2017年06月29日

草津白根山

先週末、白砂山から下山後、草津白根山へ。

今月7日に草津白根山の噴火警戒レベルがレベル2(火口周辺規制)からレベル1(活火山であることに留意)への引下げがされたので、火口周辺への立ち入り規制が1km圏内から500m圏内に緩和されました。これによって、しばらく近づくことができなかった湯釜を見に行くことにしました。昨年来た時はかなり遠くからしか見られませんでしたので。

湯釜から近い駐車場まで行く途中、標高が上がっていっているせいかガスに覆われて来ました。湯釜までは駐車場までコースタイムは20分ですので、荷物は少なめで登ります。観光地化されているようで、人はいっぱい。ちょっとヒールが高い女性も・・・。

10分もかからずに到着。開放されているスペースは意外と狭いです。バーナーを使って暖かいものを飲もうかと思っていましたが、そんなことが出来る雰囲気でもなく(苦笑)ガスが多いままでしたが、途切れたりする瞬間もあり、きれいな色になっているところは見ることが出来ました。

草津白根山湯釜.JPG
posted by ysdhrs at 19:00| Comment(0) | 登山・ハイキング | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください