2017年05月15日

玉置神社

大台ヶ原を約2時間で下山。大台ヶ原ドライブウエイを戻って国道169号まで来ると南下。玉置神社に向かいます。玉置神社は熊野三山の奥の宮と言われるところで、世界遺産に登録されています。遠いけど行かねばならないところです(笑)

レンタカーのナビゲーションで指定された道路は、工事中で通り抜けできないような看板が出ていましたので、途中で引き返します。通過可と書かれているような看板もありましたので迷うところですが、時間に余裕があったのでさらに南下するルートを走りました。

標高1,076mの玉置山の山頂近くにあるので、道路が登りになります。1車線か1.5車線しかない道路が続き、対向車が来ることを頭に入れておかないといけません。神経を使います。幸い対向車もなく玉置神社に到着しました。

そこそこ大きなバスも駐車場に止まっていて結構たくさんの人が来ているようでした。駐車場からしばらく歩くと参道が二手に分かれていました。神社正面から入れるほうを選択。一旦下って行くので間違えたか?と思いましたが大丈夫でした。

本殿はしっとりとした湿度で神聖な雰囲気を勝手に想像していたのですが、天気が良すぎて暑いぐらいでしたので、想像とはまったくちがう雰囲気でした(笑)

玉置神社_1.JPG

玉置神社_2.JPG

玉置神社_3.JPG

玉置神社_4.JPG
posted by ysdhrs at 23:18| Comment(0) | 観光 | 更新情報をチェックする