2016年11月18日

栄児

木曜日と金曜日の2日間はイベントのため、会社に出社せず会場のある池袋への通いです。通勤時間は圧倒的に短くなくので楽チンです。2日ともランチはイベント会場から近いサンシャインシティ内から選択。四川料理店「栄児」に行きました。

店頭には「伝説の汁なし担々麺」の文字が・・・。元々は激辛麻婆豆腐を食べようと店を探していたら、この店がヒットしたのですが、行ってみると麻婆豆腐より汁なし担々麺が「当店イチ押し」であり、辛さも7段階から選べるようになっていました。

1.マイルド(控えめ)、2.普通(少辛)、3.しびれ(辛)、4.火吹き(辛辛)、5.地獄(辛辛辛)、6.悶絶(辛辛辛辛)、7.「発狂」(MAX)の中から「発狂」を選択。モーレツな辛さを期待します。かき混ぜる前は普通ですが、かき混ぜると辛そうに見えます。口の中の痺れは長続きしませんでしたが、唇周りはしばらくはヒリヒリしました。

汁なし担々麺@栄児_1.JPG

実はこの店に来るのは2日連続で、前日行った時は「火吹き(辛辛)」を選択しました。1回目はその店の辛さの基準がわからないので、無難な選択をしますが、予想より遙かに下回る辛さでした。なので、翌日もう1回行って「発狂(MAX)」を注文しました。下の写真は「火吹き(辛辛)」の時のもので、あまり辛そうには見えませんね。

汁なし担々麺@栄児_2.JPG
posted by ysdhrs at 23:57| Comment(0) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください