2017年02月27日

eN(えん)・タコピア・えきそば

世界遺産姫路城マラソンの前日、姫路で食べたものです。フルマラソン前日なので、どうしても控えめになります。軽め軽めで。

関西に来たらたこ焼きは外せません。夕方頃に大通りから外れた場所にある「eN」(えん)という店に行きました。無難にノーマルなたこ焼きを選択しますが、タレやトッピングが選べるようで、ここでも無難にタレはソース、トッピングはねぎにしました。好みの柔らかさで文句なし。店員のおねえさんも話しやすく楽しかったので、翌日のマラソン後に再訪しました。歓迎(?)してくました。

たこやき@eN.JPG

世界遺産姫路城マラソンの受付後にもう1店。eNのおねえさんが言っていた「タコピア」に行きました。たこ焼きは好きですが明石焼きはあまり好きではありません。その中間(?)の「明石焼風たこ焼」を注文。普通の明石焼きと違うのはたこ焼きにソースをつけ、さらにダシにつけて食べるというもの。意外といけました。

明石焼風たこ焼@タコピア.JPG

たこ焼き2軒の後、ホテルにチェックイン。ちょっと早めで軽めの夕食。eNのおねえさんが言っていた「えきそば」に行きました。その名の通り、姫路駅内にある駅そば店ですが、駅の外にもあります。「えきそば天ぷら」を注文したら1分もしないうちに出てきました。このスピードは駅の立ち食いそばと同じです。ラーメンで使いそうな麺に、日本のそばでありそうな出汁というアンマッチで不思議な感じですが、関西風の薄味が自分には合うものなので文句なしです(笑)

えきそば天ぷら@えきそば.JPG
posted by ysdhrs at 23:18| Comment(0) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください