2013年12月29日

大山

今日は緩いペースで、蓑毛~大山~雷ノ峰尾根~下社と回りました。

当初ヤビツ峠~イタツミ尾根~大山の予定が、秦野駅のバス停に来てみると路面凍結のためヤビツ峠まで行かないとのこと。なので、蓑毛スタートに変更を余儀なくされました。その分スタート時間は早くなりましたが、距離は長くなりましたが・・・。

気を取り直して蓑毛から出発。天気も良く富士山の眺めを期待出来ます。日差しがあるので寒さもあまり感じません。ただし、グローブを外すと寒いですが(笑)雪はところどころに残っていましたが登山道には残っていません。

順調に登っていきます。標高が上がるにつれて残雪が増えてきました。左手に富士山が見え始め、富士見台ではど~んと(笑)期待通りの眺めです。

大山_1.JPG

大山_2.JPG

積雪が多くなり滑りやすいところも増えてきましたので、慎重に登って行きます。思った以上に雪の量です。何とか軽アイゼンなしでも登れました。グリップの効かないスニーカーで登って来ている人もいて、なかなかの強者だな~と。

山頂直下は一面雪でした。富士山もくっきり。富士見台で見たショットとあまり変わりませんが(笑)南アルプスや丹沢の山々がきれいに見えました。

大山_3.JPG

そして山頂到着。蓑毛から2時間20分ぐらいです。相模湾、江ノ島、三浦半島まで見えます。大山は今回で3回目ですが、今回が一番眺めが良いかもしれません。

大山_4.JPG

大山_5.JPG

お昼ご飯を食べて下山開始。下山ルートは雷ノ峰尾根を経由して下社まで行きます。このルートは初めて通るルートです。最初は雪でしたが、標高が下がるにつれだんだん泥濘に。シューズは泥まみれになってきますが、どうしようもありません。

大山_6.JPG

見晴台まで来ると下って来た大山が良く見えるところでした。もちろん初めて来た場所です。ここから見ると雪が多いようには見えませんね。

大山_7.JPG

見晴台からは下りも緩くなり気持ち良く走れる区間でした。登山道にはもう雪がありません。下社(阿夫利神社)まで下山し、そのまま女坂を下ってバス停へ。距離は短めのルートでしたが楽しめました。

posted by ysdhrs at 23:44| Comment(2) | トレイルランニング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ミクシイから失礼します。
明日、大山に子供たちと登ろうと
計画してましたが
こんなにも雪が積もっているのですね。
行くまえに分かって良かったです!
富士山みたかったな!
Posted by マーチ at 2013年12月30日 11:30
マーチさん
ご訪問&コメントありがとうございます!
私もこんなに積もっているとは思いませんでした(笑)慣れていれば問題ないとは思いますが・・・。
大山から富士山は積雪がないところからも見られますので、また機会があれば行ってみてください。
Posted by ysdhrs at 2013年12月30日 23:47
コメントを書く
コチラをクリックしてください