からの最短ルートを往復します。この最短ルートの皇海橋までのアクセスは林道を走るのですが、路面状態が悪く大変だと噂には聞いていました。今回実際この林道を通ってみて、確かにそうでした。普通車では絶対無理です。車高の高い車でないと途中で立ち往生になると思いました。1時間は十分かかりました。

10時頃、皇海橋に到着しスタートです。皇海山の山頂までは4km弱です。皇海橋(?)を渡ったところにゲートがあり登山口を表す標識。こんな高さのものはあまり見かけた記憶がないです。

皇海山_1.JPG

不動沢というところを登って行きます。沢と言っても水がないところもあります。浮き石が多いです。あまり急に感じる登りはありません。今回は先週末に神流マウンテンラン&ウォークを走ったばかりなので、あまりタフなコースでないのは歓迎です(笑)1時間程で不動沢のコルに到着。このあたりから稜線かな。鋸山が見えます。今回のコースは、皇海山を登った後に鋸山も登る予定となっています。

皇海山_2.JPG

皇海山の山頂まではあと少しのはずが、残り0.7kmの表示があってから結構距離があったように感じました。登りも少し急な感じです。途中、視界が開けるところがありました。360度の眺望とはいきませんが、雲が少なく青空で良い天気の中、周りの山々が見えました。

皇海山_3.JPG

山頂まではあと少し。同じような登りが続き、突然山頂が現れました。眺望がほとんどない山頂です。渡良瀬川水源碑であることが真ん中にあり、山頂を示す標識などがその脇にあるのは控え目だなと思いました。

皇海山_4.JPG

でもよく見たらもう1つありました。こちらの方が自分としてはスッキリします(笑)これらの標識があるそばでお昼ご飯です。ちょうどお昼時の時間でした。

皇海山_5.JPG

20分程で下山開始。不動沢のコルまで戻り、鋸山へ向かいます。地図のコースでは40分ですが、見た感じもっとかかりそうな高さに感じます。少し下って登りです。霜柱がところどこにあり、確かに秋を思わせます。ロープが置かれているような急な登りがあります。30分で山頂に到着。皇海山の山頂と違って良い眺望の山頂です。

皇海山_6.JPG

先に登った皇海山の全体が見えます。また、男体山や日光白根山も見えます。日光白根山は昨年末の雪山、男体山は今年の山開きの日に登りました。その周辺で登ったもう一つ、女峰山は男体山の隠れて見えませんでした。

皇海山_7.JPG

皇海山_8.JPG

少し眺望を楽しんで下山開始。不動沢のコルまで戻りますが、いつの間にか登りと違うルートになっていました。踏み跡がしっかりあるので巻き道なのかバリエーションルートなのか・・・。最終的には登ってきたルートと合流になりました。

不動沢のコルからは皇海橋までも、登ってきたルートを戻ります。浮き石が多いですが、やはり下りの方がペースが圧倒的に速いですね。14時頃に皇海橋まで戻ってきました。14時を少し過ぎたところです。距離はGPSでは約7.5kmと表示され、ちょっと少なめ過ぎないか?これ合っているのかな~(笑)
posted by ysdhrs at 22:50| Comment(0) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2015年11月06日

WALKMAN A series

メモリータイプの携帯音楽プレーヤーは、2007年に初めて買って以来iPodシリーズを使っていましたが、今回WALKMANに買い換えました。WALKMANはCD WALKMANとMD WALKMANを使っていたことがあったので、またWALKMANに戻ったと言っていいのかな(笑)

ハイレゾ対応に惹かれて買ったのですが、音楽はネットからのダウンロードでなくCDを買うほうなので、意味ないかもしれません。でも、CD音源をハイレゾ相当にアップスケーリングできる機能があるので、それが目的で買ったようなもの。実際に聴くのはこれからなので楽しみです。

NW-A26HN.JPG


posted by ysdhrs at 00:43| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2015年11月05日

八起庵

昨日の午前中は市ヶ谷で打ち合わせ。なのでランチは市ヶ谷でと思いましたが、市ヶ谷駅の改札を通過してしまったので、横浜まで戻ることにしました。

スマートフォンを自宅に忘れたので、事前に調べることはできませんでしたが、今まで行ったことがない横浜タカシマヤのレストラン街へ。鶏料理の「八起庵」へ行きました。高そうなメニューばかりでした(苦笑)

親子丼が一番美味しそうに見えましたが、少し前に湯島で親子丼を食べたので違うものにしました。季節限定メニューらしい「きのこ鶏つくねうどん」を注文。親子鶏カレーうどんにも惹かれましたがね。

鶏つくねは美味しかったです。うどんは細くて柔らかく、好みのうどんの麺ではありませんでした。京都らしく(本店が京都)、味が上品?で、ちょっと満足感が足りませんでした。やっぱり親子鶏カレーうどんにすべきだったかな(笑)

きのこ鶏つくねうどん@八起庵.JPG
posted by ysdhrs at 00:02| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2015年11月04日

Deep Purple 『...To The Rising Sun In Tokyo』

Deep Purpleを聴き始めたのは、再結成の時からで比較的新参者です。1993年のライブに行く予定が、Ritchie Blackmoreの脱退でキャンセルした苦い思い出があります。

以降引き続き、CDではフォローしていましたが、映像でリアルタイムのDeep Purpleを見ることがなかったのですが、本作品は2014年の日本武道館公演のDVDで初めて見ることになりました。オフィシャルで販売されているもので最新の映像だと思います。

見てみてIan Gillanがおそろしく老人に見えました(苦笑)昨年だと69歳。写真では見たことがありましたけど、Tシャツがタキシード柄なので、余計違和感があったかもしれません。同じ歳のRoger Gloverはとても格好良く見えました。

あと、Highway Starが演奏されていないのが残念です。カットされたのではなく、実際の演目に入っていないようでした。

1.Intro
2.Après Vous
3.Into The Fire
4.Hard Lovin' Man
5.Strange Kind Of Woman
6.Vincent Price
7.Contact Lost
8.Uncommon Man
9.The Well-Dressed Guitar
10.The Mule
11.Above And Beyond
12.Lazy
13.Hell To Pay
14.Don Airey's Solo
15.Perfect Strangers
16.Space Truckin'
17.Smoke On The Water
18.Green Onions / Hush
19.Black Night

...To The Rising Sun In Tokyo.JPG
posted by ysdhrs at 00:12| Comment(0) | 音楽 | 更新情報をチェックする

2015年11月01日

Xperia Z5

auに変更してスマートフォンに変更して2年。機種変更しました。

2年間使ってみてauに変更は正解に思いました。山に行くことが多い状況だとdocomo程ではありませんが、SoftBankと比べると良い方です。今回もXperiaにしましたが、3Gの通信は出来なくなったようです。この影響は、普段の生活では変わらないようですが、山ではどうかな~。

XPERIA Z5.JPG

posted by ysdhrs at 22:55| Comment(0) | ケータイ・スマホ | 更新情報をチェックする