2016年06月30日

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』ルウム編

予想通り買いました(笑)

モビルスーツが登場し戦闘場面も多いので、カラーで動きがあるアニメ(Blu-ray)で見るほうが良さそうに思いました。「シャア・セイラ編」の最終話(4作目)が先ですが、アニメ化が決まった「ルウム編」が早く見たいですね。

これで「ファースト・ガンダム」のオープニング直前までのエピソード全部になりますが、この先は今までほど早く読んでみたいって気持ちにはなっていませんので、気が向き次第買って読んでいこうと思います。

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』ルウム編.JPG
posted by ysdhrs at 00:01| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2016年06月29日

大信&みそ膳

先週末はスパトレイルは、知人の車に同乗させてもらって会場入り。車の場合、草津温泉の駐車場に車を止めて受付会場行きの大会バスに乗る必要があります。なので、前日の土曜日は草津温泉まで行きます。お昼過ぎに到着してので、すぐ目に入ったそば店「大信」でランチです。

メニューにはそばとうどんがありますが、手打ちそばとなので、そばのメニューから選択です。「鴨せいろそば」を注文。手打ちらしく蕎麦の太さにばらつきがありました。写真ではつけ汁の器がそばのせいろとほぼ同じ大きさに見えます(笑)

鴨せいろそば@大信.JPG

レースが終わった当日の帰り。草津温泉から一般道を通って関越道のインターチェンジに向かう途中で、ちょと早めの夕食。ここででもラーメン店「みそ膳」が目に入りました。入店してから知りましたが、地元の店かと思ったらそうではありませんでした。ちょっと残念。

レースでたっぷりカロリーを消費したので、高カロリーでも気にする必要はありません。一番人気メニューらしい「みそ膳らーめん」を注文。スープまで飲み干して満足です。

みそ膳らーめん@みそ膳.JPG

posted by ysdhrs at 23:02| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2016年06月27日

2016年06月23日

松本清張 『夜光の階段』

文庫本で上下2巻の長編。7年前のTVドラマ化の帯が付いているので、当時TVドラマ化されるからという理由で買ったと思います。そのTVドラマは見ていませんし、最近ようやく読んだってことです(笑)

上巻では何か起きそうで起きない展開が続きますが、先が気になってページがどんどん進みます。下巻になってようやく大きく動き始めました。下巻はさらにスピードアップし、あっという間に読み切りました。連絡手段に電報とか公衆電話とかの時代ですが、それ以外は今と違和感はありません。

ストーリーの終盤で、担当でもない検事が探偵紛いなことしたりおとり捜査のようなことをしたりと、結構強引な展開に感じました。それまでのストーリーの展開スピードからすると唐突な気がしましたし、その結果も敢えなく・・・。あっさりし過ぎじゃないでしょうか。

最後は何となく想像がつきましたが、最後の最後は意外な結末になっていました。その意外性(?)がなければ、読後はモヤモヤした感じが残ったかもしれませんね。
posted by ysdhrs at 23:48| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2016年06月18日

『アナと雪の女王』

Blu-rayで鑑賞。

大ヒットしましたね。ストーリーはディズニーらしさのあるものでした。今までとどう違って大ヒットしたのかは見ていてわかりませんでした。劇中の挿入歌「Let It Go」によるものなのか?劇場上映中の当時、目にしたメディアでの取り上げもこの挿入歌についての印象しかありませんでした。真剣に見ていたわけではないのでちょっと曖昧ですが(苦笑)

ディズニーらしさの中でも、今作では男性キャラクターも何人か出てきていますが、女王のエルサは求婚されたり好きになったり、またその逆もなかったりといつものパターンとは違うなという印象は持ちました。妹のアナが一番って感じで。両親が亡くなったので唯一の家族ってのもあるのかもしれませんが。

あと、音声は英語(字幕はもちろん日本語)で見たので、松たか子(劇中)やMay J.(エンドロール)が歌う「Let It Go」は聞かずじまいです。
posted by ysdhrs at 22:32| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』シャア・セイラ編&開戦編

半年も待てず、続きが気になって原作を買って読みました(笑)次作を含めた全4作の「シャア・セイラ編」の元になっているシャア・セイラ編と開戦編の2冊です。愛蔵版なので1冊2,700円もします(高っ!)。通常版の2巻を1巻にまとめてありますが、値段は約2.5倍です。

通して読んでわかりましたが、アニメ版は若干設定を変更している部分がありました。『機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起』は見たばかりなので記憶に新しいです。シャアにヘッドギアを渡す人物について原作ではクローズアップされていませんが、アニメ版ではキーとなる人物に描かれていました。

Blu-rayの次作の予告で見えた赤いモビルスーツもわかりました。ますます次作が楽しみになりました。その続きとなる「ルウム編」もアニメ化が決まったようなので、もう1冊「ルウム編」も買って読もうかなと・・・。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN シャア・セイラ編&開戦編.JPG
posted by ysdhrs at 23:39| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2016年06月11日

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN III 暁の蜂起』

Blu-rayで鑑賞。

恒例(?)の半時毎のリリースも3作目です。本編68分と今までで一番長め(ちょっとですが)。引き続き「ファースト・ガンダム」前のエピソードですが、今作はストーリーに見応えがある展開でした。シャア・アズナブルになった瞬間があり、シャアの能力の高さ(成績優秀)を表すエピソードが主な内容と言ってもよいかもしれません。

前作に登場したモビルワーカーは進化しており、ついにモビルスーツも登場しました。まだファースト・ガンダムに登場しなかったタイプのモビルスーツですが、ワクワクしてきました。次作ではモビルスーツが本格的に戦闘マシーンとして登場するようです。次作の予告で赤いモビルスーツが見えたので、ここに登場したタイプの赤い彗星か?

次作で「シャア・セイラ編」の最終話のようで、短い予告編でも期待感があり早くみたいと思いますが、また半年後・・・(笑)
posted by ysdhrs at 10:34| Comment(0) | 映画 | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

石山寺・岩間寺・三井寺・醍醐寺・三室戸寺

比叡山 International Trail Runの翌日も帰る新幹線に乗るまで西国三十三所巡りです(笑)滋賀県大津市と京都の南部を巡る予定です。

最初は滋賀県大津市です。JRびわこ線と京阪石山坂本線を乗り継ぎ、京阪石山寺駅で下車。石山寺まで歩きます
。徒歩10分と言われていますがほぼその通りでした。着いたのが拝観時間開始早々の8時ちょっと過ぎです。

拝観料金を納める時、本尊如意輪観世音菩薩が33年に一度の御開扉と本堂内々陣も初公開ってことを知り、貴重な時期に来たことがわかりました。追加料金が必要ですが迷うことはありませんでした。もちろん写真を撮ることが出来ませんので目に焼き付けるしかありません。まったく混雑していませんでしたので、じっくり見ることができました。

石山寺_1.JPG

石山寺_2.JPG

石山寺_3.JPG

石山寺_4.JPG

石山寺_5.JPG

石山寺_6.JPG

石山寺_7.JPG

石山寺_8.JPG

次の岩間寺ですが、公共交通機関がなく最寄りのバス停から徒歩50分。毎月17日のみ岩間寺までバスが運用されるようですが、それ以外の日は50分歩くか車を使うかしかありません。最初は50分歩くつもりでいました。実際は50分もかからないでしょうし。でも前日50km走っているし暑いしで、岩間寺はパスするかと思いましたが、じゃあ次はいつ?ってこともあり・・・。結論は、石山寺の前にタクシーが1台止まっていたので、タクシーで行くことにしました。

タクシーだとあっという間でした。15分もかからなかったかな。結構な登りだったので歩いていくのはやめて正解でした。タクシーの運転手に帰りはどうするか聞かれたので、歩くしかないかなと思っているって言うと、拝観時間30分ぐらいだろうから、メーター止めておくので、待ってますよと言ってくれました。ラッキー、帰りの心配はすることがなくなりました。広い境内ではありませんでしたので、拝観は30分もあれば十分でした。

岩間寺_1.JPG

岩間寺_2.JPG

岩間寺_4.JPG

帰りは京阪石山寺駅まで行ってもらいます。往復で5,000円台なので思っていたほど料金はかからなかったです。ここから京阪石山坂本線に乗り三井寺駅まで行きます。三井寺駅からはとほ10分で、この日3ヶ所めの三井寺です。

仁王門まで来ると先に観音堂に向かいます。先に観音堂に来ると、その後は拝観順路を逆周りすることになります。拝観者が多くないことと境内が広いので目立たなくて良かったです(周りは思っているほど気にしていないか? 笑)。金堂では立宗1150年慶讃大法要(受付の案内で確認しました)が行われていました。何だか近寄りがたい雰囲気でした。

三井寺_1.JPG

三井寺_2.JPG

三井寺_3.JPG

三井寺_4.JPG

三井寺_5.JPG

三井寺_6.JPG

三井寺_7.JPG

三井寺_8.JPG

三井寺_9.JPG

三井寺_10.JPG

三井寺_11.JPG

三井寺駅まで戻り、京阪石山坂本線と京阪京津線を乗り継ぎ、京阪山科駅で地下鉄に乗り換えます。地下鉄で醍醐駅で下車。ここらか徒歩で醍醐寺へ向かいます。醍醐寺は来たことがあるので、今回は観音堂に行くのみです。本来は上醍醐の准胝堂まで行かなければならなかったようなのですが、2008年に落雷による火災で焼失したとのこと。現在復興作業中で、その間は下醍醐の観音堂で納経や御朱印を受付となっています。

醍醐寺_1.JPG

醍醐寺_2.JPG

今回最後は三室戸寺です。地下鉄醍醐駅まで戻り再び地下鉄に乗ります。六地蔵駅で下車し京阪宇治線に乗り換えます。三室戸寺駅で下車。ここから徒歩15分です。駅近くはなかなかないですね(笑)境内は本堂の前が広く開けているので全体が見渡せる感じです。また、今回時間の都合で近くでゆっくりみることができなかったあじさい園もきれいでした。

三室戸寺_1.JPG

三室戸寺_2.JPG

三室戸寺_3.JPG

三室戸寺_4.JPG

三室戸寺_5.JPG

三室戸寺_6.JPG

三室戸寺_7.JPG

三室戸寺_8.JPG

帰りは三室戸寺駅から京阪宇治線に乗り六地蔵でJR奈良線に乗り換え京都駅に向かいました。帰りの新幹線に乗るまでほぼ目一杯時間を使いました。
posted by ysdhrs at 23:49| Comment(0) | 西国三十三所 | 更新情報をチェックする

2016年06月03日

穴太寺・善峯寺・元慶寺

先週、比叡山 International Trail Runを走るため、前日の金曜日に京都入り。こういう機会を使って西国三十三所巡りをします。

今回交通の便が良い京都市内は後回しにして時間があれば行くということにし、市内から離れた亀岡市の穴太寺から始めます。新幹線を京都駅で下車。在来線のJR嵯峨野線に乗ります。亀岡駅で下車しバスに乗り換えます。バスの運行本数が少ないため、バスの時間を調べて新幹線に乗る時間を決めてぐらいです。普段の通勤時より早起きとなりましたがね(笑)

亀岡駅での乗り換え時間は4分ぐらいです。大きな駅ではないので大丈夫と思っていましたが、バスターミナルが2ヶ所。最初に行ったターミナルは乗り場が1ヶ所。乗りたいバスではありません。どうやら出口を間違えた見たいで、反対側の出口に移動。今度は乗り場が3ヶ所(だったかな)。どれかわからず案内板を見てようやくわかりました。乗るバスを発見。乗ってすぐに扉が閉まりました。危なかった・・・。

穴太寺前バス停で下車。少し歩くと穴太寺です。あまり広い境内ではありません。参拝者も数名です。庭園がいいらしいってことで見に行きました。誰もいなかったので貸切でした。静かでぼーっと眺めるにはいいかな。

穴太寺_1.JPG

穴太寺_2.JPG

穴太寺_3.JPG

穴太寺_4.JPG

穴太寺_5.JPG

穴太寺前バス停から亀岡駅へ戻ります。穴太寺では1時間ぐらい時間があったのでゆっくり見ることができています。亀岡駅からJR嵯峨野線で京都へ戻り、JR京都線に乗り換えます。次は善峯寺です。

JR向日町駅で下車。ここからバスですが30分ほど時間があったので小腹を満たせる店を探しながら、阪急電車の東向日駅まで歩きます。東向日駅のバス停から1時間に1本しか運行していないバスに乗ります。終点の善峯寺バス停で下車。帰りのバスの発車時間を確認し善峯寺へ。

バス停から3~400m先が入口ですが結構な登りです。ここは意外と広い境内でしたので帰りのバスの時間まで全部見て回るにはちょうど良い時間でした。

善峯寺_1.JPG

善峯寺_2.JPG

善峯寺_3.JPG

善峯寺_4.JPG

善峯寺_5.JPG

善峯寺_6.JPG

善峯寺_7.JPG

善峯寺_8.JPG

善峯寺_9.JPG

善峯寺_10.JPG

善峯寺_11.JPG

善峯寺_12.JPG

バスでJR向日町駅まで戻って来たらJR京都駅まで引き返します。この時点で15時頃。行くのはあと1ヶ所ぐらいかなと思い、番外の元慶寺へ行くことにしました。地下鉄を乗り継いで御陵駅で下車。ここからは徒歩です。20分と案内がありましたが、15分ぐらいで着きました。

境内は本堂があるだけです。私以外は誰もいませんでした。たまたま外にいた住職らしき方をお会いしました。団体(ツアー?)で来られる方もいるそうで、その場合は朱印状を書くのが大変とのこと。なので私にも団体で来ているのか確認されたようです。明らかに一人で歩いているのですがね(笑)

元慶寺_1.JPG

元慶寺_2.JPG

元慶寺_3.JPG

ここで16時を過ぎました。最初の2ヶ所は意外と遠かったのでそれだけで6時間かかりました。京都市中心部の5ヶ所は全部残してしまいましたが、行きやすいとこなのでまたの機会となります。
posted by ysdhrs at 23:38| Comment(0) | 西国三十三所 | 更新情報をチェックする

2016年06月01日

営業終了

このブログを始める前から通っていたスポーツジムが昨日で営業終了になりました。

長く参加していたスタジオプログラムのBODYATTACKが、この店として最後のスタジオプログラムでした。混雑が想像出来たので最終日は行くのをやめるつもりでした。でも、行くとよく話すインストラクターやフロントスタッフに会っておきたいと思って行くことにしました。

ちょっと早過ぎるかなと思って店にいきましたが、すでに多くの人が来ていました。ロッカーキーも足りないとかで、チェックインに少し待たされたぐらいです。ロッカーキーを受け取るとすぐに着替えてBODYATTACKの参加者の列に並びます。この日は定員45人に限定するとのことでしたので、スタッフが人数を数えています。私で34人目でした。残り11人ってとこでした。全然早過ぎることありませんでした。逆に危なかったです。それもまだ1時間半ぐらい前です。その後店に来た人は、スタッフに状況を聞かされて帰っていく人が何人もいました。

整理券を受け取ってエアロバイクで時間を潰し、20時45分頃から整理券の番号順に入場。スタジオではギリギリ動ける人と人との間隔ってとこでしょうか。最後はインストラクターは2人。1人はいつものインストラクターですが、もう1人は以前この店にいたインストラクターらしい。最後のBODYATTACKが始まります。

人数が普段より多いためか、それとも最後だからなのか、周りのテンションは高く感じました。スタジオの外で見ている人がだんだん増えて来ているのがわかります。参加出来る45人に入れなかった人もいますし、最後を見届けたい気持ちの人もいると思います。BODYATTACKに参加しながら、来てよかったし最後の45人の1人になれて良かったとしみじみと思いました。後半からインストラクターが1人飛び入り参加で3人に。さらに盛り上がります。

予定の60分から10分ほどオーバーして終了。とうとう終わってしまいました。終わってスタジオから出てもロビーは人で溢れていました。私は閉店ギリギリまで居ようと思い、トレッドミルでウォーキングを30分続けました。

それも終わると着替えて、インストラクターやフロントスタッフと少し話しをします。次の店も決まっているので来るよう誘われました(笑)退店されるインストラクターもいます。まだ残っている人が多くいましたが店を後にすることに。出口でインストラクター達が並んでいてハイタッチして店を出ました。

今年の2月頃の営業終了のアナウンスがあり、なくなることは考えもしていませんでした。現実的にもうここに来ることがないと思うと、10年以上通っていたこともあって心にポッカリと穴が空いたような気分です。皇居ランのランステとして使え、通勤経路上の店は他にないので、他の店舗へ行くこともないかなと思っていました。でも、昨日でその思いも変わり行き先検討を始めました。BODYATTACKの継続と途中から参加できなくなったBODYSTEPの再開をしたいと思っています。知っているインストラクターかフロントスタッフがいる店になりそうです。あと皇居周辺のランステも行くことになるので、出費が増えるな~(苦笑)

KONAMI SPORTS CLUB.JPG
posted by ysdhrs at 22:42| Comment(0) | スポーツクラブ | 更新情報をチェックする