2017年01月30日

横浜なかや 大関本店

今日は午前中遅く打ち合わせで外出。昼12時に新橋にいましたが、どこの店もランチで混んでいそうに思ったので、横浜まで戻って少し時間をずらすことにしました。

横浜駅そばの相鉄ジョイナスにある「横浜なかや 大関本店」へ行きました。最初ラーメンを食べようと思っていましたが、「味噌煮込うどん」の文字を見て決めました。

「味噌煮込うどん」のねぎ玉入りを注文しましたが、卵は沈んでいて見えません(笑)ねぎは初めから入っているのではなく別の器に入って出てきました。結構な量がありました。一気に全部入れました。

今日の日中は季節はずれの暖かさでしたので、薄らと汗をかきながら食べました。でも美味しかったです。

味噌煮込みうどん@横浜なかや 大関本店.JPG
posted by ysdhrs at 23:33| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

柴門ふみ 『東京ラブストーリー After 25 years』

『東京ラブストーリー』は、年齢はほんのちょっとずれているけど年代は一致。原作は読みましたがドラマでは観ていません。ドラマを何故で見ていなかったのかと思いますが、バイト優先の生活だったからかなと・・・。

今回、25年後の続編が「週刊ビッグコミックスピリッツ」に掲載されるのを知りましたが、出遅れて読む機会を逸していました。単行本で発売されることを知って迷うことなく購入。届くのを楽しみにしていました。

柴門ふみの作品は長く読み続けていますので、どんな展開になるのか気にしながら読みました。でも、50歳になったキャラクターは25年前のような若さもなければ置かれている立場も違いますね。大きな波乱や意外性もなく終わりました。ちょっと肩すかしな感じもしましたが、スッキリした結末だったと思います。
posted by ysdhrs at 21:29| Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

神の領域を走る パタゴニア極限レース141km

NHKスペシャルで見ました。特典映像があったのでDVDも購入しました。

テレビでの放送を見た時は、自分が思っていた「神の領域」の意味が全然違っていて、この程度ならただの市民ランナー程度の自分も経験があることなのに大袈裟だなと思いました。今回、テレビでの放送内容は全然変わらないのですが、DVDで改めて見ました。

「神の領域」の意味がテレビ放送で見た時と違うように感じました。体力も気力も限界まで追い込むトップ選手しか感じない領域のことかな?とは感じました。自分のようなレベルのランナーでは入口まではまだまだ先で、入ることどころか存在を確認することさえ出来ないのではないかと感じました。

DVDを改めて見て、自分の振り返る機会になったかなと思います。

神の領域を走る.JPG
posted by ysdhrs at 23:50| Comment(0) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

高野山

奥之院_1.JPG

奥之院_2.JPG

刈萱堂.JPG

金剛三昧院_1.JPG

金剛三昧院_2.JPG

金剛三昧院_3.JPG

金剛峯寺_1.JPG

金剛峯寺_2.JPG

金剛峯寺_3.JPG

高野山大師教会_1.JPG

高野山大師教会_2.JPG

壇上伽藍_1_中門.JPG

壇上伽藍_2_金堂.JPG

壇上伽藍_3_六角経蔵.JPG

壇上伽藍_4_御社.JPG

壇上伽藍_5_山王院.JPG

壇上伽藍_6_西塔.JPG

壇上伽藍_7_准胝堂.JPG

壇上伽藍_8_御影堂.JPG

壇上伽藍_9_根本大塔.JPG

壇上伽藍_10_愛染堂.JPG

壇上伽藍_11_不動堂.JPG

壇上伽藍_12_大会堂.JPG

壇上伽藍_13_東塔.JPG

大門.JPG

女人堂.JPG

徳川家霊台_1.JPG

徳川家霊台_2.JPG

高野山霊宝館.JPG
posted by ysdhrs at 21:30| Comment(0) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

丹生都比売神社

前日、九度山駅から橋本駅まで戻りホテル泊し、7時前に出発。高野山に行く前に、前日行く予定だった丹生都比売神社へ行きます。JR和歌山線で笠田駅まで行き、かつらぎ町コミュニティバスで終点の丹生都比売神社へ。雨はいつ降り始めるかと思っていたら、行く前から降り始めます。

コミュニティバスに乗っているのは私以外に1人。行き先(丹生都比売神社)は同じでした。バスが到着してから30分後に、乗ってきたバスは笠田駅行きのバスに変わります。神社内は広くないので見て回るには十分な時間です。

鳥居をくぐった後にある輪橋が特徴的でした。冬期は通らせてくれないようです。横の道を歩いて神社内へ這い入りました。ここも他に人はいませんでした。雨も降ってますしね。楼門は迫力ありました。

丹生都比売神社_1.JPG

丹生都比売神社_2.JPG

丹生都比売神社_3.JPG

丹生都比売神社_4.JPG

丹生都比売神社_5.JPG

前日の予定では、三谷坂(勅使坂)を歩いて下り、丹生酒殿神社に寄ってJR和歌山線の妙寺駅まで戻る計画でした。残念ながら雨ということもあってここは取りやめです。バスで笠田駅に戻り高野山へ向かいます。
posted by ysdhrs at 01:06| Comment(0) | 観光 | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

慈尊院・丹生官省符神社

1月の3連休の続き。

播州清水寺から相野駅へ戻ってから、この3連休のメインの行き先である高野山とその周辺の世界遺産登録されている寺院巡りのため、高野山方面へ向かいます。大阪駅から南海電車に乗るため新今宮駅に行く途中で電車が一時ストップし、約20分の遅延。予定していた南海電車に乗れなくなりました。仕方なく予定を変更。翌日行く予定だった九度山に行くことにしました。

南海高野山線の九度山駅に着いたのは16時過ぎ。NHK大河ドラマ「真田丸」でゆかりの地である九度山町は真田だらけです。私は「真田丸」を見ていないのでそこに惹かれるものなし(笑)目的地は慈尊院と丹生官省符神社です。

最初は慈尊院です。16時半頃で日が暮れかかっていたので、境内にいたのは数名ぐらいでした。世界遺産登録されている弥勒堂は周りにいろんなものがあって見にくいです。なので写真もイマイチです。

慈尊院_1.JPG

慈尊院_2.JPG

慈尊院_3.JPG

慈尊院_4.JPG

慈尊院_5.JPG

もう1ヶ所の目的地は丹生官省符神社。慈尊院の境内から長い階段を登ったところにあります。昔は慈尊院と一緒だったとか。こちらは誰もいませんでした。

丹生官省符神社_1.JPG

丹生官省符神社_2.JPG

丹生官省符神社_3.JPG

丹生官省符神社_4.JPG

目的の2ヶ所に行けたので、九度山駅へ戻る途中で真田関連の場所に行ってみようと思いましたが、道がわからず。日暮れ寸前だったので真っ直ぐ九度山駅へ戻りました。
posted by ysdhrs at 20:31| Comment(0) | 観光 | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

播州清水寺

1月の3連休は早くも今年2回目の帰省ですが、うち2日間は違う目的なので帰省はオマケかも?(笑)

いつもは飛行機ですが今回は新幹線。東京から新大阪へ行き、大阪駅まで行ってから福知山線に乗り換えて相野駅へ。相野駅から1日2往復しかなバスで播州清水寺へ行きます。西国三十三ヶ所の1つです。

播州清水寺はバスの終点。帰りのバスまで1時間程あるのでゆっくり見ることができました。車で行く人がほとんどかなと思いましたが、私と同じようにバスで参拝されている人はそこそこいました。

播州清水寺_1.JPG

播州清水寺_2.JPG

播州清水寺_3.JPG

播州清水寺_4.JPG

播州清水寺_5.JPG
posted by ysdhrs at 22:39| Comment(0) | 西国三十三所 | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

花山院菩提寺

今回の年末年始の帰省は、年が明けた1月2日。早朝の飛行機で大阪空港に到着後、真っ直ぐ実家に帰らず、西国三十三ヶ所の番外札所の1つである花山院菩提寺に寄りました。

JR福知山線の三田駅からバスで10数分、花山院バス停で下車します。ここからは徒歩になります。急な坂道を登ることはインターネットからの情報で確認していましたが、想像以上に急でした。登っている途中で車が2台追い抜いて行きました。

10分ちょっとで山門まで来られました。境内には誰もいません。花山法皇殿と薬師堂と本堂は2つあるようです。薬師堂のほうは西国薬師第21番霊場の札が掛かっていました(写真は花山法皇殿のほうです)。

花山院菩提寺_1.JPG

花山院菩提寺_2.JPG

社務所へ御朱印をいただきに行くと、子ども達の賑やかな声が聞こえます。車で追い抜いて行ったと思われる方達の子どもかな。展望所もあり、有馬富士という山がほぼ正面に見ることができました。

花山院菩提寺_3.JPG

登って来た急な坂は帰りは下りです。バス停まであっという間に到着です。
posted by ysdhrs at 23:47| Comment(0) | 西国三十三所 | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

宝来寿司・まぐろ三昧 那智・総本家めはりや

12月の3連休の年越しとなったもの。地元ならではのものを食べたかったので、いろいろ探しました。

23日の夕方は紀伊田辺駅で途中下車したので、「宝来寿司」という寿司店ですが、食堂のような雰囲気の店で、近辺では漁獲量が高らしい太刀魚を使った「ふっくら太刀魚丼」を食べました。

太刀魚丼@宝来寿司.JPG

この店では、寿司飯に梅酢漬けした赤しそのみじん切りを混ぜ、芯にシメ鯖を入れて型で押し、ワカメに似た「ひとはめ」で包まれたこの店オリジナル「ひとはめ寿司」というものもあり、持ち帰り用で買いました。翌日の朝食になりました。

ひとはめ寿司@宝来寿司.JPG

23日は紀伊勝浦泊でしたので、駅近辺にある「まぐろ三昧 那智」へ。紀伊勝浦と言えばマグロですからね。前回来たときは時間が限られていたので、食事をする余裕はありませんでしたが、今回改めてです。

店の人気メニューである「まぐろづくし定食」を食べました。まぐろのお造り、まぐろのカツ、まぐろの角煮、梅ネギトロとまさにまぐろづくしです。でもマグロがたっぷりのマグロ丼のほうが写真は迫力があったかなと後で思いました(笑)

まぐろづくし定食@まぐろ三昧 那智.JPG

24日新宮泊。ここも前回来たときは時間がありませんでした。今回は「総本家めはりや」で、高菜でご飯をくるんだ「めはり寿司」の定食を食べました。めはり寿司が4つですが1つが大きいです。この店も地元の食堂のような雰囲気でした。

めはり寿司@総本家めはりや.JPG

あと、熊野市駅でも途中下車したので、さんま寿司を食べようと思ったのですが、駅近辺に事前に探しておいた店があったのですが、日曜日は定休日。他の店も探しましたが近くにはないし、あってもはやり日曜日は休み。残念ながら食べ損ねました。
posted by ysdhrs at 21:36| Comment(0) | | 更新情報をチェックする